お土産向き

フィレンツェ

【割引あり】フィレンツェ中央市場の食材店「クリスティーナ」

フィレンツェの中央市場はお土産の買い物に最適。お店も商品も種類が豊富で値段も手頃です。数ある店舗の中でも食材店「クリスティーナ」は店員さんが親切でお勧めです。5%割引きもあるのでぜひ会社や友達のお土産にイタリアの特産品をたっぷり買って帰りましょう。フィレンツェではショッピング同伴可能な日本人スタッフもご用意しています。
2021.10.23
フィレンツェ

【割引あり】フィレンツェで生ハムとチーズを買うなら中央市場MARCO

中央市場のマルコのチーズ・生ハム店は地元レストランも仕入れに来る、美味しくて料金手頃なお店です。店員さんも誠実で地元のマンマに愛されているお店です。ここでは真空パックにもしてくれるので日本のお土産にも最適です。もちろん試食もできるので、生ハムやチーズが好きな人はぜひ一度行ってみましょう
2021.10.23
フィレンツェ

【割引あり】お土産に最適 フィレンツェのお勧めオリーブオイルとキャンティワイン

知り合いの実家が作るオリーブオイルです。家族経営で生産量も少なめですが、その品質は一級品です。料金も手頃でお土産屋さんなどで買うよりもずっと安いでしょう。一緒に赤ワインのキャンティ・クラシコも置いてあります。フィレンツェのお土産にどうぞ。パッキングもしっかり用意してくれますので安心です。
2021.10.23
フィレンツェ

【12%割引き】イタリア腕時計ブランド「LOCMAN」

イタリア腕時計のトップブランド・ロックマンが12%割引でお得に買えます。さらに免税手続きもできて、日本の定価の約半額で購入できます。美しい高級時計が驚く価格で手に入るチャンスです。お土産にも最適なのでぜひ一度お店に行ってみてください。娘さんが大学の卒業旅行で、お父さんのお土産に買って大喜びされたそうですよ。
2021.10.23
フィレンツェ

【割引あり】フィレンツェ王室御用達の革バッグ「OTTINO」

バッグを買うならフィレンツェの老舗ブランド「オッティーノ」がお勧め。180年続く隠れた名店には、女性用の美しいバッグ、旅行かばん、ベルト、財布、小物入れなどが揃っています。アーモ割引き&タックスフリーも可。イタリア在住の僕がすすめる一軒です。アーモイタリアでは現地在住の日本人スタッフが買い物のサポートも承ります。
2021.10.23
フィレンツェ

【割引あり】フィレンツェの革手袋店ルチアーノ

フィレンツェのお土産、プレゼントで一番お勧めなのが革手袋。有名な革製品は手触りが違い柔らかくて着け心地抜群です。グローブ専門店は豊富ですがその中で一番お勧めなのが老舗ルチアーノ。家族経営で手作りの手袋はデザインもエレガントで手のサイズにぴったりのお気に入りの1本を用意してくれます
2021.10.23
フィレンツェ

【割引あり】ロベルタ・ピエリのバッグ店(日本人店員)

日本で未販売のRoberta Pieriの最新作バッグも揃っていて、割引き+タックスフリーも使えて、日本で購入するよりも3割~4割も安く買えます。バッグだけでなく日本人に人気のコインケースやショールも売っていて立ち寄る価値あり。日本人店員さんが働いているので旅行中に困ったことがあったら相談にも乗ってくれますよ。
2021.10.23
ミラノ

【12%割引き】イタリア腕時計ブランド「LOCMAN」ミラノ本店

イタリア腕時計のトップブランドLOCMANが12%割引でお得に買えます。さらに免税手続きもできて、日本の定価の約半額で購入できます。美しい高級時計が驚く価格で手に入るチャンスです。お土産にも最適なのでぜひ一度お店に行ってみてください
2021.10.23
オルビエート

ウンブリア州食材店『サポーリ・デル・ウンブリア』

オルビエートでお土産を買うなら食材とワインがお勧め。有名な白ワイン、チーズ、サラミ、オリーブオイル、乾燥ポルチーニ、ミックススパイス、乾燥パスタ、パスタソース、蜂蜜、手作りビスケットなど、イタリアの食材が一店舗ですべて揃います。10%割引クーポン付き。アーモイタリアでは死にゆく町「チビタ」の専用車ツアーも開催中です。
2021.10.23
ベローナ

老舗菓子店「レ・ボンタ」

チョコレートからキャラメル、クッキー、リキュール、ワインなどちょっとしたお土産になるもの沢山あります。アーモイタリア特典で10%割引きです。ページを印刷して持って行きましょう。量り売りで会社や友達へのお土産にもぴったりです
2021.10.23
オルビエート

オルビエート土産にも陶器店『ラルピア』

オルヴィエートのお土産に一押しなのがアルピアの陶器。オルビエートにたくさんある陶器店の中でもっともデザインが優れています。アーモイタリアのページをプリントアウトして持っていけば10%割引きとなります。可愛くて人気のマグカップや小物をお得な割引クーポンで上手に買い物しましょう。アーモではチビタへの専用車ツアーも開催中。
2021.10.23
オルビエート

お土産にも最適 オリーブ木工工房『パトリス』

オルビエート大聖堂前から延びる職人通りは、町一番の美しい小道。そこに隠れるように店を構えているのがオリーブ木工のパトリスです。オリーブの木からつくるキッチン用品は美しい木目と丈夫な材質からお土産だけでなく、料理好きの実用アイテムとしても大人気。すべて手作りで最高品質です。僕も木べらを15年以上愛用しています。
2021.10.23
オルビエート

職人さんの革工房「Arte del Cuoio」

すべて店内で手作りしているオルヴィエートの革工房「Arte del Cuoio」を紹介します。鞄もサンダルも財布もすべて手作りです。アーモイタリアのページをプリントアウトして持っていけば10%割引きとなります。小銭入れや皮ブレスレットなどはお土産にも最適です
2021.10.23
オルビエート

ミケランジェリ家具工房「Bottega Michelangeli」

ミケランジェリはオルヴィエートを代表する木工房で、その昔は世界のデザイン界に新風を吹き込みました。オルヴィエートの町はかれらの作品であふれ、田舎の柔らかな雰囲気を大きく盛り上げたのです。美しい作品とデザインを紹介します。オルビエートを訪れたら一度はお店を覗いて見ましょう。とても楽しいです
2021.10.23
フィレンツェ

フィレンツェのお土産に カントゥッチ専門店「IL CANTUCCIO」

青いパッケージのAntonio Mattei社のカントゥッチが日本では有名ですが最近は「IL CANTUCCIO」一筋です。希少さ、美味しさ、パッケージの可愛らしさで皆さん喜んでくれます。そして何よりもお店と店主さんがとても楽しいのです。フィレンツェに来たら一度は覗くことをお勧めします
2021.10.23
オルビエート

毎週木曜と土曜日開催 オルビエートの朝市

毎週木曜日と土曜日に開催されるオルヴィエートのメルカート(朝市)は、地元の人が集う商品満載の市場です。果物も1こから買えますし、洋服やバッグも驚くほど安いです。小物は日本へのお土産にもなりますよ。小腹が減ったら地元名物「ポルケッタ」のパニーノも美味しい!オルヴィエートに泊まったらぜひ行くべき!
2021.10.15
ノート

カフェ・シチリア

ノートと言えば、カフェ・シチリアとも言われる程、有名なパスティッチェリアで、店内に並ぶきらびやかな色とりどりのお菓子は、味も絶品です。噂に聞いていたカフェ・シチリア。初めて行った時は、感動しました!お菓子もジェラートも本当に美味しいです。
2021.10.11
マルティーナ・フランカ

菓子店&バール『ADUA』

プーリアはアーモンドの有名産地ということをご存知ですか? その地元産アーモンドから作られた、アーモンドパウダーを使った伝統菓子が特に人気の、町のお菓子専門店兼バールをご紹介いたします。ご滞在中のおやつに・イタリア版朝食に(イタリアでは朝食に甘いものを食べる習慣があります)・崩れにくく、日持ちもするのでお土産にもおすすめですよ! おいしいお菓子とエスプレッソを頬ばりながら、イタリア人の生活に欠かせないバール・町の人々から愛されているバールの雰囲気もお楽しみ下さい。
2021.10.11
カステル・デル・モンテ

コンフェッティ(砂糖菓子)の博物館

アンドリアのチェントロ(町の中心)カテドラル近くに、1894年創業のこの博物館はあります。リバティ様式のアーチ型天井をもつ建物には、私たちの五感をかき立てるようなチョコレートの香りが漂います。お菓子に目がない人たちにとっては、欠かせないスポットです。
2021.10.11
カステル・デル・モンテ

オリーブオイル

輝く黄緑色のエキストラヴァージン・オリーブオイルは、イタリア国内に限らず全世界的にも注目を浴びる存在です。また、アンドリアではオリーブオイルの国際的な品評会も開かれています。有機栽培に力を入れている生産農家も多いようです。なかには樹齢1000年を超える樹木も少なくありません。
2021.10.11
カステル・デル・モンテ

モッツァレッラ・チーズを食べ比べ

酪農がさかんなプーリアには様々な種類のチーズが生産され、町中あちらこちらのサルメリーア(ハム・ソーセージなどの食料品店)やラッティチーニ(乳製品専門店)、スーパーマーケットで新鮮なチーズが量り売りされています。
2021.10.11
カステル・デル・モンテ

プーリアを代表するワイン「カステル・デル・モンテ」

プーリアは栽培される自生のブドウ品種が多くみられ、ほかの州とくらべてDOCワイン(統制原産地呼称ワイン、Denominazione di Origine Controllataを略してDOCと呼ばれ、イタリアのワイン法による分類)の生産量も多様なので注目されています。
2021.10.11
ポリニャーノ・ア・マーレ

おすすめの食材お土産店4件

サラミ、チーズ、パン、フォカッチャ、ワインなど、プーリアの食材をお土産にいかがですか?ラマ・モナキーレ橋を中心に沢山の食材店やバールが見つかります。
2021.10.11
フィレンツェ

【商品リストあり】フィレンツェのサンタマリアノヴェッラ薬局

フィレンツェの世界で最も古い薬局といわれる「サンタマリアノヴェッラ薬局」は、化粧水、香水、ボディケア、石鹸などが大人気。日本で一大ブームとなっているラベンダーケープもお土産にどうぞ。全商品リスト付き。日本で買うよりも3〜4割くらい安く買えますよ。街歩き、ショッピングのサポートの日本人スタッフも準備しています。
2021.10.08
フィレンツェ

【特典あり】老舗のアンヌンツィアータ薬局のおすすめ商品はこちら

フィレンツェで今一番注目の薬局が「サンティッシマ・アンヌンツィアータ」。450年続く老舗薬局は日本人向きの高品質の基礎化粧品を売っています。店員さんも親切で買い物し易いです。ホワイトニングやアンチエイジングクリームなど最新アイテムも豊富。自分用にもお土産にもお勧めです。香水やデオドラントもあります
2021.10.08
チヴィタ・ディ・バニョレージョ

チヴィタでおすすめのお土産品

中部イタリアで「死にゆく町」と呼ばれるチヴィタ・ディ・バニョレージョ。日本へのお土産に最適な小物、絵はがきやオリーブオイルなどをお勧めします。特にチヴィタ周辺は凝灰岩の土地でオリーブオイルが名産です。赤ワイン、白ワインも生産していて、とても美味しいです。アーモイタリアではチビタへの専用車ツアーも開催中です。
2021.10.07
ウルビーノ

お土産店「ダス・アンデレ」

ラファエッロ通りにある色とりどりの店先が目を引くアンナさんの雑貨店。自ら工芸作家さんのところへ出向き、陶器や染物を注文するほどこだわりの品が揃っています。マヨリカ焼き、小物、リネン、アクセサリーなど品揃えも豊富。楽しくて元気の出るお土産がみつかるでしょう
2021.09.02
ウルビーノ

直売の食材店「ガレリア・アエ」

ウルビーノ近郊の農家、生産者、工芸家などどタイアップして直売をしているお店で、有機農法のパスタ、はちみつ、ジャムなども揃います。他にもワイン、小麦粉、オリーブオイル、豆類のほか、手編みのかごなどの工芸品も買えます。食材にこだわりのある方にピッタリのお土産が見つかるでしょう
2021.09.02
ウルビーノ

トリュフ食材店「Tartufi Antiche Bontà」

地元のグルメもご用達のマルケ州の特産品を扱っているお店で、生トリュフ、トリュフ加工品、オリーブオイル、パスタ、ジャム、ワイン、チーズ、サラミなどお土産に便利な品が揃っています。店内のテーブルでは種類豊富な素材を食べることもできます。食べることが好きな方にとてもお勧めのお店です
2021.09.02
ピサ

老舗ドルチェ店『Salza』

ピサのお勧めカフェ・バール。斜塔登りや町散策に疲れたら地元で人気のイタリアン・バールで一休み。ドルチェやタルトが並ぶショーケースとお土産用のチョコレートなども品揃え抜群です。もちろんカプチーノやカフェラテも美味しいですよ
2021.08.26
パルマ

イタリア産最高級生ハム『クラテッロ』

日本でもすっかり有名なパルマの生ハム。その中でも最高級と言われるのが「クラテッロ」です。製造工程を見学しながら、最後はもちろん生ハム試食会。とろけるような舌触り、かすかに感じる肉の甘味。最高のひとときでした。日本人アテンドの個人ツアーで日帰りで参加できます。お勧めですよ
2021.08.26
モデナ

モデナの本場バルサミコ酢製造所へ行ってきました

ボローニャの個人ツアーに参加、25年物の伝統的バルサミコ酢はやっぱりひと味もふた味も違いました。酸味が少なくとろりとした舌触り、肉や魚料理だけでなく、ジェラートやイチゴなどにかけてもおいしいです。バルサミコ酢の製造工程で出る「SABA」もお土産で買えます。
2021.08.26
パルマ

パルミジャーノ・レッジャーノ豆知識

本場パルマで食べられる新鮮なパルミジャーノ・レッジャーノ。地元チーズ工場で独自の食べ方を教わりました。不合格品の「訳ありチーズ」も安く買えてとても美味しく、お得な旅でした。パルマの個人ツアーは勉強にもなってお土産購入にも最適です。アーモイタリアではパルミジャーノ工場への日帰りツアーも開催しています。
2021.08.26
パルマ

イタリアチーズの王様 パルミジャーノ・チーズ工場を訪問しました

パルマ地方で有名なイタリアチーズの王様、パルミジャーノ・レッジャーノを満喫しましょう。工場の直売所に行くとその場でカットして、真空パックにしてくれます。スーパーで買うより新鮮で安いです。試食もできて製造過程を見学するのも楽しいです。日本人ガイドさんによるツアーもあります
2021.08.26
バッサーノ・デル・グラッパ

バッサーノ焼きをお土産に買ってみよう『La Mimosa』

イタリアの食後酒グラッパ発祥の地はバッサーノ焼きという陶器も有名です。すべて手作りで絵付けされた焼き物は可愛らしくて特徴的です。日本へのお土産にどうぞ。数ある陶器店の中から現地在住者がおすすめる店舗をご紹介します。
2021.08.26
アルベロベッロ

アルベロベッロの有名チーズ店『Latte e Fieno』

アルベロベッロにあるチーズ専門店「Latte e Fieno」が郊外の農場から、アルベロベッロの中心街にお店をオープンしました。賞味期限1日のフレッシュなブッラータ(モッツァレラ)が食べられるのはここに来た人だけの特権!量り売りなので1個から購入可能。食べながら散策、最高です
2021.08.26
ボローニャ

精肉・食材店『アニョレット&ビニャーミ』

特別割引き10%あり、地元の人たちがお肉を買いに来る精肉店で、できたてのランチが楽しめます。お肉を選んでその場でサンドイッチに。超贅沢です!さらに隣のお土産店ではオリーブオイルやバルサミコ酢などが10%割引きで買い物できます。ボローニャの市場が集まる地区で美味しい・楽しいショッピングを満喫しましょう
2021.08.26
ボローニャ

食のテーマパークFICO EATALY WORLD

美食の街ボローニャにイタリア中の食材を紹介するイタリア最大の「食のテーマパーク」です。10ヘクタールの敷地にイタリア全土の会社が150社入り、北から南まで美味しい食材を楽しめます。 ここにくればイタリア料理を作り上げてきた背景を知ることができます!イタリア中の食材、料理を食べ歩き、満喫したい方におすすめです。
2021.08.26
トリノ

ヨーロッパ最大級の青空市場「ポルタ・パラッツォ」

ポルタ・パラッツォ市場の最大の魅力はその広さと店舗数、5万平米の敷地に685の屋台が並んでいます。果物、野菜、生肉、洋服やバッグまでなんでも揃います。平日なら空いていてゆっくりと見学と写真撮影が楽しめますよ。活気ある市場はトリノの住人の生活を垣間見ることができてとても楽しいです。トリノに行ったらお勧めの観光スポットです
2021.08.25
ナポリ

ナポリ中央駅近くのお勧めカフェ『Mexico』

ナポリ中央駅近くの最高に美味しいカフェです。電車の発車時間まで余裕があるならば、是非駅徒歩2分のバールへ足を運んでみてください。砂糖入りなので注文の時は注意しましょう。でもナポリ独自の砂糖入りカフェが美味しいですよ
2021.08.24
ローマ

ローマのお土産に最適!美味しくスタイリッシュなチョコレートショップ

ローマの観光の中心、スペイン広場のすぐ近くにあるチョコレートショップQuetzalcoatlはイタリアお土産に最適です。カラフルでエレガントで種類が多くて目移りします。ガラスケースの中できれいに並んだ高級チョコはまるでジュエリーショップのようです。日本に帰ってもイタリアの味が楽しめます
2021.08.24
ローマ

EATALYローマ店に行けばイタリア旅行のお土産が完璧です

2012年5月、ローマに注目で話題の「イータリー」がオープン。スローフードが誕生したイタリアで、安全で美味しい食材が揃う巨大スーパーです。お土産探しにも最適で、リゾットやチーズ、チョコやクッキー、バルサミコ酢やワインなど、イタリア全土の商品が集合。フードコートもあって子どもも楽しめます
2021.08.24
タイトルとURLをコピーしました