更新日:

イタリアB級グルメ、馬肉のパニーノ(Paninoteca da Antonio e Daniele)

Paninoteca da Antonio e Daniele
これが感動的だった馬肉のパニーノ。他の店でなく、シラクーサのこの店が最高でした。臭みもなくてジューシー。1人1個余裕食べられると思いますよ。トッピングを付けて3.5ユーロ

Paninoteca da Antonio e Daniele
駐車場に大きな屋台が登場します。大きくて、明かりが煌々と付いているのでとても目立ちます。

Paninoteca da Antonio e Daniele
屋台の中には店員さんが5人も働いています。時間早めならお客さんも少なくて注文しやすいでしょう。

Paninoteca da Antonio e Daniele
店員さんはみなとても元気で新設でした。食べた後「ブォーノ!!!」と言ったら、満面の笑みで手を振ってくれましたよ。

5stars 南イタリア、シチリア島は馬肉を食べることで知られています。馬肉のミートボールやステーキ、パニーノなどは探すと見つかりますが、その中でもシラクーサのこの屋台「Paninoteca da Antonio e Daniele」は素晴らしく美味しい!
少しでも食に興味があるなら、怖がらずに、恥ずかしがらずに、ぜひ一度食べてみて欲しいです。大げさでなくイタリアでトップレベルのB級グルメの旨さを体験できます。最高です!
雰囲気 4stars
値段 5stars
総合 5stars

以前はオルティージャ島の入り口北側の大きな駐車場にありましたが、2017年にオルティージャ島手前の細長い駐車場に場所が移動しました。本文も地図も改定済です。今後も場所移動するかも知れませんが、屋台のフェイスブックのアカウントがあるので、そちらをチェックするとよいでしょう。(2017年9月)

シラクーサで出会った、もっとも美味しい食事!

シラクーサでレストランにもたくさん行きましたが、その中で一番美味しくて、一番印象に残ったのがパニーノ。友人からのお勧めで行ってみたけど、大げさでなく今まで12年のイタリア生活で一番美味しいパニーノでしたよ。

駐車場に夜だけ登場!

シラクーサのオルティージャ島に渡る手前の駐車場に夜だけ登場する屋台『Paninoteca da Antonio e Daniele』の「馬肉のパニーノ」がそれ。今後シラクーサに行く人全員にお勧めしますよ。年配の人も若い人も女性も怖がらずに、恥ずかしがらずに、ぜひ一度食べてみて欲しい。大げさでなく感動する出会いだった!

ウンベルティーノ橋の北側にある狭い駐車場にそのパニーノ屋台は営業しています。暗闇の中に光る大きな屋台、トラックのような屋台の内部では若い兄ちゃんたちが元気に働いています。ショーケースの中には生肉が並び、その前には地元の人の群れ・・・。

店員さんも親切で安心、1つ3.5ユーロ

ベン・アフレック似の店員さんが僕たちに気づくとすぐに声をかけてくれました。人気屋台などでの一番難しいのは注文方法ですが、店員さんはとても優しく親切です。混雑のためメニューを読みこむ暇もないくらいなのですが、お店を教えてくれた友人お薦めの「パニーノ・ディ・カヴァッロ(panino di cavallo)」をお願いしました。いや〜手際も愛想もとても良い!注文してから生の馬肉を焼き始めます。定番というチーズと唐辛子のトッピングをオーダーすると、店員さんのお勧めで玉ねぎとオリーブそしてマヨネーズをひと絞り、熱々の馬肉のパニーノが手渡されました。これでなんと3.5ユーロ!!!

注文するときは大声で『パニーノ・ディ・カヴァッロ』と叫べばOKです。2個欲しかったら『ドゥエ』と言いながら指で2(ピース)をすれば大丈夫!!!

地元の人は「フライドポテト」をよく注文していました。これも熱々、大盛りでとても美味しそう!1人前2ユーロと激安でした。『パタティーネ・フリッテ』と注文しましょう。

イタリアのB級グルメのナンバーワン!

馬ミンチはジューシーで香ばしく、まろやかなチーズとピリッと唐辛子が良いアクセントになってます。今まで食べてきたパニーノは何だったんだろう。過去食べてきたパニーノがすべて集まっても太刀打ちできない強さです。 シラクーサに行く人は絶対に食べるべし。夜だけの営業なのですが、シラクーサはシチリアでも治安の良い町なのでそれほど心配いらないでしょう。おそらく18:30くらいにはオープンしているので少し早めに行けば安心だと思います。本当に感動的な味でした。イタリアB級グルメの最高峰の1つであること間違いないですよ!(初出:2015年5月)

【フィレンツェ在住:堂 剛】スタッフプロフィールを見る

フィレンツェ在住:堂 剛
私が「Paninoteca da Antonio e Daniele」をお勧めします!

正確な営業日、営業時間は不明なのですが、ぜひ訪れて味わって欲しいです。少しでも食べることに興味ある人なら納得できると思います。ただ、シラクーサには美味しいレストランも多いので、昼はレストラン、夜は軽めに屋台というのがお勧めです。宿をアパートにすると良いかもね。アパートはこちらの「Arco Antico」が一番のお勧め。泊まってみましたが僕の中では100点満点でした。

イタリア在住:堂 剛スタッフスタッフ一覧を見る

店名 Paninoteca da Antonio e Daniele (パニノテーカ・ダ・アントニオ・エ・ダニエーレ)
住所 詳しくは不明:Riva Nazzaro Sauro Ortigia シラクサ
電話番号 +39 347 882 3588
行き方 オルティージャ地区手前の本島側、ウンベルティーノ橋の北側にある狭い駐車場内
詳しくは下記の地図を参照してください。トラック屋台で超人気店で人の群れがあるのですぐにわかると思います。わからない時は地元の人に聞きましょう。有名屋台です。
定休日 不明
営業時間 おそらく19:00〜19:30ころには営業開始しています
夜中まで営業
予算 パニーノ1個3.5ユーロ、フライドポテト2ユーロ
サイト https://www.facebook.com/Paninoteca-da-Antonio-e-Daniele-1503365083210494/
地図



Copyright© 2005-2018 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM