MH デザイン・ホテル

Napoli MH Design Hotelナポリ
観光に便利なナポリ中心でおすすめのホテルは「MH Design Hotel」
清潔さ  
客室の広さ
サービス 
料金   
地域の治安
総合   
以前は駅前の「ibs Styles Napoliホテル」を紹介していましたが、ナポリ初心者の方には観光中心街まで遠いのと、治安が心配ということで、今はこの便利な「MH Design Hotel」と「ホテル・パーカーズ」を一番のお勧めホテルとして紹介します。 ナポリ中心街では間違いなく信頼できるホテルです。綺麗でサービスも良く、そして地元の人も勧める「安心」のホテルです。一度泊まればリピーターになること間違いないでしょう。こちらのホテルは7年以上お勧めしてます。

ナポリでは安全性が一番!

ナポリにホテル選びで一番重要なのが、安全性=セキュリティーです。ナポリ駅に到着すると分かりますが、そこはフィレンツェやミラノ、ローマとも全く違う「国」となっています。排気ガスと騒音に囲まれたナポリでは、ぜひきちんとした立派なホテルに泊まりましょう。安心感が旅の疲れを癒してくれて、観光にも精が出ますよ。

安全なホテルとは言っても、ナポリですので貴重品などには十分に注意しましょう。貴重品は肌身離さず、スーツケースはしっかりと鍵をかけましょう。

地元ナポリの人も勧める、充実ホテル

この「MH Design Hotel」はナポリの友達が紹介してくれました。ナポリ市内で数少ない日本人に案内できるホテルだそうです。彼女曰く『駅近くは治安が心配』『ナポリの町の中心に泊まった方が観光に便利』『このホテルは清潔でサービスが良い』ということです。

ナポリの観光の起点、超好立地

ナポリの観光の基点となるのが、プレビシート広場(Piazza del Plebiscito)でしょう。ナポリの目抜き通り・トレド通り(Via Toledo)の始点で、近くにガッレリアやサンカルロ劇場前もあります。

駅からはタクシー利用が一番、バスもあります

このホテルはそのプレビシート広場から10メートルのところにあります。ナポリ中央駅からはタクシー利用が一番簡単で楽です。15~20ユーロ程度なので2名以上で荷物があるならタクシーを利用しましょう。駅前広場(ガリバルディ広場)からはサンカルロ劇場前行きのバス(R2、最も観光客が利用するバス)で来ることも可能です。とにかく便が良いホテルですよ。

客室の写真一覧

サービス良好、リピーター率高し!

もちろん24時間フロント待機で、朝食ホールも雰囲気良くて満足しました。今回は利用しなかったのですが、インターネットも無料だそうです。有線なのでLANケーブルは持っていった方が良いでしょう。

料金手頃でお勧めです

シーズンオフに宿泊して、ダブル・スタンダードで120ユーロでした。ワンランク上のスーペリオールで130ユーロ、ジュニアスイートで150ユーロ(いずれも2名宿泊の1室料金)だったので、ランクをあげてリラックスするのがお得かも知れません。少し贅沢してナポリを堪能するのも良いでしょう。

スタッフ

ホテル「MH Design Hotel」お勧めです 

ナポリのホテルはやはり大きく立派なところを選んだ方が良いです。セキュリティがしっかりしていますし、サービスが良いと旅の疲れも癒されます。このホテルには日本人もたくさん宿泊していて、みなさん評判もとても良かったです。 

イタリア在住:堂 剛(ドウ ツヨシ) スタッフ一覧

MH デザイン・ホテルの基本情報

店名MH Design Hotel(MH デザイン・ホテル)
おすすめ
住所Via Chiaia, 245, 80121 ナポリ
行き方ナポリ中央駅からタクシー利用が一番簡単で安全です。料金は15ユーロ程度なので2名以上なら安いです。
もしくは、駅前のガリバルディ広場から市内バス「R2」も利用可。終点のトリエステ広場(piazza Trieste、サンカルロ劇場前)で降りて、ホテルまで20メートル。
電話番号+39 081 1840 5752
定休日なし
営業時間フロント24時間オープン
予算1室60~180ユーロくらい
その他
サイトhttps://www.mhhotel.it/

ホテル利用者からのご感想

  • MHデザインホテルに宿泊しましたが、立地が良くて、フロントの方も感じがよかったです。お部屋も清潔感があって寝るには十分でした。料金も安いので満足できました。初めてのナポリでどこに泊まって良いのか悩んでいたので、サイトで教えていただいてよかったです。ただ、トリップアドバイザーのホテルの情報を読んだら、セキュリティボックスに入れたお金が減っていたという情報もあったので、セキュリティボックスは使わないようにしました。今後宿泊される方の参考になればと思います。アーモイタリアさんのサイトを読み込んで、ナポリもカプリ島も大満喫できました。またイタリアに行く機会がありましたら活用させていただきます。(2018年7月)
タイトルとURLをコピーしました