レストラン「スフォッリァ・リーナ」

Bologna Sfoglia Rina
ボローニャの生パスタレストラン「スフォッリァ・リーナ」の外観は、大きなガラスで店内が良く見えて安心感があります。
味  
雰囲気
値段 
総合 
ボローニャ名物の「手打ちの卵パスタ」が手軽に食べられる人気店です。定番のトルッテッリーニやミートソースのタリアテッレのほか、変わり種パスタもあって楽しめます。オーダーが手書きのセルフですが、その分お値段も手頃に本格的な手打ちパスタが食べられます。地元の人たちにも愛されている本場の味です。

電話予約に自信のない方は、アーモイタリアが予約手配を承ります。下記のページよりお申し込みください。「レストランの予約手配

ボローニャといえば、卵パスタ

Bologna Sfoglia Rina
店内はカフェのように明るくモダンで居心地よいです

今回ご紹介する「スフォッリァ・リーナ」は、1963年からボローニャの郊外カザレッキオ・ディ・レーノで、2010年からは「日常に生パスタを」をスローガンにカザレッキオに小さなお店をオープンしました。地元では有名になりつつあった2015年にはボローニャの中心街でもお店を開き、地元のボロネーゼや観光客で賑わっています。

レストランの名前の由来のSfoglia(スフォッリァ)は綿棒で薄く伸ばした生地のこと、創業者のRina(リーナ)さんの名前を合わせてSfoglia Rina(スフォッリァ・リーナ)です。

手打ちの卵パスタが気軽に食べられるレストランです

Bologna Sfoglia Rina
生パスタ売り場はまるでパン屋のようです。

定番のトルッテッリーニ、タリアテッレ・アル・ラグから、週替わりメニューも盛りだくさんで、いつ行っても楽しめるレストランです。郊外のカザレッキオ店では朝8時から開いていて朝食も楽しめます。自家製生パスタやお菓子もその場で購入し、持ち帰りできるスペースも入ってすぐにあります。チルドなので日本へのお土産には難しいですが、お気に入りパスタがあればぜひお家でも気軽に調理可能です。

お店の内装は、手打ちパスタの調理器具がインテリアとして飾られ、入り口の扉の取っ手はパスタ生地を伸ばすための長い綿棒、天井には小麦粉をふるうためのSetaccio(ふるい)が吊るされてなんともおしゃれです。

ミートソースはボローニャ発祥です

Bologna Sfoglia Rina
アスパラとブリーチーズの入った三角形のラビオリ 9.5ユーロ

ボローニャが発祥のボロネーゼソーススパゲティは、地元では「タリアテッレ・アル・ラグ」と言います。細いスパゲティで食べるのではなく、平らな卵パスタで何時間も煮込んだラグー(ミートソース)をかけて食べるのがオリジナル。タリアテッレよりもさらに太いパッパルデッレで食べることもしばしばです。また「ビーナスのおヘソ」と呼ばれる、「トルテッリーニ」も伝統的なものはスープの中に入っており、そこにたっぷりのパルメザンチーズをかけて食べます。

注文は自筆で!

Bologna Sfoglia Rina
注文は紙と鉛筆で申告制です。

ここのお店の面白いところは、各テーブルにある紙にお客さんが選んだメニューを書いて、ウェイターに渡すセルフサービス。これで間違えても自己責任ということで。メニューは壁の黒板に書いてあるものと、観光客用に小さな黒板に英語で書かれた週替わりメニューを持ってきてくれます。

メニューはプリモのみ、フルーツのパスタも!?

Bologna Sfoglia Rina
イチゴソースのリゾット 9.5ユーロ

パスタが中心でプリモピアットのみ。どのお皿にも野菜が中心の小鉢とパンがついているので、一皿で十分にお腹いっぱいになります!お水は無料。週ごとに変わる新メニューがあって、いつも名前だけでは想像できないものばかり・・・。果物をアクセントに使うことの多いがこのお店ならではで、面白そうな一品を選んで注文してみてはいかがでしょう。私は今までハズれたことがないので、心配せずトライしてください。

注文が書けたら定員さんを呼びましょう

Bologna Sfoglia Rina
トマトとそら豆ソースの黒いパスタ 9ユーロ

水は炭酸入りかなしを選んでください。ワインは全てボローニャの丘で採れる地元ワインです。赤ワインだとサンジョベーゼ、発泡赤ワイン・ランブルスコがオススメ。白ワインですと発泡のピノレットが美味しいですよ!

食事が終わったらコーヒーとドルチェ

Bologna Sfoglia Rina
左はヘーゼルナッツのケーキ 4ユーロ、右はマスカルポーネと削りチョコ 4ユーロ

デザートとカフェを追加する場合も、もう一度ご自身で紙に書いてください。ここのコーヒーはモカ(家で作るタイプのエスプレッソマシーン)で出てきます。まるでイタリア人の友人の家で出されるコーヒーのようです。 最近はお店オススメのトルテッリーニ・ドルチェが付いてきます。お肉の代わりにアーモンドプードルと砂糖をまぶしています。こちらはお土産に最適! ドルチェも全て手作りですよ。

今回のランチの注文と会計(男1名、女1名、合計45ユーロ)

Bologna Sfoglia Rina
メニューは壁の黒板に書いてあるものと、観光客用に英語で書かれた週替わりメニューを持ってきてくれます。
  • サービス料:なし
  • 水(1リットル):無料
  • 赤ワイン(ボトル):14ユーロ
  • パスタ:10ユーロ x 2
  • コーヒー:4ユーロ
  • デザート:3.5ユーロ x 2
  • 合計45ユーロ
スタッフ

私が「スフォッリァ・リーナ」をお勧めします  

もともとカザレッキオにあったお店に通っていましたが、2015年にボローニャ中心街にできてからは日本人の友人を連れて、この中心地の店舗に行くようになりました。昼休憩がないので、遅めのランチもできる賢いレストラン。ランチタイム(13時ごろ)はとても混むので、少し早めに入ることをおすすめします。 

ボローニャ在住:吉森 恵子 スタッフ一覧

メニュー(2017年)

現在メニューは少し値上がりしていると思います。レストランの公式サイトにメニューが記載されていますが、料金表示はないようです。(2021年)

Copertoテーブルチャージ:なし
Menù Tradizionale
伝統パスタ
Tortellini in Brodo(ブロードのトルテッリーニ)10ユーロ、Tortellini allo zabaione di Parmigiano(パルメザンチーズのトルテッリーニ)10ユーロ、Tortelloni burro e salbia(トルテッローニ、バターとセージのソース)9ユーロ、Tagliatelle al Ragu’(ミートソースのタリアテッレ)9ユーロ、Gramigna alla Salsiccia(ソーセージのパスタ)9ユーロ、Tagliolini in brodo della Rina(ブロードに入ったタリオリーニ)9ユーロ、Lasagne alla Bolognese(ボローニャ風ラザニア)9ユーロ、Tigelle con salumi(サラミのティジェッレ)9ユーロ
Menù Settimanale
今週のパスタ
Ravioli neri ripieni di patate e menta(ジャガイモとミント入りの黒いラビオリ)9.5ユーロ、Farfalle di radicchio con spuma di mortadella e pistacchi(ラディッキオのファルファッレ)9.5ユーロ、Cappelletti di carciofi e salsiccia(アーティチョークとサルシッチャのカッペレッティ)9.5ユーロ、Riso integrale con piselli, asparagi e fave(グリーンピースとアスパラとそら豆の玄米)9ユーロ、Passatelli al pomodoro con fave verdi e pecorino(トマトソースのパッサテッリ)9ユーロ、Gnocchi allo zafferano con asparagi e ricotta salata(サフラン風味のニョッキ)9ユーロ、Cappeli di carciofi con pomodorini (アーティチョークのカッペリ)9ユーロ、Cordonetti alla senape con roux 10ユーロ、Rosette di cotto e fontina 9.5ユーロ
Dessert
デザート
デザート各種 3.5ユーロ
Vini
ワイン
グラス1杯3.5ユーロ、ボトル1本14ユーロ
Bevande
ドリンク
コーラ、フルーツジュースなど 3.5ユーロ

スフォッリァ・リーナの基本情報

店名Sfoglia Rina(スフォッリァ・リーナ)
おすすめ
住所Via Castiglione, 5/b, 40124 ボローニャ
行き方ボローニャ中央地。マッジョーレ広場(Piazza Maggiore)から東に徒歩4分
電話番号+390519911710
定休日なし
営業時間9:00-21:00
座席数50席
予算1人15~20ユーロくらい(飲み物別)
その他クレジットカード利用可
サイトhttps://www.sfogliarina.it/