サン・マルコ寺院について

ベネチア サン・マルコ寺院
ベネチア サン・マルコ寺院

黄金のモザイクで輝く聖堂

福音記者マルコにささげられた聖堂で、9世紀にエジプトから運ばれた聖マルコの遺体を納めています。

正面の入り口上部には4頭のブロンズの馬像が掲げられていますが、これは紀元前400年ころの作品で、ベネチア十字軍が13世紀にコスタンテイノープルより持ち帰ったものです。
建物中心に輝く羽のあるライオンは、ヴェネチアの守護聖人サン・マルコのシンボルで、ヴェネチア映画祭のデザインにもなっています。

内部はみごとなモザイク画で装飾され、ビサンチン美術の影響が多く見られます。一番奥の主央祭壇の後ろには黄金の祭壇画「パラ・ドーロ(Pala d’Oro)」があり、聖人像が七宝や、黄金、無数にはめ込まれたの宝石によって描かれています。

サン・マルコ寺院の基本情報

名称Basilica San Marco(サン・マルコ寺院)
おすすめ
住所Piazza San Marco, 328, 30100 ヴェネツィア
行き方サンタルチア駅前からヴァポレット1番に乗って30分
サンタルチア駅から徒歩で30分
電話番号+39 041 270 8311
休館日基本は無休
開館時間9:30-17:00
入館料
その他日曜ミサ 8:30、12:00、18:00、18:45
サイトhttp://www.basilicasanmarco.it/