ノルマンノ・スヴェーヴォ城

バーリのノルマンノ・スヴェーヴォ城
バーリのノルマンノ・スヴェーヴォ城。旧市街の端に位置し、カテドラーレの鐘楼を間近に眺めることができます。

旧市街にそびえ立つプーリアロマネスク様式の、最も威厳のあるバーリのシンボル

11世紀のノルマン時代ルッジェーロ2世により初めの基礎が築かれ、1233年フリードリッヒ2世によって当時残存していた城壁や塔の骨組みを利用 し再建された後、アンジュー家ナポリ王の時代に外壁が復元され、大きな尖塔アーチの柱廊などが作られました。城塞は時代とともにさらに補強され現在の力強 さを感じさせる四角形に変化しました。

プーリア・ロマネスク様式の美しい円柱

その後、1501年より50年弱続くアラゴン朝の時代にはイザベッラとその娘の宮殿として使用されたり、ブルボン王朝には憲兵のための兵舎や牢獄と しても使われた経緯もありました。 現在お城の一部は、展示室や文化財保護局の事務所として使用されているほか、マルチメディア室(Sala Multimediale)では休館日を除く平日9時から13時までこのお城の歴史を紹介するビデオ映像が見られます。(言語は伊、英、仏、独)。また、 ビザンチンやノルマン時代の先在する遺跡の見学も可能です。

南イタリアの「運転手付き専用車」を予約いたします

貸切チャーターの車で、バーリ、マテーラ、アルベロベッロなどを安全に効率よく移動できます。渡航前に予約して現地で安心・快適に旅しましょう。 日本人ガイドも同伴可能です。詳しくは「バーリ、マテーラ周辺のタクシー&ハイヤー予約」をご覧ください。

スタッフ

イタリア在住者からのアドバイス 
ノルマン・スヴェーヴォ城からサン・ニコラ聖堂やバーリ司教座大聖堂までは徒歩で5分少々です。チェントロ・ストリコ(centro storico)と言われる旧市街は迷路のように入り組んでいますが、地図を片手に散策してみてください。また、お城の北側の向かいには「Antica Gelateria del Corso」という美味しいジェラート屋があります。見学に疲れたら一休みにいかがですか? 

 イタリア在住 スタッフ スタッフ一覧

ノルマンノ・スヴェーヴォ城の基本情報

名称Castello Normanno-Svevo(ノルマンノ・スヴェーヴォ城)
おすすめ
住所Via Pier l'Eremita, 25/b, 70122 バーリ
行き方国鉄バーリ中央駅より徒歩約15分。 駅前のアルド・モーロ広場からウンベルト1世広場を通過し、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世通りまでスパラノ大通りを直進。交差したら左折し県庁舎(Palazzo del Governo)を過ぎたところですぐ右折。80mほど前方に進むと右手にお城が見えます。入り口はお堀にかかる橋を渡ったところ左手。 駅前からはamtabバス20/、22、27の3路線が利用できます。Piazza Massari(マッサーリ広場)下車後、一つ目の角を右折するとお城はすぐ向こう側です。
電話番号+39 0805285000
休館日水曜日
開館時間8:30~19:30 *チケット販売は閉館の30分前まで
入館料3ユーロ
その他
サイトhttps://musei.puglia.beniculturali.it/