カンパニア州

ソレント

ソレントのおすすめホテル

ソレントはナポリからアマルフィ海岸を旅行するときに拠点となる町です。ソレントからカプリ島へのフェリーも頻繁に出ていますし、美しい海を楽しむ人もたくさんいます。ヨーロッパ観光客の多いリゾート地で、それほど大きな町でないので、ハイシーズン時(7月~9月)に近くなるとホテルを確保するのが難しくなります。
ポジターノ

ポジターノのおすすめホテル

アマルフィ海岸にはいくつか人気のリゾート地がありますが、その中で一番有名なのがポジターノ。世界中から旅行者が集まりますが、ホテルの数はそれほど多くないです。ポジターノに泊まる場合は事前にホテルを予約しておきましょう。
2022.09.24
アマルフィ

アマルフィのおすすめホテル

アマルフィ海岸は世界有数の人気リゾート地ですが、思いのほかホテルが多くないです。現地でホテルを調達しようとするのは危険過ぎます。居心地のよいホテルでイタリア滞在を充実させるには事前のホテル予約は必須でしょう。
プロチダ島

プロチダ島のおすすめホテル

プロチダ島で宿泊する場合はかならず事前にホテルを予約しましょう。プロチダ島はナポリの島の中でも小さくまだ知名度も低いので宿泊施設は少なめです。島に着いてからホテルを探すと見つけるのに苦労するでしょう。しかも夏期以外だと閉まっているところも多いです。
2022.09.23
イスキア島

イスキア島のおすすめホテル

ナポリ湾のリゾートを満喫できるイスキア島に泊まってみませんか。海だけでなく豊かな緑と天然温泉も楽しめます。イスキア島でのホテル選びのコツは、スーパーやレストランが豊富で、交通の便の良いところを選びましょう。海が好きな人は海岸まで歩けるホテルが良いでしょう。プールやスパ付きのリゾートホテルが多いので、ちょっと贅沢してみるのも良いですよ。
2022.09.22
カプリ島

カプリ島のおすすめホテル

ナポリからわずか40分、誰もが憬れる美しい島カプリ。真っ青な海に白い家々。黄色いレモンがたわわに実り、海から爽やかな風が吹き抜けていきます。カプリ島の魅力は青の洞窟だけではありません。3泊、4泊と滞在すればカプリの美しさをより良く知ることができるでしょう。現地在住者がおすすめのホテル、アパートを紹介します。
2022.09.21
ナポリ

イビス・スタイルズ・ナポリ・ガリバルディ

アーモイタリアがナポリのお勧めホテル「ibis Styles Napoli Garibaldi」を紹介。ナポリ駅前にあるホテル・ガリバルディはビジネスホテルで安心して宿泊できました。フロントの対応もよく、部屋もとても清潔でナポリ観光に最適。駅から徒歩5分で簡単にチェックインでき荷物を置いて観光できます。
2022.09.18
ナポリ

ホテル・パラッツォ・カラッチョロ

ナポリのお勧めホテルをようやく見つけました。世界の高級ホテルチェーンMGalleryが経営するホテルがナポリにも誕生しました。駅からも十分近く、しかも中心街まで無料の送迎ワゴンサービスがあります。実際に宿泊した感想を読んでじっくり検討してみてください。盗難や防犯に不安なナポリでは、しっかりとしたホテルに泊まるのがお勧めです。
2022.09.18
ナポリ

ユーロスターズ・ホテル・エクセルシオール

ナポリ中心街でお勧めの宿泊「エクセルシオール・ホテル」を紹介。観光の中心地からわずか徒歩5分で、閑静な高級ホテル街にあります。ブティック通りも近くにあって観光にもショッピングにも便利、ナポリで最も有名なホテルの1つです。治安も良くホテルのサービスは申し分なし。屋上テラスにはナポリを一望できる絶景レストランもあって日本人にも大満足なホテルです。
2022.09.18
ナポリ

MH デザイン・ホテル

ナポリ中心街のお勧めホテル「MH Design Hotel」を紹介します。観光の中心地からわずか10メートル、ブティック街で安全、とても清潔なホテルです。ナポリの中でも治安の良い地区で観光にも食事にも便利。ホテルのサービスはとても良く、インターネットも無料で利用可。日本人でも満足なホテルで一押しです。
2022.09.18
ナポリ

グランド・ホテル・パーカーズ

ナポリで一押しの5つ星ホテル。客室からはヴェズーヴィオ火山とカプリ島を含むナポリ湾を一望でき、最上階にあるレストランはエレガントなイタリア料理が自慢で、多くの著名人も絶賛しています。シーズンオフなら手頃な料金で宿泊できるので、ちょっと豪華に旅行したい方にお勧めです。ショッピング街のキアイア地区にも徒歩で行けます。
2022.09.18
ナポリ

ナポリ港の激ウマ食堂 ピッコロ・リストロ

カプリ島に渡る際、ナポリ港で見つけた過去最高レベルのレストラン。メニューがないので少々ハードルは高いですが、その値段と味は間違いなくイタリア旅行の大きな思い出になるでしょう。「ロブスターのパスタ」と「タコのサラダ」は必須ですよ。本ページにおすすめのメニューも書いたので、それを見せればオーダーも簡単。ここの「タコのサラダ」は、イタリア生活20年でトップレベルの美味しさでしたよ。店員さんはとても親切で好印象した。
ナポリ

ベヴェレッロ埠頭(Molo Beverello)とカラータ・ディ・マッサ港(Calata di Massa)

ナポリの海の玄関口であるベヴェレッロ埠頭、カラータ・ディ・マッサ埠頭からは、カプリ島、イスキア島、プロ-チダ島へのフェリーや船が発着しています。港までバスやトラムでの行き方を時刻表で解説します。
2022.07.04
アマルフィ

アマルフィ大聖堂

アマルフィのドゥオモと天国の回廊は町一番のみどころです。黄金のドゥオーモとも呼ばれる大聖堂は金色のファザードが夕日を反射して美しい。中庭が美しい天国の回廊から入場して、美術館、地下祭壇クリプタ、そしてバロック様式のドゥオーモ内部を見学できます。アマルフィに来たらぜひ観光してみてください。
2022.05.23
アマルフィ

アマルフィ海岸について

イタリア在住者が発信するアマルフィ海岸の滞在記とアドバイス。美味しいレストラン、お勧めのホテル、観光名所・町の見どころ、お土産に使えるショップなどを紹介。世界でもっとも美しい海岸線の一つと言われるアマルフィ海岸沿いにはポジターノ、アマルフィ、ラヴェッロなど観光の町も点在していてゆったり旅行するのが楽しいです。
2022.05.23
アマルフィ

アマルフィへの行き方

アマルフィへの行き方をイタリア在住者が細かく説明します。ナポリ、ソレント、サレルノからバスで簡単に行くことができ、ポジターノやサレルノからは船も出ていて想像以上に交通の便が良いです。カプリ島行きの船もでています。お得な割引チケットの情報など、旅行に欠かせない歩き方を発信します
2022.05.23
プロチダ島

島への行き方・フェリーの時刻表

ナポリ港、ポッツォーリ、イスキア島からプロチダ島に行くフェリーの時刻表一覧。印刷してイタリア旅行に持って行けば心強いタイムテーブルです。プロチダ島へは日帰り旅行も可能ですが、フェリーの時刻表は事前にしっかりチェックして行きましょう。アーモイタリアでは日本語アテンド付きの現地ツアー、プロチダ観光も開催中です。
2022.05.06
プロチダ島

色鮮やかなプロチダ島

映画の舞台として有名なプロチダ島。ナポリ近郊の島では観光客も少なめで、美しい海に入りたい放題です。今後日本でも人気のスポットとなるでしょうから、今のうちに美しい町並み、自然、海を満喫しましょう。魚介料理も堪能できます。隠れた観光スポットを巡るなら欠かせない島です。
2022.05.06
イスキア島

デル・ソッコルソ教会

イスキアで一番美しい教会として名高いDel Soccorso教会。三方を海で囲まれた白い小さな教会は有名絵画や写真の題材として有名です。イスキア島に行ったら見逃せないスポットです
2022.05.04
イスキア島

海水の天然温泉ソルジェート

ナポリ湾に浮かぶ火山の島イスキア島は、天然温泉がわき出る魅力的なリゾート島です。旅の疲れも温泉に浸かれば一気に回復!コバルトブルーの海に注ぎ込む温泉はまさに最高のシチュエーションです。温かい温泉+冷たい海で心身ともにリラックスできます。アーモイタリアではナポリからイスキア島の現地ツアーも開催中です。
2022.05.04
イスキア島

イスキア島内のバスの時刻表

ナポリから日帰り旅行も可能なイスキア島。島内にはバスが運行していて上手に利用するととても便利です。バスの時刻表と料金を掲載。貸切の運転手付き三輪タクシーもあって、それも楽しいですよ。アーモイタリアではナポリからのイスキア島の日本語アテンド付きツアーも開催中です。
2022.05.04
イスキア島

イスキア島行きフェリーの時刻表

ナポリから発着しているイスキア島行きの船、フェリーの時刻表です。プロチダ島へも一緒に巡ってナポリの島観光を楽しみましょう。ナポリ港、ポッツォーリ、プロチダ島のいずれかから発着しています。最近はオンラインで事前に切符も購入できます。
2022.05.04
イスキア島

温泉も楽しいイスキア島

ナポリ湾で一番大きなリゾート島イスキア。海だけでなく緑豊かで、温泉にも入れます。海水が苦手という人も温泉でのんびりでき、ビューティースパなどリフレッシュするのも良いでしょう。もちろん美味しい魚料理も満喫できます
2022.05.04
カプリ島

レストラン「Giorgio al Cucciolo」

カプリ島の崖の上、レストランの席から美しい海、ナポリの夜景、ヴェスヴィオ山、ソレント岬が一望できます。ランチ時なら真っ青な海、夕方なら赤く染まった景色に感動します。もちろん料理もカプリ島で有数の美味しいレストランです。
カプリ島

貸し切りボートで島周遊を楽しもう!

初めて体験、カプリ島での1番の楽しみ方を伝授します。船をチャーターしてカプリ島を周遊できます。洞窟や名所を見ながら海水浴もできて2時間たっぷり楽しめます。最後は青の洞窟観光。大人もこどももカプリの魅力に感動!現地で直接予約すればとても安く贅沢な観光が味わえます。
2022.04.29
カプリ島

アナカプリの魅力

カプリ島にはカプリとアナカプリの2つの町があります。カプリ地区はブティックがならぶ観光客が溢れる町、対してアナカプリ地区は昔ながらの風情がのこる落ち着いた町。どちらもそれぞれの魅力がありますが、カプリ島に泊まるなら旅行者の少ないアナカプリ地区をお勧めします。
2022.04.28
カプリ島

島内バスとケーブルカー

カプリ島はケーブルカー、バス、リフトが走っています。公共交通機関を上手に使って効率よく観光しましょう。アナカプリ、青の洞窟へもバスで行けますよ。個人的におすすめなのが現地のボートツアー。最新ボートでカプリの美しい海を案内してくれます。もちろん水着を着れば途中で海水浴も可。最高に楽しいです!
2022.04.28
カプリ島

月別「青の洞窟」の入洞確率

何度トライしても入れない人、3回行って3回とも入れた人などさまざまです。ナポリ出発する前にホテルやフェリーの係員に聞けば、その日に青の洞窟に入れるか分かります。またカプリ島に宿泊すれば入れる可能性もぐっと高くなります。事前に下調べして美しい青の洞窟を楽しみましょう!アーモイタリアのカプリ島現地ツアーも好評です。
2022.04.28
カプリ島

カプリ島へのフェリーの時刻表

ナポリ、ソレント、イスキア島から出ているカプリ島行きの船、フェリーの時刻表です。これで安心してカプリ島を観光できます。日帰り旅行も可能です。アーモイタリアではナポリからの現地ツアーも開催中です。日本語アテンド付きで安心・安全・そして美味しいツアーです。
2022.04.28
カプリ島

魅惑のカプリ島について

ナポリ湾に浮かぶ風光明媚の島、カプリ島。青の洞窟だけでないカプリ島の魅力と情報をすべてお伝えします。地元の人が通う料金が手頃なレストラン、アナカプリのおすすめなど、現地在住者の最新情報満載。カプリ島の日帰り観光ツアーも開催中です。カプリ島滞在をする前にぜひご一読あれ!
2022.04.27
ソレント

ソレントへの行き方 – Circumvesuviana鉄道

ソレントへはナポリからヴェスヴィオ周遊鉄道Circumvesuvianaで約1時間。アマルフィ旅行の起点となるソレントに行けば旅行が楽になります。ナポリ駅の様子、Circumvesuviana鉄道の写真、ソレント駅前などについて詳しく解説します。時刻表や料金も確認してからイタリア観光に行きましょう
2022.04.17
ポジターノ

ポジターノについて

アマルフィ海岸でもっとも有名な町がポジターノでしょう。イタリア屈指の高級リゾートとして人気で、地中海の美しい白い街並み、細い路地、華やかのショップ、青い空とエメラルドに輝く海。そこにはテレビで見るような鮮やかな色で覆われています。アマルフィ、ラヴェッロなどと一緒にアマルフィ海岸の町を満喫しよう!
2022.01.11
サレルノ

サレルノからアマルフィやポジターノへのアクセス

サレルノからアマルフィ、ポジターノ行きの船・バスの時刻表、乗り方を紹介。サレルノは物価が安く治安が良いです。各都市へのアクセスも便利でナポリやポンペイ遺跡への電車・バスが運行しており、陸路からも海路からもアマルフィやポジターノにアクセスできます
2022.01.11
サレルノ

漁業の町チェターラ

パステルカラーの町並みの漁業の町「チェターラ」。イタリアの魚醤「コラトゥーラ」が名産としても知られ、どのレストランへ入っても魚介料理が美味しいです。特産品のコラトゥーラ製造見学などもできてアマルフィ海岸の見落とせない町の1つです
2022.01.11
サレルノ

ミネルヴァ庭園

日本ではほとんど知られていないミネルヴァ庭園ですが、地元の人からはサレルノを訪れるなら欠かせないスポットとして人気です。園内にはサレルノの町と海を見下ろせる絶景のカフェもあってくつろげます。アーモイタリアでは現地ツアーも開催中です。南イタリアを日本語アテンドと一緒に楽しく、安全に観光しましょう。
2022.01.11
ソレント

ソレントについて

ナポリの南、風光明媚なリゾート地ソレントは、アマルフィ海岸の起点としてもとても便利。ヨーロッパ観光客が多く安全な町に滞在して南イタリア旅行を充実させませよう。ソレントへの行き方、観光名所、美味しいレストラン、満足なお勧めホテルなどソレントの魅力をすべてお伝えします
2022.01.11
サレルノ

サレルノについて

サレルノは各都市からのアクセスも良く、イタリア人の日常が垣間見れる穴場の町です。南イタリア旅の拠点としてゆっくり滞在するのもおすすめです。ナポリに負けない美味しいピッツェリアや、魚介レストランがたくさん!安くて美味しい食事を満喫できます。アーモイタリアでは現地ツアーも開催中です。
2022.01.11
サレルノ

イタリアの魚醤「コラトゥーラ」

魚の旨味が凝縮されたイタリアの魚醤「コラトゥーラ」、アマルフィ海岸の漁師町チェターラに行って本場のコラトゥーラのパスタを食べてみましょう。コラトゥーラ製造所の見学もご案内します。魚醤を使った地元の美味しいレストランも紹介します
2022.01.11
サレルノ

陶器の町ヴィエトリ・スル・マーレ

ヴィエトリ・スル・マーレはアマルフィやポジターノとは一味違う、のんびりとして素朴な南イタリアならではの雰囲気を感じることができます。陶器で彩られた小さく古い町並みや、町から見渡す海岸沿いの風景は何度訪れても飽きません。
2022.01.11
ナポリ

ナポリ、南イタリア観光なら必見 アルテカードの利用法、購入場所

美術館や博物館の入場料が無料、バスやケーブルカーが乗り放題とナポリ観光にお得なチケット「ナポリアルテカード」を上手に利用しよう!ナポリやカンパニア州を旅行する際は必須アイテムです。利用可能な施設、購入場所、料金などをまとめてみました。イタリア旅行にお役立てください
2022.01.08
ナポリ

ナポリ近くの港町ポッツォーリ

ナポリの海の玄関口、港町ポッツォーリを紹介します。イスキア島、プロチダ島へのフェリーや高速船の発着駅があり港町として有名です。船に乗らない人もナポリから日帰りができる魚介のレストランが多い美味しい町として知られています。魚貝のランチを楽しむために小旅行するのも良いかも知れません。
2022.01.03
ナポリ

モンテサント地区のお勧めカフェ『Caffè Tarsia』

モンテサントはあまり観光客は来ない場所でもありますが、ここのエスプレッソは美味しいので、是非飲みに足を運んでみてください。ここはKenonの豆を使ってます。普通のエスプレッソなのに美味しすぎます
2021.12.22
ナポリ

ナポリ中央駅近くのお勧めカフェ『Mexico』

ナポリ中央駅近くの最高に美味しいカフェです。電車の発車時間まで余裕があるならば、是非駅徒歩2分のバールへ足を運んでみてください。砂糖入りなので注文の時は注意しましょう。でもナポリ独自の砂糖入りカフェが美味しいですよ
2021.12.22
ナポリ

ボメロ地区のお勧めカフェ『Blancafé』

ボメロ地区は座って落ち着けるおしゃれなバールがたくさんあります。たくさんあるなかでもおすすめバールはBlancafe。窓からナポリ人を眺めるのも楽しいし、ゆっくりできますよ
2021.12.22
ナポリ

トラットリア・ダ・ネンネッラ

ナポリ在住者が勧める地元客で大賑わいのトラットリア・ネンネッラはコースで食べても一食10ユーロと現地でも格安のレストランで、毎食昼時になるとナポリっ子で満席になる人気店。ちょっと危険なスペイン地区にあるのでランチタイムに行くと良いでしょう。スリやひったくりに気をつけて美味しいナポリ家庭料理を楽しんでください。
2021.11.11
ナポリ

リストランテ ア・フィーリア・ド・ルチアーノ

ナポリで何軒も食べ歩きして一番気に入っているレストラン。お店の看板メニュー「ムール貝のスープ」は絶品です。地元のお客さんばかりで雰囲気もあまり良いとは言えないですが、味は抜群で料金も笑っちゃうほど安いです。ナポリに行ったら僕は必ずこのお店に立ち寄っています。物怖じしない人、食べることが大好きな人には強くお勧めします。
2021.11.11
ナポリ

ロンバルディ・ア・サンタキアーラ

ナポリで意外と見つけにくいのがピッツァの食べられるレストラン。この「ロンバルディ・ア・サンタキアーラ」は昼も夜もゆっくりと座って食事が楽しめます。年配者や子供連れのご旅行など、ゆっくりと落ち着いて食事したい時に最適です。地元の人にも人気でナポリ伝統料理が堪能できます。
2021.11.11
ナポリ

ピッツェリア「ダ・ミケーレ」

本場ナポリでもっとも有名なピッツェリア「ダ・ミケーレ」は地元ナポリ人も勧める人気のお店です。いつも外に行列ができていて店内で番号札をもらい、番号が呼ばれたら入店します。1枚3.5ユーロと手頃な料金で世界最高の味が楽しめます。混雑していますが回転も早いのでちょっと時間をずらせば問題なく食べられます。
2021.11.11
ナポリ

ピッツェリア「ディ・マッテオ」

ナポリに数あるピッツェリアの中でも有名店の「Di Matteo」のピッツァは本場ナポリでも屈指の人気店。絶えず地元の人たちでにぎわい笑顔の絶えない明るいお店です。お店の人も親切で言葉が分からなくてもオーダーしやすく、安心して食事できます。クリントン元大統領も来店してディ・マッテオのピッツァを食べましたよ。
2021.11.11
ナポリ

エスプレッソ発祥、ナポリのカフェ&バールの魅力を伝えます

ナポリに行ったらピッツァを食べて、エスプレッソを飲め!これがナポリに行く人にいつも言っている助言です。イタリアのエスプレッソ発祥の地といわれるナポリのカフェは本当に美味しい!苦いコーヒーが苦手な人でも一度は試して欲しいです。ピッツァを食べて、食後にカフェを飲む。これが僕の定番コースです
2021.11.11
タイトルとURLをコピーしました