オステリア・ベルベデーレ(Osteria Belvedere)

Restaurant Belvedere in San Leo' in San Marino
オステリア・べルベデーレの外観

Restaurant Belvedere in San Leo' in San Marino
店内の様子。この大きな広間の他に、もう2つ小さな部屋があります。団体のお客様から、少人数でほっこりしたい方、どちらもくつろいで頂けます。

Restaurant Belvedere in San Leo' in San Marino
おばあちゃんお得意の生パスタ。これはタリアテッレと白トリュフを使った一品。お味は最高!です。
(白トリュフは9月中旬から12月中旬まで)

Restaurant Belvedere in San Leo' in San Marino
このお店自慢のステーキ。フワフワのお肉とちょっと苦みのきいたルッコラの相性は抜群です。

Bologna Tour

車で快適:サンマリノとサンレオ周遊ツアー

ボローニャを起点に、サンマリノとサンレオを専用車でご案内いたします。他にも、パルマの生ハム見学や、チーズ工場など、美味しい人気のツアーが盛りだくさんです。ご覧ください。

ツアーの詳細はスタッフボローニャ・パルマ日帰りツアー

Restaurant Belvedere in San Leo' in San Marino
店内で写真を撮ってたら、みんな集まってきました。とても人懐っこい家族でいつも笑顔です!

4stars サンレオにあるリピーター続出の人気店ベルヴェデーレは、手頃な価格で美味しくてお勧めです。2005年にオープンして地元の食材を使った料理が瞬く間に話題となりました。高級食材の白トリュフの手打ちパスタがなんと8ユーロで食べられます。毎日満席の人気店なのでぜひ予約して行きましょう!
雰囲気 4stars
値段 5stars
総合 4.5stars

リピーター続出の人気店を紹介します!

サンレオのドゥオーモ(Duomo)に近いベルベデーレ公園(Parco belvedere)。オステリア・ベルベデーレは、その公園のすぐそばに2005年にオープンしました。地元の食材を使った料理が好評で、遠くからわざわざやって来るお客さんもいるくらいです。メニューは、イタリア語と英語表記で分かりやすいし、初めてのお客さんでも、温かく迎えてくれますよ。また、土日や夏期などは英語が話せるオーストラリア人の給仕がヘルプで来るので安心。値段もお手頃なのが人気店の秘密ですが、いつも満員なので、早めに行く(12時頃)か予約をしてから行った方が良いでしょう。

アットホームなレストランのお勧めは、自家製オードブル!

オステリア・ベルベデーレは家族経営なのですが、おじいちゃんがバールでカフェを用意し、おばあちゃんは生パスタとお料理、息子達はお客さんと会話を楽しむ給仕担当。料理が仕上がると、おばあちゃんが鍋を叩いて知らせ、おしゃべりに明け暮れていた息子達が慌ててキッチンに戻る、という感じで本当にアットホームな雰囲気です。さて、まず前菜としてお勧めしたいのは、サンレオに近いタラメッロ(taramello)特産のフォッサチーズ(Formaggio di Fossa)です。これは羊の乳で作られるチーズですが、地下の穴でじっくり熟成され、羊乳独自の匂いもありますが、この辺りで食べられる貴重な一品。このオステリア・ベルベデーレでは、おばあちゃん特製の手作りジャムをつけながら食べます。また、カルペーニャ(carpegna)というサンレオから南にある地方で作られる生ハムも好評です。少しずつ試したい人には、オードブルの盛り合わせがおすすめ。大体2〜3人位で食べるとちょうど良いかと思います。

