カターニア大聖堂と大聖堂広場

カターニア大聖堂カターニア
ドゥオモ広場のメインである美しいカターニア大聖堂。少し黒ずんだ灰色の概観が特徴的です。

大聖堂(Duomo)もしくはサンタ・アガタ大聖堂(Cattedrale di S.Agata)

町のメインともいえる建築物である大聖堂。もともと、11世紀中ごろに建てられましたが、現在のものは1693年の大震災の後にバロック様式にて再 建設されたものです。華やかなデザインの正面は、当時の有名建築家ジョヴァン・バッティスタ・ヴァッカリーニによる設計です。町の聖人聖アガタに寄贈され ています。外観の少し黒い部分は、再建設の際に足りなかった材料をエトナ火山の溶岩を固めたもので補ったためです。 大聖堂内には、メインである聖アガタの祭壇の他、作曲家ベッリーニの墓が祭られています。また様々な時代のフレスコ画があり、歴史を感じさせます。大聖堂の下にはローマ時代の浴場跡(Terme Achilliane)が残されており、入り口は聖堂内にあります。

象の泉(Fontana dell’Elefante)

ここ大聖堂広場で一番に目に付くのが、広場の中心にある象の泉です。カターニア人の待ち合わせスポットとなっており、いつも人がいっぱいです。こ の、象はカターニアのシンボルとなっています。1736年に大聖堂同様にヴァッカリーニに設計されました。ローマ時代の物と言われている溶岩を固めた石で 作られています。カターニアの町の紋章には、この象と聖女であるアガタのイニシャルが入れられています。また、北側には市庁舎(これも、ヴァッカリーニに よる作品)があります。

Catania Fontana dell’Elefante
街のシンボルである、広い大聖堂広場。中央には、象の泉があります。

地元を知り尽くしたイタリア人と共に車でシチリア名観光地をご案内します!プライベートツアーなのでご希望にも柔軟に対応できます。シチリアを満喫しましょう!
詳しくは『シチリア島プライベートツアー

ウツェダ門(Porta Uzeda)

広場に位置する、中心街と港地区をつなぐ重要な役割を果たしている門。神聖ローマ帝国皇帝カール5世によって築かれた壁に設置された7つの門のうち の一つです。以前は、街の正門とされていました。この門は、スペインの総督ジョバンニ・フランチェスコ・パチェコに奉納されています。彼は、1693年の 大震災の復興の為に来日しました。門の名前は、彼がウツェダ公爵であったことから来ています。

Catania Porta Uzeda
美しい写真スポットの1つでもあるウツェダ門(Porta Uzeda)

観光列車に乗ってみよう!

大聖堂広場で、可愛らしい白と黄色を基調にした列車が目に入ることでしょう。観光地に良くある二階建て観光バス・・・ではなく、観光列車です。約30分おきに出発し、市内の観光スポットを廻ってくれます。35分間、ガイドアナウンス付きで、(英語、イタリア語、フランス語)5ユーロはかなりお得です。ローマ劇場、ベッリーニ劇場、ベッリーニ庭園、ウルシーノ城などほぼ全ての名所を通ります。観光を始める前に、町の方向感覚を掴むためにもお勧めです!

Catania Trenino Turistico
可愛い外観の名物観光列車。街の主要観光スポットをアナウンスガイド付で廻れます。

シチリア島の専用車が手配できます

日本から運転手付き専用車・貸し切りタクシーを手配しておけば、安心で安全な旅行になるでしょう。治安に不安があるシチリアを快適にサポートします。日本語メールでお問い合わせ・ご予約いただけます。詳しくは「シチリアのタクシー&ハイヤー予約」をご覧ください。

スタッフ

イタリア在住者からのアドバイス 

観光の始めは、やはりここドゥオーモ広場から!見所がいっぱいです。また、観光列車は町の主要スポットをぐるっと廻ってくれるので時間がない人にもお勧めです。 

シチリア・メッシーナ在住:小湊 照子 スタッフ一覧

カターニア大聖堂の基本情報

名称Cattedrale di Sant'Agata(カターニア大聖堂)
おすすめ
住所Piazza Duomo, 95100 カターニア
行き方カターニアの町の中心に位置します。
電話番号+39 095320044
休館日なし
開館時間8:00-12:00, 15:00-18:00
入館料無料
その他
サイトhttp://www.cattedralecatania.it/