トリュフ食材店「Tartufi Antiche Bontà」

トリュフ食材店「Tartufi Antiche Bonta'」
マルケ州の特産品を扱っているトリュフ食材店「Tartufi Antiche Bonta'」。右がオーナーのモニア。黒トリュフを持ってにっこり

地元グルメたちも通う食材店です

ラファエッロの生家のあるラファエッロ通りに、地元のグルメもご用達のマルケ州の特産品を扱っているお店があります。ここ”タルトゥーフィ・アンティケ・ボンタ”は、気をつけないと見逃してしまいそうな小さなお店ですが、中に入るとその品数の多さに驚かされます。

本場トリュフが並びます

トリュフ狩りを生業とするファミリーに生まれた姉妹が、おいしいものへの情熱から、優良な生産者から選りすぐった本物だけをお客様に提案しようと8年前に 開いたお店で、生のトリュフをはじめ、各種トリュフ加工品、オリーブオイル、パスタ、ジャム類がお店の一階部分に所狭しと並んでおり、地下の空間では、地 元のワイン、チーズ、サラミや生ハムが壁を埋め尽くしていて、近年製造が盛んなマルケの地ビールや、蜂蜜などもあり、ワインのセレクションが豊富なのも嬉 しいです。

店内では味見も楽しめます

かわいらしく配置されたいくつかの小さなテーブルでは、これらの特産品をこちらでいただくことができます。オーナーさん特選のペコリーノチーズをは ちみつやモスタルダと組み合わせたものや、マルケ州唯一のDOPを持つカルトチェートのオリーブオイルや、特産品のサラミ、チァウスコロをクロスティーニ で堪能し、さらにアクアラーニャのトリュフを味わったりと、ベーシックですがそれゆえにそれぞれの素材を余すところ無く楽しめる”タリエーレ”(タリエー レと呼ばれる木の板に色々なものを味見できるようサラミ、チーズ、クロスティーニなどが少しずつ乗せられているもの)は、15ユーロから20ユーロで楽し むことができます。

お土産に最適です

マルケの味を日本に持って帰りたい方、グルメな友人を喜ばせたい方にはうってつけのお店です。 *テーブルの数に限りがあるのでタリエーレを楽しみたい方は事前に予約することをおすすめします。

スタッフ

わたしが「Tartufi Antiche Bonta'」をお勧めします 
ここのおすすめはなんといってもトリュフ。生産者からの直売なので新鮮で、季節季節で一番おいしくいただける形で提供してくれます。スペースも小さくレストランではありませんが、アットホームにテイスティングができる気軽さとオーナーの明るい人柄が魅力です。 

 マルケ州カーイ在住 林 由紀子 スタッフ一覧

タルトゥーフィ・アンティケ・ボンタの基本情報

店名Tartufi Antiche Bontà(タルトゥーフィ・アンティケ・ボンタ)
おすすめ
住所Via Raffaello, 35, 61029 ウルビーノ
行き方ウルビーノ中心街、ウルビーノのドゥオーモから北へ徒歩3分
電話番号+39 0722328362
定休日月曜日、日曜日のディナー
営業時間冬季 10:00~13:00 / 16:00~20:00
夏季 10:00~20:00
(※)20:00以降でも予約を入れればタリエーレの試食ができます
予算€2-€50
その他
サイトhttps://www.tartufiantichebontacqualagnaurbino.it/