モンテ・ナポレオーネ通り (Via Monte Napoleone)

ミラノのモンテナポレオーネ通り
ブティック通りには、すれ違う男性たちが振り返る美女がさっそうと歩いています。

ミラノのモンテナポレオーネ通り
ブランド好きにはたまらないショップがずらっと並びます。ウィンドウショッピングだけでも楽しいです。

ミラノのモンテナポレオーネ通り
見ていて楽しいショウウィンドウ。

5つ星

ミラノのファッション発信地「モンテ・ナポレオーネ通り」

今ヨーロッパ社会のなかでひそかに話題になってきているのが、「ZEN]と呼ばれるアジアブームだ。
今ミラネーゼ達のなかで最も「おしゃれ」なのは「スシ・バー」に行くことである。「ZEN]というものはおしゃれなものであり、世界で有名なトップデザイナーたちもこの世界の流行をいち早く取り入れ、さまざまな取り組みが行われている。まさにアジアとヨーロッパの文化の融合こそがファッションの世界では一大ブームになっている。

そのミラノのファッション発信地がここ「モンテ・ナポレオーネ」近辺だ。日本に例えると東京の銀座のような「ブランド街」である。まさに貴族のミラネーゼたちが集う場所であり、ここミラノが常に世界最先端のファッションの街であり続けてきた「モードの街ミラノ」である証拠である場所とも言えるだろう。
最近では「竹」を使った斬新なデザインが多く見られ、店のショーウインドウにもこのような「ZEN]スタイルを多く見かけるようになった。ここミラノにて「モダン・アジア」を再発見してみるのも面白いかもしれない。

まさにモードの中心地

ドゥオーモから歩いて約10分。地下鉄なら黄色線(linea 3)でドゥオーモから一駅。
そこはここミラノでも特殊な雰囲気をかもし出している。道端にはイタリアを代表する車のひとつ「フェラーリ」やメスセデス・ベンツがずらりと並び、男性なら誰もがつい振り返ってしまうような「これぞ世界に轟くイタリア人美女」たちがさっそうと歩いている。映画の中でしか見れないような美しいモデルのようなイタリア人が最新のファッションを身にまとい、魅惑的な香水の匂いを残しながら、風のように人波をすり抜けてゆく。まさにイメージのなかのミラノという感じである。

おしゃれなミラノを楽しめます

ここモンテ・ナポレオーネ近辺ではイタリアを代表するブランド、プラダ、グッチ、ドルチェ&ガッバーナ、フェンディ、エトロ、フェラガモ、ジョルジオ・アルマーニ、などが軒を連ね「ミラノ・コレクション」で発表された新作がすぐ店頭に並び、ここでしか買えない限定アイテムも多数ある。ブランド物が好きな人には一日中かかっても見あきない夢のようなツアーになるだろう。  各店ごとにインテリアやディスプレイも工夫されていて、白黒で統一されたスーツを着たかっこいいイタリア人が笑顔で向かいいれてくれる。
ウインドーショッピングやおしゃれな陳列ケースにならんだ美しい商品を目にするだけでも、十分にミラノを感じ取れるはずだ。

【ミラノ在住 佐武 辰之佑】スタッフアーモミラノ

クチコミ情報
ミラノでショッピングはここに注意!

ここミラノは8月になるとバカンスの季節になってしまい、ほとんどの店が閉まっています。この時期にせっかくミラノに来てもショッピングは楽しむことができないので、注意してください。それと店により「観光客向け免税制度」がありますので、税金の払い戻しを受けるために必要なパスポートを持参して下さい。

ミラノ在住・佐武 辰之佑スタッフアーモミラノ

ミラノ観光ツアー
ミラノ公認ガイド・BITTOさんの市内案内ツアー

ミラノ市の公認ガイドBITTOさんが、イタリアの生活や習慣などの話を交えながら、楽しく案内してくれます。日本語能力試験も合格して日本語での案内もばっちり、効率良くミラノの町を紹介します。
ミラノ市内のほか、ミラノ郊外のコモ湖やベルガモにもご案内できます。

ツアーの詳細はこちらスタッフミラノ市内・近郊案内ツアー

名称 モンテナポレオーネ通り(Via Monte Napoleone)
行き方 ドゥオモから徒歩10分。地下鉄ではDuomo駅の一つ隣の「MonteNapoleone」と「San Babila」の間に走る通り
地図
大きな地図で見る



Copyright© 2005-2017 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM