コンフェッティ(砂糖菓子)の博物館

コンフェッティ博物館
コンフェッティはアーモンドなどを砂糖でコーティングした小粒のお菓子。イタリアではウェディングの引き菓子として大人気です。

アンドリアのチェントロ(町の中心)カテドラル近くに、1894年創業のこの博物館はあります。リバティ様式のアーチ型天井をもつ建物には、私たちの五感をかき立てるようなチョコレートの香りが漂います。お菓子に目がない人たちにとっては、欠かせないスポットです!

ここでは、なんとプーリア産のアーモンドやへーゼルナッツのチョコレートが自由に試食できます。また、併設されているコンフェッテリア(砂糖菓子 店)では、カラフルなマジパン菓子、厳選されたチョコレートやコーヒーを使ったドラジェなどあらゆるドルチェが販売されているので、お土産にいかがです か?

南イタリアの「運転手付き専用車」を予約いたします

貸切チャーターの車で、バーリ、マテーラ、アルベロベッロなどを安全に効率よく移動できます。渡航前に予約して現地で安心・快適に旅しましょう。 日本人ガイドも同伴可能です。詳しくは「バーリ、マテーラ周辺のタクシー&ハイヤー予約」をご覧ください。

マリオ・ムッチ・コンフェッティ博物館の基本情報

名称Museo del Confetto Confetteria Mucci Giovanni(マリオ・ムッチ・コンフェッティ博物館)
おすすめ
住所Via Museo del Confetto, 12, 76123 アンドリア
行き方アンドリア駅前の広場に接しているヴェネツィア・フリウリ通りを左折し、カヴール通りまで直進。カヴール通りを右折したらしばらく直進(途中で通り名がVia Porta Castelloに変わります)し、つきあたりを右折した左側。アンドリア駅からは徒歩約10分ほど。
電話番号+39 0883591871
休館日日曜日
開館時間8:30~13:30、17:00~21:00
入館料2ユーロ(15歳以上)
その他
サイトhttps://www.museodelconfetto.it/