ナポリ

ピッツェリア「ディ・マッテオ」

ナポリに数あるピッツェリアの中でも有名店の「Di Matteo」のピッツァは本場ナポリでも屈指の人気店。絶えず地元の人たちでにぎわい笑顔の絶えない明るいお店です。お店の人も親切で言葉が分からなくてもオーダーしやすく、安心して食事できます。クリントン元大統領も来店してディ・マッテオのピッツァを食べましたよ。
2022.10.30
ナポリ

エスプレッソ発祥、ナポリのカフェ&バールの魅力を伝えます

ナポリに行ったらピッツァを食べて、エスプレッソを飲め!これがナポリに行く人にいつも言っている助言です。イタリアのエスプレッソ発祥の地といわれるナポリのカフェは本当に美味しい!苦いコーヒーが苦手な人でも一度は試して欲しいです。ピッツァを食べて、食後にカフェを飲む。これが僕の定番コースです
2022.10.30
ナポリ

ナポリの有名ドルチェ店『Carraturo Vittorio』

ナポリ在住者がナポリ駅近くにある美味しいデザート店「Pasticceria Carraturo Vittorio」を紹介します。店員さんはとても親切で感じ良いです。ドルチェも美味しくカフェも楽しめ、イタリア・ナポリで名物ドルチェを食べるならこのパスティチェリアがお勧めです
2022.10.30
ナポリ

ナポリの伝統ドルチェ・スフォリアテッラ専門店『Mary』

ナポリの名物デザート・スフォリアテッラの美味しいお店「Mary」を紹介します。ナポリの中心街ガッレリアにあるお店は地元客・観光客に人気の美味しいドルチェを食べられます。ナポリ菓子・ババも美味しいので観光の際はぜひ一度お試しください
2022.10.30
ナポリ

小腹が減ったらフォカッチャを食べよう『La Focaccia』

ナポリと言ったら「ピッツァ」だけど、町観光でちょっとお腹が減ったら「フォカッチャ」を試して見よう。ピッツァよりも生地に厚みがあって、これもまた美味しい!色々な具材がのって種類も豊富なので好みの味を探すのも楽しいですよ
2022.10.30
ナポリ

ナポリに行ったら揚げ物を食べよう『Friggitoria Vomero』

食が楽しいナポリ。ピッツァやドルチェだけでなく揚げ物もとても美味しいんです。眺めの良い観光にも最適なヴォメロ地区にある揚げ物店Vomeroはナポリ在住者が一押しする美味しいお店。一口サイズのコロッケ、海草やズッキーニの花のフライ、ご飯の入ったアランチーニなど、ナポリ旅行ではグルメを堪能しよう
2022.10.30
ナポリ

メルジェッリーナ港

カプリ島、イスキア島、プロチダ島へのフェリーも出港しているナポリのメルジェッリーナ港への行き方です。港へはタクシーを利用する旅行者も多いですが、地下鉄なら乗り換えなしで15分、わずか1ユーロで行けます
2022.10.30
ナポリ

ベヴェレッロ埠頭(Molo Beverello)とカラータ・ディ・マッサ港(Calata di Massa)

ナポリの海の玄関口であるベヴェレッロ埠頭、カラータ・ディ・マッサ埠頭からは、カプリ島、イスキア島、プロ-チダ島へのフェリーや船が発着しています。港までバスやトラムでの行き方を時刻表で解説します。
2022.10.30
ナポリ

ナポリ近くの港町ポッツォーリ

ナポリの海の玄関口、港町ポッツォーリを紹介します。イスキア島、プロチダ島へのフェリーや高速船の発着駅があり港町として有名です。船に乗らない人もナポリから日帰りができる魚介のレストランが多い美味しい町として知られています。魚貝のランチを楽しむために小旅行するのも良いかも知れません。
2022.10.30
ナポリ

ナポリ必見スポット、カポディモンテ美術館

ナポリ・ブルボン家のカルロ7世が、母エリザベッタ・ファルネーゼから受け継いだ美術品コレクションを展示するために建設した宮殿。王宮の中には広く美しい庭園と植物園もあり、丘からはナポリの街の東側が一望できます
2022.10.30
ナポリ