自慢のお手製生パスタは、おばあちゃんが毎朝作っています

プリモ・ピアット(第一の皿)としては、タリアテッレ(tagliatelle)やストロッツァプレティ(strozzapreti)、ジャガイモを使ったニョッキ(gnocchi)など、おばあちゃんが毎朝作る生パスタが大人気。ポルチーニ茸や白トリュフと合わせると、もうたまらない美味しさです。また、エミリア・ロマーニャ州で食べられるカッペッレッティ(cappelletti)は小さな帽子という意味で、詰め物をした小さなパスタ。寒い時期には、カッペッレッティ・イン・ブロード(cappelletti in brodo)というコンソメのスープパスタを試してみて下さい。また、お持ち帰りもできるピザは、生地を最低24時間は発酵させるらしく、フワフワで1枚ペロッと食べられる軽さです。またセコンド・ピアット(第2の皿)としては、バルサミコ酢とルッコラで仕上げたステーキ(scortichino grana e rucola)、や豚肉のグリルも人気です。

料理に合わせたワイン、食後は地元のリキュールを味わって

オステリア・ベルベデーレでは常に数十種類のワインが用意され、相談しながらぴったりのワインをセレクトしてくれます。ベルベデーレが独自に開発したオリジナルブランドワインを試すのも良いし、グラス一杯のお試しも可能。11月辺りには、ノベッラ(novella)と呼ばれるイタリア版“ボジョレ・ヌーボー”が解禁されるので、ぜひお試し下さい。少し甘みのあるフレッシュな味は、この時期だけのものです。また食後のコーヒーの後には、食後酒を楽しむのがイタリア流。ブドウの蒸留酒グラッパ、甘いリモンチェッロ、ノチーノ(nocino、クルミのリキュール)、様々な薬草から作られたアマーロなどは、ついつい食べ過ぎて疲れた胃を休めてくれます。

今回のディナーの注文とお会計(男1人、女1人)

  • チャージ:1,50ユーロ×2=3ユーロ
  • (前菜)カナッペの盛り合わせ:4ユーロ
  • タリアテッレの白トリュフ添え:8ユーロ
  • ニョッキのトマトソース:6ユーロ
  • 牛肉のステーキ、ローズマリーノ添え:12,50ユーロ
  • 水(0,75リットル):2ユーロ
  • アマーロ:2,80ユーロ×2=5,60ユーロ
  • 合計41,10ユーロ
リミニ在住:石井 教子
私がサンレオの「ベルヴェデーレ」をお勧めします

オステリア・ベルベデーレは、ミニホテルとしても経営しています。サンレオは小さな町ですが、ゆっくりと訪れてエミリア・ロマーニャ州が見渡せる朝の景色を堪能したい人には、ぜひ一泊する事をお勧めします。お部屋は3部屋あり、値段は一泊ユーロです。朝食では、おばあちゃん特製のお菓子やジャムをいただけるそうです。

