バチカン美術館について

ローマ ヴァチカン美術館

世界最大級の美術館

ヴァチカン美術館もしくヴァチカン博物館 (Musei Vaticani) と呼ばれる、このヴァチカン宮殿は歴代法王による世界最大級の美術館です。

ヴァチカン宮殿は14世紀にフランスのアヴィニヨンから法王庁がもどってから、法王の住居となっており、その大部分をこの美術館・博物館が占めてい ます。イタリア語で「Musei Vaticani」と複数形で表現されるように、内部には法王庁や法王の部屋のほか、20もの博物館、美術館、絵画館、図書館があります。それらは古代(ギリシャ・ローマ)彫刻、エジプト美術、エトルリア美術、現代キリスト教美術など、様々な時代の価値ある美術作品であふれています。よく『丁寧に見て回ると 1週間かかる』と言われますが、これは誇張ではなくて、本当にそのくらいかかるでしょう。早足で見ても出口にたどり着くには2~3時間かかります。

美術館、博物館のほかにも、ミケランジェロの絵画で知られるシスティーナ礼拝堂、バチカン図書館、教皇庁の建物(ボルジア家の間、ニコラウス5世の 礼拝堂、ラファエロの間など)も同時に見ることができます。カトリックの総本山ですが、キリスト教美術だけでなく、古代ギリシャなど異教美術、世界の民族美術も多く収集・展示されています。

バチカン博物館の予約は簡単にできます。詳しくは本サイトの「バチカン美術館の予約方法」をお読みください。

ローマに行ったらバチカン美術館でのんびり!
バチカン美術館はまさに世界最大級。世界最高峰の作品群がこれでもかというほど並んでいます。中庭もあってくつろげるので、時間に余裕をもって一日がかりで観光するのがいいでしょう。美術館には関係なさそうですが、バチカン美術館に限っては天気のよい日がお勧めです。
(2017年4月)

閉館日と開館時間

バチカン美術館の螺旋階段
バチカン美術館の出口にあたる二重らせん階段。ミケランジェロの設計と言われ、とても美しいスロープです。バチカン宮殿は最後の出口まで芸術作品でできています
  • 開館の年間カレンダーは公式サイトで簡単に確認できます。
    上記がリンク切れの場合はヴァチカン美術館サイトの Info>All Times にカレンダーが見つかります。
  • 通常、日曜日は休館日ですが、毎月最終日曜日のみ無料で開館します。

音声ガイドの解説はとても役立ちます

バチカン美術館の音声ガイド
バチカン美術館で貸し出ししてくれるオーディオヘッドセット。解説は分かりやすくて丁寧。解説付きだと充実度が違います

世界でも有数の展示物の規模と質を誇るヴァチカン美術館。せっかく来たのだから、楽しく納得して見学したいですね。ヴァチカン博物館内で有料レンタルしている音声ガイドはとても賢く便利です。使い方も解説を聞きたい作品の番号と再生ボタンを押すだけです。

  • 350以上の作品の解説を聞くことができます
  • 有名な広間の歴史なども解説してくれます
  • 作品の前や広間入り口に書いてある番号を押すと、その解説が聞けます
  • 10カ国語に対応(イタリア語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、日本語、韓国語、中国語、ロシア語、ポルトガル語)
  • レンタル料金:8ユーロ(オンライン予約なら7ユーロ)
  • オーディオガイドを借りるには「パスポート原本」を預ける必要あり
    持ち逃げされないようにパスポートを預けるのでコピー不可。パスポート原本が必要。クレジットカードでOKだったという人もいます。
  • チケット購入後、入り口を入って右手にレンタルカウンターがあります。看板がでているのですぐに見つかります

入り口は個人用と団体用のふたつ
バチカン美術館は個人用と団体用のふたつの入り口があります。個人用の列はバチカンの城壁に沿って東に伸びています。お間違えの無いように。 (2017年4月)

ヴァチカン美術館の基本情報

名称 Musei Vaticani(ヴァチカン美術館)
おすすめ
住所 Viale Vaticano, 00120 バチカン市国
行き方 地下鉄A線のOttaviano駅から徒歩7分
電話番号 +39 06 6988 4676
休館日 最終日曜日を除く毎週日曜日、1月1日、1月6日、2月11日、3月19日、復活祭(今年の復活祭の日程はこちら)、5月1日、6月29日、8月15日、11月1日、12月8日、12月25、12月26日
開館時間 9:00~18:00(最終入館16:00)
最終日曜日は無料入館日 9:00〜14:00(最終入館12:30)
入館料 €21-€45
その他 最終日曜日は無料入館日
サイト http://www.museivaticani.va/content/museivaticani/it.html