ナポリを代表する国立考古学博物館の見どころ

国立考古学博物館の展示品はファルネーゼ・コレクションと呼ばれる世界で屈指のギリシャ・ローマ時代の作品たちです。「大理石彫刻」「壁画」「モザイク」のほかポンペイやエルコラーノ遺跡からの発掘品、宝石やエジプトの美術品もあります。ナポリで博物館に行くなら欠かせないスポットです。
2022.10.30
ナポリ

ナポリの地下都市を探検!ナポリ・ソッテッラーネア

ナポリの地中に広がる隠された古代都市が「ソッテッラーネア」。何千年も前に古代ギリシャ人が神殿を築き、地下水路、世界大戦中の防空壕として活躍しました。地下都市はまるで迷路のようで冒険家気分を味わえます。言葉が通じなくても、遺跡に興味がなくても楽しめるツアーです。
2022.10.30
ナポリ

ナポリの観光スポット・ヴォメロ地区

ナポリの丘の上の町、ヴォメロ地区からは絶景パノラマが広がり、ナポリの町が一望できます。ヴェスーピオ火山、ナポリ湾に浮かぶカプリ島までが見えます。ファッション・ブティック、美味しいレストランもあるので、ケーブルカーに乗ってぜひヴォメロの町を楽しみましょう
2022.10.30
ナポリ

ナポリ、南イタリア観光なら必見 アルテカードの利用法、購入場所

美術館や博物館の入場料が無料、バスやケーブルカーが乗り放題とナポリ観光にお得なチケット「ナポリアルテカード」を上手に利用しよう!ナポリやカンパニア州を旅行する際は必須アイテムです。利用可能な施設、購入場所、料金などをまとめてみました。イタリア旅行にお役立てください
2022.10.30
ナポリ

ナポリ市内の移動に便利なバス切符「UNICO CAMPANIA」

ナポリ近郊で便利な切符UnicoCampaniaは時間制で、時間内はバス・トラム・ケーブルカー・地下鉄が乗り放題となります。検札が厳しいので必ず正しい切符を購入し自動検札機での刻印を忘れずに。切符の種類とそれぞれの使い方、目的地を一覧にしてあります
2022.10.28
ナポリ

ナポリ空港から市内への行き方、バス時刻表

南イタリア入口となるナポリ。 ローマからも電車で約1時間半とローマからの日帰り旅行も可能です。でもできればナポリにゆっくり滞在して本場のナポリPIZZA・世界遺産のアマルフィー海岸・青の洞窟で有名なカプリ島などなど、おすすめスポットがいっぱいです
2022.10.28
ナポリ

ナポリについて

ナポリは危険で怖いって?そんなことありません。情熱的で活気がある町は歩いているだけでワクワクします。ピッツァや魚介料理をはじめ食事は最高に美味しく、カフェや、ババを代表するナポリのドルチェも病みつきになる美味しさです。イタリア在住記者がナポリの魅力を全てご案内します。現地スタッフが案内するナポリ観光ツアーもお勧め。
2022.10.28
ポジターノ

ポジターノについて

アマルフィ海岸でもっとも有名な町がポジターノでしょう。イタリア屈指の高級リゾートとして人気で、地中海の美しい白い街並み、細い路地、華やかのショップ、青い空とエメラルドに輝く海。そこにはテレビで見るような鮮やかな色で覆われています。アマルフィ、ラヴェッロなどと一緒にアマルフィ海岸の町を満喫しよう!
2022.10.28
アマルフィ

アマルフィ海岸について

イタリア在住者が発信するアマルフィ海岸の滞在記とアドバイス。美味しいレストラン、お勧めのホテル、観光名所・町の見どころ、お土産に使えるショップなどを紹介。世界でもっとも美しい海岸線の一つと言われるアマルフィ海岸沿いにはポジターノ、アマルフィ、ラヴェッロなど観光の町も点在していてゆったり旅行するのが楽しいです。
2022.10.28
ポジターノ

ポジターノのおすすめホテル

アマルフィ海岸にはいくつか人気のリゾート地がありますが、その中で一番有名なのがポジターノ。世界中から旅行者が集まりますが、ホテルの数はそれほど多くないです。ポジターノに泊まる場合は事前にホテルを予約しておきましょう。
2022.10.27
アマルフィ

アマルフィのおすすめホテル

アマルフィ海岸は世界有数の人気リゾート地ですが、思いのほかホテルが多くないです。現地でホテルを調達しようとするのは危険過ぎます。居心地のよいホテルでイタリア滞在を充実させるには事前のホテル予約は必須でしょう。
2022.10.26
イスキア島

レストラン「Duilio」

ナポリ湾にあるイスキア島はヨーロッパ旅行客に人気のリゾート島。海あり温泉ありのゴージャスな島で、とっておきに美味しい魚料理を食べましょう。地元客にも人気のレストラン「Duilio」を紹介します。高台テラス席からの景色も最高です。
イスキア島

イスキア島のおすすめホテル

ナポリ湾のリゾートを満喫できるイスキア島に泊まってみませんか。海だけでなく豊かな緑と天然温泉も楽しめます。イスキア島でのホテル選びのコツは、スーパーやレストランが豊富で、交通の便の良いところを選びましょう。海が好きな人は海岸まで歩けるホテルが良いでしょう。プールやスパ付きのリゾートホテルが多いので、ちょっと贅沢してみるのも良いですよ。
2022.10.19
モンテフィアスコーネ

モンテフィアスコーネのおすすめホテル

モンテフィアスコーネ(Montefiascone)のお勧めのホテルと宿を紹介します。白ワインの町に行ったらワイナリーやエノテカで地元の美味しい白ワインを堪能したいですね。近くのボルセナ湖で採れる魚料理も白ワインと相性ばっちりです。
ヴィテルボ

ヴィテルボのおすすめホテル

ヴィテルボは中世の街並みが残っていて、コンクラーベの舞台となった町。大聖堂や旧市街など見どころも多いです。近くにはランテ荘、ボマルツォの怪物庭園、チヴィタ、モンテフィアスコーネなど人気の都市や庭園も多いです。一度ゆったり宿泊して中部イタリアの魅力的な町を巡るのもお勧めです。
2022.10.19
グッビオ

グッビオのおすすめホテル

現在も中世の香りが残るグッビオ。料理も美味しい美しい町では余裕があったら宿泊すると楽しいです。市内に宿泊して観光を堪能しても良いですし、少し郊外の大きなヴィラやスパ付きホテルに泊まるのも楽しいでしょう。アーモイタリアがおすすめするグッビオのホテルを紹介します。
ペルージャ

カフェ&ミルク店『アンティカ・ラッテリア』

観光中の小腹が減ったらちょっとつまみたい。そんなときお勧めなのが中心街にあるこのラッテリア。地元でも生クリームがおいしいと評判のお店。パニーノ、ヨーグルト、ホットチョコなどイタリアの美味しいお菓子がたっぷり見つかります。夏はグラニータ(イタリア風かき氷)がお勧めですよ
2022.10.18
チヴィタ・ディ・バニョレージョ

チヴィタのおすすめホテル

死にゆく町といわれ今も風化が進むチヴィタ。天空の島ともいえる息を呑む美しい町に宿泊してみましょう。町への入口は橋一本のみ。チヴィタ村の中のホテルと、手前の便利なホテル両方のお勧めを紹介します。現地ならではのアドバイスもあります。
シエナ

レストラン「ラ・タベルナ・デル・カピターノ」

イタリア在住者が勧めるシエナの美味しくて安いレストラン「La Taverna del Capitano」を紹介します。シエナ大聖堂のすぐ脇にある人気レストランで地元伝統料理が味わえます。名物パスタ「ピーチ」も10ユーロと手頃なので、ぜひ予約してトライしてみましょう。ランチもディナーも予約で満席になる人気店です。
シエナ

オステリア「ダ・ディーボ」

シエナには現在、320件以上のレストランがあります。以前から中世の美しい街として有名な観光地だったシエナですが、1995年に世界遺産に要録されてからは観光客は更に増えています。そんな観光客向けの料理を作るお店も増えているなか、実際にシエナに住み色々なお店を食べ歩いた私が地元の人が通うお勧めのお店を紹介します!
フィレンツェ

フィレンツェ在住の日本人スタッフが市内アテンド・サポートします

フィレンツェ在住11年、美味しいものと安いショッピングが大好きな私が地元の人たちに人気のスポットやお店にお連れいたします。バスやトラムを使って効率的に疲れないご案内をいたします。イタリアが初めての方、シニアの方、家族旅行、新婚旅行などフィレンツェ滞在を充実させたい方をサポートさせていただきます。
2022.10.16
パドヴァ

【閉店】リストランテ・ピッツェリア「ペ・ペン」

パドヴァ旧市街にある「ペペン」は地元の人にも評判の良いレストランで、ピッツァも食べられます。特に夏は外のテラス席が人気で、夜遅くまでたくさんの地元客で賑わいます。地産の魚介料理のほか、ナポリのピザ職人が焼く本場ピッツァも記事がモチモチして美味しいです。ベニスに行ったら足をのばしてパドヴァ観光と食事をおすすめします。
2022.10.12
ベネチア

【閉店】ベネチアの魅力的なハンドメイドバッグ店「Raggio Veneziano」

ベネチアで、バッグ、財布、カードケースなど上質な革を使った100%オリジナルの手作り皮製品のお店です。皮仕立ての薔薇の花やムラーノガラスをアクセントにした、個性的で魅力的な作品が多いです。ビビッドなカラーはイタリアらしくて良いお土産になるでしょう。ベネチアでは現地在住の日本人アテンドが効率良く楽しく島々をご案内します。
2022.10.12
ショッピングを楽しむ

イタリアで利用されているタックスフリー業者

おもにGlobal Blue社とPlanet社が税還付の手続きを行います。イタリアでタックスフリーの買い物で12%くらいが返金されます。2社を事前にチェックしてお得にショッピングしましょう。2018年9月からは空港のスタンプも廃止されたようです。ご注意を!
2022.10.04
ローマ

ウナ・ホテル・ローマ

ローマテルミニ駅のすぐ隣にあるウナ・ホテル。アクセスを重視するならここが一番お勧めです。イタリア最王手ホテルチェーン「UNA HOTELS」なのでサービスも行き届いていてとても安心です。オープンしたばかりで館内はどこも清潔で気持ち良い滞在ができます。連泊すれば宿泊費割引もあるのでお得ですよ。
2022.10.01
ミラッツォ

ミラッツォのおすすめホテル

シチリア島ミラッツォのお勧めホテルを紹介します。ホテル検索、空室確認、料金比較などが簡単にできます。居心地が良く、手頃な料金のホテルに宿泊して最高のイタリア旅行にしましょう。イタリア在住者が教えます!
チェファルー

チェファルーのおすすめホテル

シチリア島の美しい町チェファルーのお勧めホテルを紹介します。ホテル検索、空室確認、料金比較などが簡単にできます。居心地が良く、手頃な料金のホテルに宿泊して最高のイタリア旅行にしましょう。
カターニア

カターニアのおすすめホテル

日本での知名度は低いですが、シチリアの美し町の代表にあげられるカターニア。タオルミーナとシラクーサの中間に位置しているので旅の拠点にするのにも好都合。ホテルに泊まって美しいタオルミーナの町を満喫しましょう。
ノート

ノートのおすすめホテル

美しいバロックの町ノート。海から近いこの町に滞在するなら、豪華なヴィラ風ホテルがお勧めです。広大な土地とプールでゆったりと過ごすのも良いでしょう。町までも車で10分で観光も十分楽しめます。手軽でリッチなシチリアの旅を満喫しましょう!
マテーラ

マテーラのおすすめ洞窟ホテル

マテーラに行ったら絶対にホテルに泊まりましょう。石灰岩のサッシ地区に宿は多く手頃な値段で見つかります。世界遺産サッシの町と知られるマテーラの街並みは神秘的で訪れる人を魅了します。交通の便が悪く行きにくい町ですが、その分町の美しさは強烈なインパクトがあります。
バーリ

バーリのおすすめホテル

美しいアドリア海に面したプーリアの州都バーリ。古い歴史を持つ町は見どころの豊富で、美味しい食事も美しい海も楽しめます。アルベロベッロやマテーラに行くための中継地にするだけではもったいない。南イタリア好きな方、バカンスを過ごされる方などにはとってもエキサイティングな楽しい町です。バーリで快適に過ごせるホテルを紹介します。
レッチェ

レッチェのおすすめホテル

イタリアの長靴のかかとにあるプーリア州のレッチェは街並みも美しく、治安も良く、美しい海は見事です。レッチェに行く人は絶対に宿泊した方が良いでしょう。オンシーズンは夜も活気があって夕食後の街散策も安全で気持ち良いです。リゾート地なのでホテルも豊富で、いずれも豪華だけど安いです。低価格で豪華なホテルやヴィラに宿泊することをお勧めします。
ソレント

ソレントのおすすめホテル

ソレントはナポリからアマルフィ海岸を旅行するときに拠点となる町です。ソレントからカプリ島へのフェリーも頻繁に出ていますし、美しい海を楽しむ人もたくさんいます。ヨーロッパ観光客の多いリゾート地で、それほど大きな町でないので、ハイシーズン時(7月~9月)に近くなるとホテルを確保するのが難しくなります。
プロチダ島

プロチダ島のおすすめホテル

プロチダ島で宿泊する場合はかならず事前にホテルを予約しましょう。プロチダ島はナポリの島の中でも小さくまだ知名度も低いので宿泊施設は少なめです。島に着いてからホテルを探すと見つけるのに苦労するでしょう。しかも夏期以外だと閉まっているところも多いです。
2022.09.23
カプリ島

カプリ島のおすすめホテル

ナポリからわずか40分、誰もが憬れる美しい島カプリ。真っ青な海に白い家々。黄色いレモンがたわわに実り、海から爽やかな風が吹き抜けていきます。カプリ島の魅力は青の洞窟だけではありません。3泊、4泊と滞在すればカプリの美しさをより良く知ることができるでしょう。現地在住者がおすすめのホテル、アパートを紹介します。
2022.09.21
トーディ

トーディのおすすめホテル

トーディのお勧めのホテルを紹介します。最も住みやすい町という評価を得たトーディは中世の城壁に囲まれた可愛い町です。食べ物もワインも美味しく宿泊してのんびりと過ごしたい町です。緑のハート、ウンブリア州の美しい自然を堪能しましょう。
2022.09.21
ペルージャ

ペルージャのおすすめホテル

ペルージャの安心で清潔なホテル、格安宿泊施設などを紹介します。観光に便利な中心街の安いユースホステルから豪華な四つ星ホテルまで、現地在住スタッフが厳選しました。日本から予約して気持ちいいイタリア観光を楽しんでください。
2022.09.20
アッシジ

アッシジのおすすめホテル

アッシジの旧市街・中心街には小ぶりで瀟洒なホテルが多いです。造りもしっかりとして風格もあるのに手頃な宿泊費なのがアッシジのホテルの魅力。美しい風景、歴史ある街並み、美味しい料理に、豪華なホテル。大満足なイタリア旅行が楽しめます。
2022.09.20
アレッツォ

アレッツォのおすすめホテル4軒

アレッツォ(Arezzo)はホテルが少なめです。月に一度開催されるアンティーク市に泊まりがけで行く場合はしっかりとホテルを予約して行きましょう。フィレンツェへも電車1時間で行くことができますしローマへの移動も便利です。美しい中世の町アレッツォに宿泊してイタリア旅行、イタリア滞在を満喫しましょう。
2022.09.20
ルッカ

ルッカのおすすめホテル4軒

今ではコミックやコスプレで有名なルッカは、城壁に囲まれた美しい町。町の大きさも手頃で1日滞在すれば中世の町を満喫できるでしょう。市内にはホテルもいくつかあってどれも居心地は良く手頃です。トスカーナ小都市が好きな方は一度泊まってみるもの良いでしょう。
2022.09.20
タイトルとURLをコピーしました