Internet Abroad Nord VPN

イタリアでのインターネット接続方法とWi-Fiを使う際の注意点

今やメールやSNS、情報収集のためにインターネットは必要不可欠。特に海外在住なら手軽に情報にアクセスでき、日本と連絡を取れるネット環境は必須です。イタリアでインターネットを接続する方法を探している方のために、イタリアでのインターネット接続オプションと、公衆Wi-Fiを利用する際のちょっとした注意点を紹介します。

駅構内の荷物預け所

駅の荷物預かり所

イタリア各都市の駅構内の荷物預け・コインロッカーの場所と営業時間のリスト。スーツケースやボストンバッグを預けて手ぶらで観光すれば、両手が自由になり、スリやひったくりの防犯にも役立ちます。ミラノ、ベニス、フィレンツェ、ローマ、ナポリ、シチリアなどの主要都市の駅を網羅しています。ぜひイタリア旅行のご参考に。

ポケットWiFi

レンタルWiFi イタリアで使えるベスト5

海外旅行で一番簡単で確実に利用できるのがレンタルWiFiです。空港で受け取りと返却ができて、自分のスマートフォンがそのまま利用できます。もちろん日本語でLINEやメールも可。携帯電話会社のローミングサービスよりも安くて、法外な料金を請求されることもありません。現地でSIM購入が不安な方、年配の方には特におすすめです。

イタリアでレンタカーを借りる

現地在住者がイタリア国内でのレンタカーの方法を紹介します。オートマ車はある?カーナビは?ガソリンの種類は?満タンにして返すの?カーナビは?など、皆さんの疑問に答えます。交通規則や駐車場の停め方も気をつけて罰金にも注意しましょう。事前にしっかり読んで現地でのトラブルを上手に回避!

トレニタリアの質問と回答

トレニタリアの予約Q&A

イタリア旧国鉄Trenitaliaではオンラインで日本からも電車の乗車券が購入できますが、エラーが出たり、クレジットカードが利用できなかったりと苦労することが多いです。過去の解決方法やアドバイスなどをまとめました。これを読めばチケット購入、現地での対応などトラブル回避が簡単です。

ローマフィウミチーノ空港駅

乗車券の買い方、電光掲示板や打刻機の使い方など

イタリアの個人旅行に必須である、電車の乗り方、電車チケットの購入方法、駅での時刻表の読み方などをお教えします。最近では検札チェックも厳しくなり刻印のない乗車券が見つかると1人50ユーロ以上の罰金が科せられるので要注意。事前にしっかり準備して、安心・安全なイタリア旅行を満喫してください。

赤い超特急イタロ

イタロについて 電車の種類、グレード、料金体系

2012年に誕生した赤い超特急イタロはフェッラーリを彷彿させる美しい車両で、イタリア旅行の思い出づくりに最適。洗練された車両と内装はこどもも大人も気分が上がります。チケットも高くなく、早割り購入なら半額で入手できるので、旅程がきまったらぜひ早めに手配しましょう。オンラインで日本からも簡単に購入できます。

ティムショップ

イタリアのSIMカードの買い方、プランの選び方など

イタリアに着いたらまず最初にやりたいのが、スマホに現地SIMを差して快適なインターネット。SIMカードの買い方やプラン・料金など細かく説明します。ローマ・テルミニ駅や空港でもSIMカードは簡単に買えますよ。イタリアの店員さんは観光客に慣れているので手続きもスムーズです。

アレッツォのアンティーク市

イタリア各地の蚤の市、アンティーク市場一覧

イタリア各地で開かれるノミの市、アンティークフェア、骨董市、朝市の開催場所や日時をすべて紹介。イタリアに訪れたら一度は地元フリーマーケットを歩いてみましょう。掘り出し物があったり記念のお土産が買えたり楽しいです。特に日本でお店を営業している人は、店舗の装飾品にも使えます。

スーパーマーケットでお土産購入

イタリアのスーパーと100円ショップ活用術

イタリアにも100円ショップがあります。1ユーロで傘や防犯のダイヤルキーなどが売っていて、お土産にも使える小物やお菓子も手に入ります。またスーパーも上手に使いましょう。水も安いし、野菜や果物も簡単に買えます。お土産用のお菓子や食材も町のお土産店とは安さが違います。品揃えも日本と違うので見るだけでも楽しいです。

マービス歯磨き粉

イタリアのお土産おすすめ20選

イタリア在住者が今までの経験を生かして、イタリア旅行でぜひ買って欲しいお土産をお勧めします。日本の家族、友達、会社などへの大量買いにも便利です。もちろん自分へのプレゼントにも良いでしょう。お土産の一覧をランキング形式でお伝えします

クレジットカード

イタリア旅行で海外保険はどうする?お得なクレジットカード保険も

海外旅行にはクレジットカードに付いている海外旅行保険を上手に活用して、安い旅行を計画しましょう。補償(傷害、損害)も十分なカードが色々とあります。もちろんイタリア旅行でも事故だけでなく、スリやひったくり被害で現金やスマホやデジカメの購入時の金額などが戻ってきます。

イタリアのATM

イタリア旅行中はATMを上手に使いましょう

イタリア旅行では上手にATMを使うことが大切です。普段の支払いはクレジットカードでほとんど問題ないです。イタリアでは法律で全店舗、クレジットカードが利用でくることが義務付けられています。ただキオスクなど小さな買い物では現金が必要な場合も。その時はATMでユーロを引き出しましょう。安全で換金率も十分にお得です。

ユーロ札

ユーロの準備は日本で。現地ATMも安いです

イタリア、海外で最も得な換金方法を検証します。日本で両替?トラベラーズチェック?国際キャッシュカード?キャッシング?答えはずばりクレジットカードです。イタリアでは現在、ほぼすべての店でクレジットカードの支払いが法律で担保されています。あとは緊急時用に日本の銀行で事前にユーロを少額持ってくるのがベストな方法です。

ミラノ観光

募金や釣銭サギにも注意

イタリアで巻き込まれる犯罪はスリや窃盗だけではありません。釣銭詐欺も有名な手口の1つ。出したお札が手品のようにすり替わりお釣りをごまかします。最近は募金活動を装ったサギも多いので注意が必要です。対策は大きなユーロ札(例えば50ユーロ札)で支払うときは、店員さんの目を見て「50ユーロ、OK?」と確認すること。

混雑の地下鉄

スリ対策:地下鉄とバスは要注意

地下鉄やバスのスリは3~4人のグループが多く巧妙です。複数犯なのでだれが盗んだか分からず、警察が来ても逃げ切ってしまいます。犯行ビデオを見ながら、彼らの手口と対処法を教えます。最近はジェラート店や洋服店などでも注意が散漫になった瞬間が狙われています。防犯対策をしっかり準備してスリ被害を防ぎましょう。

スリ犯罪

スリに注意、犯行手口の映像

イタリアはスリ大国で、その標的は日本人旅行者です。手口は年々巧妙・大胆になってきて、被害者本人も気づかないほど。南イタリアが危険というのは昔の話で、今ではローマだけでなくミラノやフィレンツェでもスリや窃盗が多発しています。実際にスリ被害にあった方の体験談や、スリ手口のビデオ動画、現地在住者からのアドバイスを紹介します。

各都市の気温と降水量(1月〜12月)

イタリア主要都市(ローマ、フィレンツェ、ミラノ、ベニス、ナポリ、パレルモ)の最高気温、最低気温、降水量のグラフです。東京の気温と比較できます。旅行の服装の目安にしてください。夏でも薄手のストールを一枚入れておくと便利です。また折りたたみ傘よりも、両手が自由になるレインコートや雨用ポンチョなどがおすすめ。

機内

機内で快適に過ごす秘訣

海外旅行の達人が、長距離・長時間の機内を楽しく過ごす方法をアドバイスします。機内での服装、持ち込むと便利なものなど。例えば携帯スリッパ、アイマスク、ネックピローは必須。最近ではノイズキャンセリング付きのイヤホンも安眠アイテムとして便利です。エコノミー症候群の対策として搭乗直前にペットボトルの水も買っておくと良いです。

海外旅行の必需品、トラベルアイテム

イタリア旅行の必需品、持って行くと便利なもの

海外旅行の必需品、便利グッズ、役立つアイテムを紹介。一番のおすすめはクロックスのフラットシューズ。飛行機内でもホテルでも、ちょっと外出するにも便利です。虫除けスプレー、日焼け止め、防犯用ロック、ホテルでの洗濯に便利な携帯ミニハンガー、折り畳めるボール、携帯ウォシュレットなど、便利アイテム・必需品を旅のプロが教えます。

マテーラの世界遺産サッシ

イタリアの世界遺産一覧

イタリアのユネスコ世界遺産は世界一の数を誇ります。2021年でじつに55件。北はミラノの「最後の晩餐」から、南はシチリア島のシラクーサまで、都市の旧市街だけでなく、オルチャ渓谷のような自然あふれる景色や、アッシジの教会群など、バラエティに富んでいます。イタリアに行ったら世界遺産をチェックしながら観光してみてください。

サン・ピエトロ広場のクリスマス

イタリアの祝日と復活祭(イースター)カレンダー

イタリアの祝日は日本より少ないです。ただ夏休みやクリスマス休暇は日本より長く、多くのオフィスがお休みとなります。夏季休暇は7月と8月の2ヶ月くらいが一般的です。またイタリアの各都市にはその町の祝日(守護聖人の祝日)がありますので、イタリア旅行する際には、カレンダーの祝日もしっかり確認して行きましょう。

エルバ島

イタリアの気候と四季、気温と降水量

イタリアは長靴の形をした半島で、国土は日本の約3/4。四季もあって自然がとても美しい国です。イタリアの国土・風土、気候・気温、日の出・日の入り時間を紹介します。朝晩で寒暖の差が激しいのでイタリア旅行の際には防寒具、暑さ対策も必要。またサマータイムがあるので3月と10月の旅行は飛行機の搭乗時間などは十分に注意しましょう。

イタリアと日本

イタリアと日本の比較・国土・習慣・地域性・州など

イタリアは北部がヨーロッパ大陸に繋がった半島で、面積は日本の75%。イタリア人は北と南で人柄や性格も大きく違います。明るくておしゃべり、ナンパなだけがイタリア人ではありません。北と南では習慣、食文化、ライフスタイル、考え方なども異なります。各地の食文化、生活習慣などを良く知ってイタリア旅行を何倍も楽しくしましょう。