サレルノからアマルフィやポジターノへのアクセス

サレルノFS駅
サレルノ駅前のロータリーにはタクシー乗り場とバス停があり、アマルフィやナポリ・ポンペイ遺跡などへ行くバスが出ています。バスのチケットは、駅内にあるツーリスト・オフィスで購入できます。ツーリスト・オフィスでは荷物預かりもしています。

ティレニア海に面した、のんびりとした湾岸都市サレルノ

サレルノは海に面した穏やかな町で、物価が安く治安が良いので安心して過ごせます。そして、各都市へのアクセスも便利!サレルノからはナポリやポン ペイ遺跡への電車・バスが運行しており、陸路からも海路からもアマルフィやポジターノにアクセスできます。日本では知名度の低いサレルノですが、南イタリ アの観光の拠点として、とても便利な町でもあるんです。

サレルノ駅情報

サレルノ駅前のロータリーにはタクシー乗り場とバス停があり、アマルフィやナポリ・ポンペイ遺跡などへ行くバスが出ています。バスのチケットは、駅内にあるツーリスト・オフィスで購入できます。ツーリスト・オフィスでは荷物預かりもしています。

駅前にはレンタカー会社・ホテル・郵便局・ATMなどが揃っていて安心。駅の入り口を出て右方向には、大通りとなる「ヴィットリオ・エマヌエレ通り」があり、バールやトラットリアが並んでいるので出発前後の待ち時間にも便利です。

サレルノから世界遺産のアマルフィ海岸へ!

サレルノからフェリーで
サレルノからはフェリーで他の町に行くこともできます。写真はTravelmarのフェリー船。船からアマルフィの町並みがお出迎え、期待が高まります。

サレルノからアマルフィやポジターノまでは、トラゲット(traghetto)と呼ばれるフェリーと、SITA社のバスが運行しています。また、季節や時間を気にしなくていい車のチャーターもオススメです。

  1. 美しい景色を楽しめる、トラゲット
    • 海から眺めるアマルフィ海岸の景色は、美しい!の一言。太陽の陽射しと心地よい風を感じながら、爽快に海を走るトラゲットからの眺めは最高です。真っ青な海と空、どこまでも続く水平線、海岸沿いのカラフルな町並み…アマルフィ海岸ならではの景色が楽しめますよ。
    • 乗り場
      サ レルノ駅から徒歩約10分のサレルノ港(Porto turistico Masuccio Salernitano) アマルフィ、ポジターノまではトラヴェル・マーレ社からトラゲットが運行しています。 乗り場のすぐ近くにのチケット売り場がありますが、夏は行列ができることもあるので早めに行ってくのが安心ですよ。
    • 時刻・料金表
      https://www.travelmar.it/it/orari
      ※冬季(大体11~4月頃まで)は本数が減るのでご注意ください。
  2. 冒険気分を味わいたいなら、バスにチャレンジ
    • サ レルノからアマルフィ、ポジターノへはSITA社のバスが運行しています。美しい海や、通り過ぎる町を身近に見ながら、カーブが連続す る海岸沿いの道を進んで行きます。車酔いしやすい道のりなので、酔い止めを持参しておくと安心です。また、夏はとても混んで座れない時もありますので、時 間には余裕をもって出かけてくださいね。
    • 時刻表
      http://www.theamalficoast.net/orari_sita_bus_timetables.html
  3. 景色を独り占め、チャーター車でらくらく移動
    • ト ラゲットもバスも夏は混み合い、冬は本数が減ってしまいます。チャーター車なら季節を問わずお好きな場所へ、ご自分のペースでまわって いただけます。 サレルノから約40kmに及ぶアマルフィ海岸には、ガイドブックに載らない小さな美しい村がたくさん点在しています。一つ一つの村がとても個性的で、その 町ならではの美しい景色や特産品があります。私自身、実際に住むまではそんな村の存在があるとは全く知りませんでしたが、来てみてびっくり!その美しくて 個性的な村に、一目で魅了されました。

アマルフィ海岸の個人ツアーもあります

カプリ島やイスキア島、アマルフィ海岸などを快適に観光するツアーあります。現地在住で日本語で案内してくれるので話しを聞くのも面白くて安心。個人で楽しくアレンジしてくれます。詳しくは「ナポリ近郊ツアー」をご覧ください。

スタッフ

イタリア在住者からのアドバイス 

サレルノ近郊にはアマルフィ海岸の他にも、ワインの産地アヴェッリ―ノやモッツアレラチーズの産地パエストゥムなど、カンパニア州の美味しいものと美しい町がたくさんあります。サレルノを拠点に、南イタリアの旅を楽しんでみるのもよいかも知れません。 

イタリア在住:堂 剛 スタッフ一覧