パドヴァのサンタ・マリア・デル・カルミネ教会

パドヴァのサンタ・マリア・デル・カルミネ教会

町の中心街から北西に少しはずれた場所にあります。建築は、ロレンツォ・ダ・ボローニャにより1335年に着工、完成は1446年です。内部の装飾は華美さはなく、シンプルな神聖さのあるもの。祭壇はアントニオ・カノーヴァによるものです。
2度の世界大戦で一部が崩壊しましたが、その後修復されています。

正面広場からもなんとなく南国風な雰囲気も漂いますが、正面玄関の木の大きな扉には特徴的で、非常に精巧なアカンサヌの葉模様が施されています。

バジリカ(大聖堂)内には、第1、2次世界大戦で亡くなった人々の供養のため、記念碑(記念札)が収められています。

教会のある広場はペトラルカ広場(Piazza Petrarca/ ピアッツァ・ペトラルカと)いい、詩人のペトラルカの像が建てられています。
町の中心の広場(エルベ広場、フルッタ広場)から ダンテ通りを北に歩き、ガリレオ・ガリレイが木星の衛星を発見した、といわれているポルタ・モリーノ(モリーノ門)の先にあります。古い商店街から続く歴史ある道をゆっくりと散策してみてください。

サンタ・マリア・デル・カルミネ教会の基本情報

名称Basilica di Santa Maria del Carmine(サンタ・マリア・デル・カルミネ教会)
おすすめ
住所Piazza Petrarca, 1, 35137 パドヴァ
行き方パドヴァ国鉄駅から南西に徒歩12分
町の中心パドヴァ大聖堂からは北に徒歩21分
電話番号+39 0498760422
休館日なし
開館時間10月26日-3月31日 火・木曜 10.00-16.00
4月1日-7月26日 火・木曜 10.00-18.00
9月15日-10月26日 火・木曜 10.00-18.00
入館料無料
その他ミサの時間
日曜、祝日 8.00 - 9.00 - 10.00 - 12.00 - 17.00 - 19.00
平日 7.00 - 8.00 - 19.00
土曜日 7.00 - 8.00 - 19.00
サイトhttps://carminepd.it/