君主のトゥルッロ『ソヴラーノ』

アルベロベッロ トゥルッロ・ソヴラーノ
トゥルッロ・ソヴラーノ全景。町で最も大きなトゥルッリというだけあって1軒に12ものトゥルッリ屋根があります。

アルベロベッロで最も大きな、君主のトゥルッロ!

”君主の(sovrano)トゥルッロ”というだけあって当時の建築技術と様式の粋を集め、12ものトゥルッリ屋根を持つ、希少な2階建て造りとなっています。
最も古い左翼部分は1600年代初頭にまで遡ります。その後、1700年代前半に現在の形に造られ、長い歴史の中で領主の居城、礼拝堂、僧院など、様々な役割を果たしてきました。
19世紀末~現在までスメラーノ家が所有しており、見学可能な内部の家具や付属品はこの当時実際に使われていたものです。

トゥルッロの造りや様々な生活の工夫を実際に見てみよう!

アルベロベッロでは多くのトゥルッリを見ることができますが、内部を見る機会はなかなかありません。ぜひここでじっくり観察してみましょう。
内部は希少な2階建てで上ることができます。階段が屋内の厚い壁を利用して作られていることもわかります。入口すぐに寝室がある造りは現代人から見るとふ しぎに思われるかもしれませんが、これは警備上の理由。寝室の壁に覗き窓を作ることで、危険が迫れば就寝中でもすぐに気づくような造りになっているので す。内部の家具や付属品からも当時の人々の生活を垣間見ることができます。

中庭や土産物売り場もオススメ!

かわいらしい中庭や土産物売り場もおすすめです。
土産物売り場は特に書籍が充実。日本語の書籍や地図も多くありますし、イタリア語や英語で書かれたアルベロベッロの風景やトゥルッリなどの美しい写真集は見ているだけで楽しめそう。
また、ここで待機していらっしゃる係員のかたはトゥルッロ・ソヴラーノのエキスパートですので、見学中の疑問点を質問すれば色々と教えてくれますよ。各部屋には英語の解説、入口には日本語の解説もあります。

場所はサンティ・メディチ・コズマ・エ・ダミアーノ聖堂の裏手

トゥルッロ・ソヴラーノは新市街にあるサンティ・メディチ・コズマ・エ・ダミアーノ聖堂(Basilica dei Santi Medici Cosma e Damiano)の裏手に位置します。室内の窓からは聖堂の双子の鐘楼が見えます。
また、道すがら、聖堂背面の美しい多角形のフォルムもよく見えます。聖堂そのものの見学の際は見落としがちな部分なので注目してみてください。

トゥルッリの造りを体感してみよう

アルベロベッロを訪れる多くの旅行者はリオーネ地区でトゥルッリ群と土産物店を見たら次の町へ移動してしまうようですが、それではあまりにももったいないです。リオーネ地区から徒歩圏内の新市街にあるトゥルッロ・ソヴラーノにもぜひ足を伸ばしてみてください。実際に内部を見学することでトゥルッリの造りや生活する上での様々な工夫などを見ることができますよ。

スタッフ

南イタリアの「運転手付き専用車」を予約いたします 
貸切チャーターの車で、バーリ、マテーラ、アルベロベッロなどを安全に効率よく移動できます。渡航前に予約して現地で安心・快適に旅しましょう。駅からホテルへの送迎、日本人ガイドも同伴可能です。
詳しくは『アルベロベッロ、バーリ周辺のタクシー&ハイヤー予約』  

 マテーラ、アルベロベッロ担当 佐藤 陽子 スタッフ一覧

トゥルッロ・ソヴラーノの基本情報

名称Trullo Sovrano(トゥルッロ・ソヴラーノ)
おすすめ
住所Piazza Sacramento, 10, 70011 アルベロベッロ
行き方新市街にあるサンティ・メディチ・コズマ・エ・ダミアーノ聖堂(Basilica dei Santi Medici Cosma e Damiano)の裏手
電話番号+39 0804326030
休館日なし
開館時間夏季 10:00-19:30
冬季 10:00-18:00
*日曜のみ13:00-14:30は昼休み
入館料大人1.5ユーロ、子供1ユーロ
その他
サイトhttp://www.trullosovrano.eu/