水上バスの乗り方と停留所一覧

ヴェネツィアの水上バス・ヴァポレットベネチア

水上バス(ヴァポレット)の利用方法

ヴァポレット(Vaporetto)はヴェネツィアで足代わりによく使う交通機関。本島は歩いてまわれるほど十分に小さいですが、ヴァポレットを使うと楽しさも膨らみます。徒歩で町を十分歩いたら、のんびりと蒸気船=ヴァポレットに乗るのもいいでしょう。

路線図や時刻表は下記「水上バス路線図マップ」でダウンロード/印刷が可能です。
http://actv.avmspa.it/en/content/consult-map

観光でよく利用する水上バスの路線番号

  • 1番
    • 各駅停車
    • 大運河の各停留所に止まるのでもっとも利用する路線
    • P.ROMA(ローマ広場) → FERROVIA S.LUCIA(国鉄駅) → RIVA DE BIASIO → S.MARCUOLA (CASINO’) → S.STAE → CA’ D’ORO → RIALTO RIVA CARBON → S.SILVESTRO → S.ANGELO → S.TOMA’ → CA’ REZZONICO → ACCADEMIA → S.MARIA DEL GIGLIO → SALUTE → VALLARESSO → S.ZACCARIA DANIELI → ARSENALE → GIARDINI → S.ELENA → LIDO SUD → RIALTO MERCATO
  • 2番
    • ローマ広場/鉄道駅⇔リアルト橋
    • 本数は少ないが、大運河を早く移動できるので乗れると便利
    • 1番と2番の路線を覚えるのは必須
    • 直行Piazzale Roma-Ferrovia-Rialto-(S.Marco)
  • 3番
    • 国鉄駅/ローマ広場、ムラーノ島
    • TRONCHETTO → P.LE ROMA(ローマ広場) → FERROVIA(国鉄駅) → Murano(ムラーノ島各停留所)→FERROVIA(国鉄駅) → P.LE ROMA(ローマ広場)
  • 4.1番 / 4.2番
    • ムラーノ島、フォンダメンテ・ノーヴェ、国鉄駅/ローマ広場
    • ムラーノ島に渡る時によく使う路線
    • ムラーノ島各停留所→CIMITERO S.MICHELE → F.TE NOVE → FERROVIA(国鉄駅)→P.LE ROMA(ローマ広場)→GIUDECCA →ZITTELE ARSENALE→OSPEDALE →F.TE NOVE→ ムラーノ島各停留所
  • 5.1番 / 5.2番
    • ローマ広場/鉄道駅-サンマルコ-リド
    • リド島に渡る時に使います
    • Lido-Ospedale-F.te Nove-Ferrovia-P.le Roma- S.Zaccaria- Lido
  • 12番
    • ムラーノ、ブラーノ、トルチェッロ島
    • 島を渡る時に使います
    • F.TE NOVE → MURANO FARO → MAZZORBO → TORCELLO → BURANO → TREPORTI → P.TA SABBIONI
    • BURANO → P.TA SABBIONI → LIDO → VENEZIA
Venezia ACTV Vaporetto ticket
水上バスのチケットは中にICチップが入っています。乗船する時は各停留所の入り口にある、マシン(写真上)にかざし「ピッ」と音を確認して乗ります(日本のSUICAと一緒)。これを忘れると無賃乗車となり罰金が取られます。

ACTV社のチケット料金

水上バス(バポレット)と市内バス共通券です。
いずれのチケットもHelloveneziaなどの切符売り場で売っています。

  • 75分有効券 – 7.5ユーロ
    Alilaguna、Clodia、Fusinaを除く全線利用可能
    3辺の合計が150センチ以内の荷物1つ持ち込み可
  • TRAGHETTO ORDINARIO カナル・グランデを渡るだけ(向かい側の停留所に行くだけ)の1回5ユーロ券というのもあります。

■旅行用:一定時間チケット
Alilaguna、Clodia、Fusinaを除く全線利用可能
3辺の合計が150センチ以内の荷物1つ持ち込み可
有効時間は最初の利用からスタートとなります

  • 20ユーロ – 24時間有効
  • 30ユーロ – 48時間有効
  • 40ユーロ – 72時間有効
  • 60ユーロ – 7日間
  • 上記時間有効券に6ユーロ(片道)、12ユーロ(往復)を追加すると、空港行きバス(5番)を含むActv社バスを利用できます。
  1. その他、学生用(14~29歳)割引など様々な料金があります。
  2. 正確な料金や詳細はACTV社の公式サイトで確認しましょう。
  3. 最新の路線図も公式サイトにPDFファイルがあります。もしくは「水上バス路線図マップ」で印刷可能です。
ベネチアの水上バスの内部
水上バス(Vaporetto)の内部はこんな感じです。市バスと一緒で席は自由です。天気の良い日は最高部にあるオープンの席に座るのがおすすめです。