リミニ在住:石井 教子スタッフスタッフ一覧を見る

店名 Osteria Belvedere(オステリア・ベルヴェデーレ)
住所 Via Toselli, 19 61018 San Leo(RN), Italy
行き方 サンレオ中央広場、ツーリストインフォメーションを正面に見て左へ。まっすぐ進むと左手にあります
電話番号 +39 0541-916361
定休日 夏期は毎日営業していますが、冬季は火曜日定休日。1月は一カ月お休みです
営業時間 ランチ、12時から14時45分まで
ディナー、18時半から22時半まで(季節や人出で若干変わります)
予算 1人25ユーロくらい(飲み物別)
サイト http://www.belvederesanleo.it/
地図
大きな地図で見る
メニュー(2010年12月)
Coperto テーブルチャージ:1.5ユーロ
Antipasti
前菜
Antipasto Belvedere(2名以上より)1名12ユーロ、Crostini misti(クロスティーニ)4ユーロ、Tagliere di affettati con prosciutto di Carpegna(生ハムの盛り合わせ)8ユーロ、Tagliere di formaggi con formaggio di Fossa(チーズ盛り合わせ)8ユーロ、Caprese(カプレーゼ)5ユーロ、Caprese Belvedere(特製カプレーゼ)6.5ユーロ、Mozzarella al forno(モッツァレラのオーブン焼き)5ユーロ、Prosciutto e melone(生ハムとメロン)6.5ユーロ
Primi Piatti
パスタ料理
Piatto Unico(ワンプレート料理)10ユーロ、Tagliatella al pomodoro(トマトのタリアテッレ)6ユーロ、Tagliatelle al ragu'(ミートソースのタリアテッレ)6ユーロ、Tagliatelle ai funghi porcini(ポルチーニ茸のタリアテッレ)6.5ユーロ、Pappardelle fagioli e salsiccia(インゲン豆とソーセージのパッパルデッレ)6.5ユーロ、Taglioni fagioli e porcini(インゲン豆とポルチーニのタリオリーニ)6.5ユーロ、Ravioli al Pomodoro(トマトソースのラビオリ)6ユーロ、Ravioli al ragu'(ミートソースのラビオリ)6.5ユーロ、Ravioli alla campagnola(山のラビオリ)6.5ユーロ、Ravioli con Pachino e basilico(ミニトマトとバジルのラビオリ)6ユーロ、Ravioli don formaggio di fossa(フォッサ・チーズのラビオリ)8ユーロ、Tortellini in brodo(ブロードスープのトルテッリーニ)7ユーロ、Minestrone(スープ)5ユーロ、Zuppa del contadino con fagioli(田舎風インゲン入りスープ)6.5ユーロ、Bis a scelta(2皿セレクト、2名より)8ユーロ、Tris a scelta(3皿セレクト、2名より)9.5ユーロ、Pennne all'arrabbiata(ペンネ・アッラビアータ)5.5ユーロ、Spaghetti al pomodoro(スパゲッティのトマトソース)5ユーロ、Spaghetti alla carbonara(カルボナーラ・スパゲッティ)6.5ユーロ
Secondi Piatti
メイン料理
Tagliata ai ferri con rosmarino(牛肉のタリアータ)12.5ユーロ、Tagliata di manzo ai porcini(牛肉のタリアータ、ポルチーニ茸ソース)13.5ユーロ、Scortichino grana e rucola 12.5ユーロ、Scortichino aceto balsamico e grana 13.5ユーロ
Contorni
付け合わせ料理
Verdure alla griglia(グリル焼き野菜)3ユーロ、Verdure cotte(温野菜)3ユーロ、Patatine fritte(フライドポテト)3ユーロ、Patate al forno(ジャガイモオーブン焼き)3ユーロ、Insalata mista(ミックスサラダ)3ユーロ、Insalatona mista(大盛りミックスサラダ)5ユーロ、Contorno misto di stagione(季節の付け合わせ盛り合わせ)3ユーロ
Pizze
ピザ
Margherita(マルゲリータ)4ユーロから、6.5ユーロまで
Dolci
デザート
Crema catalana(クレーム・ブリュレ)3.5ユーロ、Mascarpone(マスカルポーネ)3.5ユーロ、Torta di mele(アップル・タルト)3.5ユーロ、Panna cotta(パンナコッタ)3.5ユーロ、Tartufo al cioccolato(チョコトリュフ)4ユーロ、Tiramisu(ティラミス)3.5ユーロ、Dolcezze sacche 3.5ユーロ、Sorbetto al limone(レモンのソルベ)3ユーロ、Sorbetto al caffe'(カフェ・ソルベ)3ユーロ
Bevande
ドリンク
Vini
ワイン
Acqua minerale 0.75L(水)2ユーロ、Bibita alla spina 0.2L(ソフトドリンク)2.4ユーロ、Bibita alla spina media 0.4L(ソフトドリンク)3ユーロ、Bibita in lattina(缶ジュース)2.4ユーロ、Vino della casa 1/4L(ハウスワイン1/4リットル)2.5ユーロ、Vino della casa 1/2L(ハウスワイン0.5リットル)4.5ユーロ、Sangiovese DOC(赤ワイン・サンジョベーゼ)6.5ユーロ、Heineken(ハイネケン)2.5ユーロ、Grappa(グラッパ)3ユーロ、Whisky(ウィスキー)3ユーロ



Copyright© 2005-2017 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM