モンデッロ海水浴場

モンデッロ海水浴場

パレルモからバスで30分、地元の人にも人気の美しいビーチに到着します。夏ならぜひ水着を持って青く透明な海に入ってみよう。レストランも美味しく、写真を撮るにも最適です

モンレアーレ大聖堂

モンレアーレ大聖堂

パレルモ観光で欠かせないのばモンレアーレのドゥオモ。パレルモからバスで約40分、世界一のモザイク画を間近に見ることができます。モンレアーレの町の丘からはパレルモが一望できて壮大な景色も楽しめます

パレルモのマッシモ劇場

ゴッドファーザーのマッシモ劇場

ヨーロッパ有数のオペラの殿堂「マッシモ劇場」はパレルモの一番の観光スポットです。客席数3200の巨大劇場は22年の歳月をかけ完成された。当時はパリのオペラ座につぐ大きさ。見学ツアーもあってオペラだけでなく楽しめます

パレルモ旧市街の真ん中、クアットロ・カンティ

クアットロ・カンティ周辺

パレルモ旧市街の真ん中に位置するクァットロ・カンティは、日本語で四辻という意味。別名「恥の噴水」裸体の彫刻が踊るプレトリアの噴水、ノルマン時代の金のモザイクが美しいマルトラーナ教会、3つのクーポラが可愛いサン・カタルド教会、見事なバロック様式のサンタ・カテリーナ教会など観光スポットが集まっています

パレルモのカプチン派のカタコンベ

カプチン派のカタコンベ

パレルモで最も不思議で不気味なスポット「カタコンベ」は8000体ものミイラが飾られています。特に2才でなくなったロザリア・ロンバルドちゃんは生きたままのような姿でミイラ化して神秘的。ヒンヤリとして、独特の空気が漂うカタコンベは少々不気味ですが、他では体験できないこと間違いありません。興味のある人はぜひシチリア旅行で覗いてみてはいかがでしょう。

パレルモのノルマン王宮とパラティーナ礼拝堂

ノルマンニ宮殿とパラティーナ礼拝堂

パレルモ随一の見どころノルマン王宮内部に残るパラティーナ礼拝堂。小さな礼拝堂は壁一面が金箔モザイクで装飾され、まさに宝石箱。2007年に修復を終え神々しいほどの輝きを取り戻しました。ルッジェーロ王の間、ヌォーヴァ門も見逃してはいけません。シチリア島にはまだまだ隠れた見どころがありますよ

パレルモ大聖堂

パレルモ大聖堂

パレルモで一番大きい教会カテドラルは日時計や聖ロザリアの礼拝堂、宝物室や王家の棺が見どころです。教会の裏に回ってオリジナルの面影の残る後陣部も確認しましょう。外観の装飾はとても豪華でパレルモに旅行したらぜひ一度は見るべきでしょう。

パレルモ空港リムジンバス

パレルモへのアクセス、バス・電車の交通状況

空港からパレルモ行きのバス、長距離バスの料金と時刻表、パレルモ市内のバスの乗り方や切符の買い方、24時間乗り放題の市内観光バスなど、シチリア・パレルモの交通事情すべて丸わかり。旅行前に必ずチェックしましょう

パレルモ

パレルモについて

地中海に浮かぶ魅惑の島シチリア。その中でも最大の都市ばパレルモです。シチリアを旅行する場合はパレルモを基点にして、モンレアーレ、シラクーサ、タオルミーナなど美しい町を観光できます。パレルモ市内にも見どころがたくさんあります