映画ニューシネマパラダイスの舞台アドリアーノ村

シチリア島 パラッツォ・アドリアーノ村
映画ニューシネマパラダイスの多くのシーンはパレルモから車で二時間ほどの距離にあるパラッツォ・アドリアーノ村にて撮影されました。

ニューシネマパラダイスの景色

日本でも上映された数あるイタリア映画の中でも根強いファンを持つ映画、“ニューシネマパラダイス ”。可愛いらしい主人公の少年トトとシチリアのとある村の小さな映画館を巡って、友情や愛情などが描かれる感動的な作品。アカデミー賞や、カンヌ映画祭で 作品賞を受賞した程の世界的に有名な名作品。多くのシーンはパレルモから車で二時間ほどの距離にあるパラッツォ・アドリアーノ村にて撮影されました。しか し、ここチェファルや近郊にもこの映画の撮影スポットがあるのです。

海岸沿いのシーン

チェファルーの海岸は街中からすぐの場所にあります。海岸沿いに、可愛らしい街並みが見えるところも特徴。海岸通りから見渡す景色も絶景です。

さて、ここチェファルの海岸では映画中で夏に野外劇場を行うシーンが撮影されました。トトの恋人が彼に逢いに来る場面など、映画内では重要なシーンがここでは撮影されています。是非ロマンチックなムードに浸ってみては!?

地元を知り尽くしたイタリア人と共に車でシチリア名観光地をご案内します!プライベートツアーなのでご希望にも柔軟に対応できます。シチリアを満喫しましょう!
詳しくは『シチリア島プライベートツアー

故郷への別れのシーン

思い出すだけでファンなら誰もがじーんと来てしまう別れのシーン。トトが故郷を離れ、ローマへ旅立つシーンは、実は、チェファルの近郊ラスカリ (Lascari)駅で撮影されました。ここは、チェファルから車で約10分程度の場所です。何故かたくさんの人がチェファルの駅で撮影されたと思い込ん でいる様ですが・・・。

ちょっとした小ネタ

この映画の初上映後から既に20年以上が経ちました。実は、去年チェファルの市長より、ジュゼッペ・トルナト-レ(Giuseppe Tornatore)映画監督に名誉上のチェファル市民権を授与されました。彼は、ちなみにパレルモ近郊の別の町出身。ですので、こういったことは異例で あり、チァファルの市民からこの映画がどれほど愛されているかが分かりますね。

シチリア島の専用車が手配できます

日本から運転手付き専用車・貸し切りタクシーを手配しておけば、安心で安全な旅行になるでしょう。治安に不安があるシチリアを快適にサポートします。日本語メールでお問い合わせ・ご予約いただけます。詳しくは「シチリアのタクシー&ハイヤー予約」をご覧ください。

スタッフ

イタリア在住者からのアドバイス 
あまりにも有名な映画ニュー・シネマ・パラダイス。私は大好きで本当に何度も見ているので、チェファルを訪れる旅に、海岸から眺める景色がついつい映画のシーンを思い出させてくれます。観光の楽しみが2倍になりますよね。 

 シチリア・メッシーナ在住 小湊 照子 スタッフ一覧

パラッツォ・アドリアーノの基本情報

名称Palazzo Adriano(パラッツォ・アドリアーノ)
おすすめ
住所, 90030 パラッツォ・アドリアーノ
行き方パレルモから車で2時間ほど
その他