トラットリア「ダ・ジャンニ」(Trattoria Gianni Da Gianni)

ボローニャのレストランDa Gianniレストランの入り口はクラヴァトゥーレ通りから横道をすこし入った左手。このトンネルが見つからなければ道行く人に聞いてみよう!

ボローニャのレストランDa Gianniボローニャで一番有名な料理タリアテッレ・コン・ラグー・ボロニェーゼ。卵入りの生パスタの甘みとミートソースが抜群にあう。ソースもあまるほどたっぷり。

ボローニャのレストランDa Gianniマスカルポーネチーズのデザート。クリームの下に引かれたアマレットというアーモンド風味のリキュールの香りが口に広がり、上の刻みチョコレートが濃厚なクリームにアクセントをつけている。
5つ星 イタリアの中でもボローニャは特に料理で有名な街。そのボローニャ料理を満喫できる一店がダ・ジャンニ。市場の端の一見隠れ家的なレストランですが、実は知らない人はいないほどの人気店。値段はちょっとはるけれど、本場のボロニェーゼ風ミートソースを味わえること間違いなしです。メニューにはパスタにしても肉料理にしてもボローニャの伝統料理がずらり。落ち着いて食事を楽しめるので、どなたにもお勧めしたいレストランです。
雰囲気 5つ星
値段 3つ星
総合 4つ星
セール
料金やサービスに注意!

レストランで食事した方から、下記のようなコメントが届いています。ご注意下さい(2015年2月)

  • オーナーの女性やウェイターの態度が悪くあまりいい印象がなかった
  • 料理は悪くないが、接客の悪さでおいしい料理も台無しだった
  • メニューの料金が上がっています

ボローニャ料理が味わいたいなら絶対ここ!

ボローニャのあるエミリア・ロマーニャ州は食材の宝庫。パルミジャーノチーズ、パルマの生ハム、モルタデッラハムなどなど。ワインは赤ワインの発泡酒ランブルスコやサンジョヴェーゼ(赤ワイン)が有名です。その州都であるボローニャはまさしく食の都。内陸に位置するボローニャでは、魚料理のことは忘れて豚肉を食べるべし。ダ・ジャンニでは典型的なボローニャの伝統料理を心ゆくまで味わえます。市の中心のマッジョーレ広場から徒歩2分と便利です。

食べ逃せない一品は?

代表的な伝統料理は日本でもボロニェーゼ風として知られるミートソースであえた卵入り生パスタ(Tagliatelle con ragú bolognese) 。日本で絶対に味わえないのはトルテッリーニという肉詰めされたパスタをスープで食べるトルテッリーニ・イン・ブロード(Tortellini in brodo)。ボローニャの家庭では冬場のお祝い事に欠かせない一品です。

肉料理にもチャレンジ

イタリアはパスタだけじゃありません。是非肉料理も試してみましょう。ボッリート(Bollito)はゆでた牛肉なので比較的あっさりしています。こってりがお好きな方にはコテキーノ(Cotechino)と呼ばれる豚のひき肉のソーセージのような一皿がお勧め。豚のすね肉のロースト(Stinco di maiale)も美味です。

満腹でもドルチェまでたどりつこう!

甘いもの好きの女性の方は入り口のカウンターに並ぶデザート(Dolce)に目を惹かれたはず。中でもクレーム・ブリュレとマスカルポーネチーズのデザートの二皿は絶品。但し、日本の方にはここまでたどりつくには注文する品数の調整が必要かもしれません。パスタも肉料理も一人一皿注文すると満腹してしまうでしょう。イタリア人のみならず外国人も多く訪れるこのレストランではオーナーの一人バルバラ・ベルトッツィさんが英語でメニューを説明してくれます。どなたにも安心して勧めたいレストランです。

ボローニャのレストランはどこもコペルトという席料が高め。会計の際一人あたり2.50ユーロ加算されることをお忘れなく。また、予約なしで席を見つけることは平日のランチでも不可能。常に予約が必要です。

店名 Da Gianni (ダ・ジャンニ)
住所 Via Clavature, 18, 40100 Bologna - Italy
行き方 マッジョーレ広場の教会へ向かって左の通りVia Clavatureを100メートル進むと左手に細いトンネルのような横道があり、奥に看板が見えます。
電話番号 051-229434
定休日 日曜日の夜、月曜日
営業時間 火-土:12:30-14:00、19:30-22:00、日曜日:12:30-14:00
予算 1人32ユーロくらい(飲み物別)
メニュー

注意:下記料金は2008年のものです。現在は全体的に2〜3割ほど高くなっているそうです。
【席料】2.5ユーロ/1名

【アンティパスト】Crostini misti(クロスティーニの盛り合わせ)6.5ユーロ、Antipasto misto(前菜の盛り合わせ)10ユーロ、Culatello di Parma con burro e crostini 12ユーロ、(パルマ産クラテッロ・ソーセージ)12ユーロ、Lardello con Crostini(ラルドのクロスティーニ)6.5ユーロ、Polenta fritta con crema di Squacquerone(揚げポレンタ・クリームソース添え)7ユーロ、Affettato misto(生ハム、サラミの盛り合わせ)8ユーロ、Spuma di Mortadella(モルタデッラ・ハム)7ユーロ

【ミネストロスープ】Tortellini in Brodo(トルテッリーニ・スープ仕立て)12ユーロ、Passatelli in Brodo 8ユーロ、Zuppa di Fagioli con Maltagliati(インゲン豆のスープ、パスタ入り)8ユーロ、Zuppa di Cipolla gratinata con Parmigiano(タマネギスープ・パルミザンチーズ)8ユーロ

【プリモ・ピアット】Tagliatelle con Ragu' Bolognese(ボロネーゼソースのタリアテッレ)9ユーロ、Taglioline al Prosciutto crudo(生ハムのタリオリーニ)9ユーロ、Tortelloni di Ricotta Burro e Salvia(リコッタチーズのトルテッローニ、バターとセージのソース)9ユーロ、Maccheroncini con Culatello e Zucchine(クラテッロ・ソーセージとズッキーニのマッケロンチーニ)8ユーロ、Gramigna con Ragu' di Salsiccia(ショートパスタのサルシッチャのラグーソース)8ユーロ、Gnocchi di Patate con Salsa al Pomodoro(トマトソースのじゃが芋のニョッキ)8ユーロ、Strozzapreti "Gianni" 8ユーロ

【セコンド・ピアット】Bollito misto con Salse e Pure'(茹で肉盛り合わせ、じゃが芋のピュレ添え)14ユーロ、Cotechino con Pure' e salsa verde(コテキーノとじゃが芋のピュレ、ヴェルデソース沿え)12ユーロ、Agnello al forno con patate(羊肉とじゃが芋のオーブン焼き)15ユーロ、Cotolette d'Agnello Dorate(羊のカツレツ)14ユーロ、Cotoletta alla Bolognese(ボローニャ風カツレツ)12ユーロ、Stinco di maiale al forno con patate(豚のすね肉とジャガイモのオーブン焼き)13ユーロ、Entrecote di manzo alla griglia 20ユーロ、Carpaccio di Manzo rucola e grana(牛肉のカルパッチョ、ルッコラとパルメザンチーズ添え)12ユーロ、Roast beef con insalatina(ローストビーフ、サラダ添え)12ユーロ、Mortadella alla griglia e aceto balsamico(モルタデッラ・ハムのグリル焼き、バルサミコ酢ソース)8ユーロ、Formaggi misti con mieli e confetture(チーズの盛り合わせ、ハチミツとジャム添え)10ユーロ

【つけ合わせ料理】Verdure gratinate(野菜のグラタン)6ユーロ、Spinaci burro e parmigiano(ほうれん草のバター炒め、パルミザンチーズ)5ユーロ、Cicoria aglio olio e peperoncino(チコリアのニンニク、オイル、唐辛子炒め)5ユーロ、Broccoli aglio olio e peperoncino(ブロッコリのニンニク、オイル、唐辛子炒め)5ユーロ、Friggione alla bolognese 5ユーロ、Insalata mista(ミックスサラダ)5ユーロ

【本日の料理】Gnocchi di zucca burro fuso e menta(カボチャのニョッキ、バターとミントソース)8ユーロ、Garganelli pomodoro fresco e basilico(フレッシュトマトとバジリコソースのガルガネッリ)8ユーロ、Lasagnette al Radicchio trevigiano(チコリのラザニア)8ユーロ、Tortelloni con asparagi burro fuso(トルテッローニのアスパラとバターソース)9ユーロ、Lasagnette alle verdure(野菜のラザニア)8ユーロ

【ワイン】ボトルワイン:25ユーロから、グラスワイン:5ユーロから

【ドルチェ】すべて5ユーロ、Creme caramel(カスタードプディング)、Panna Cotta con salsa ai frutti di bosco(ベリーソースのパンナコッタ)、Zuppa Inglese(ズッパ・イングレーゼ)、Mascarpone fresco con amaretto al caffe' e scaglie di cioccolato(コーヒー風味のマスカルポーネ、チョコレートソース)、Creme Brule'(クレーム・ブリュレ)、Fragole(いちご)、Tortino al cioccolato con salsa ai frutti di bosco(チョコのタルト、ベリーソース)、Semifreddo agli amaretti con salsa cioccolato caldo、mousse al caffe'(コーヒーババロア)、Ananas(パイナップル)、Sorbetto al Limone(レモン・シャーベット)、Gelato alla crema con frutti di bosco caldi(バニラのジェラート、温かいベリーソースで)




Copyright© 2005-2018 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM