更新日:

ベローナでオペラを楽しもう!

ベローナのオペラ・アイーダ
正面の階段席(指定席)から観た2012年の「アイーダ」。開演直後で空が若干明るいです

ベローナのオペラ・アイーダ
こちらは2015年のアイーダ

ベローナのオペラ・トスカ
壮大な「トスカ」の舞台(2015)

屋外オペラが今でも楽しめます

1913年にイタリアを代表するオペラ作曲家ジュゼッペ・ヴェルディ生誕100年を記念して野外オペラ・フェスティバルが企画されたのがはじまり。古代ローマの円形競技場=アレーナはヴェルディ作の『アイーダ』の上演を封切りにオペラ劇場として再出発ました。その初演には、観客としてジャコモ・プッチーニ、ピエトロ・マスカーニ、リッカルド・ザンドナーイ、ルイージ・イルリカらも招待されていました。その後は1915〜18年、1940〜45年の戦中を除いて、世界最大の屋外オペラ会場として利用されています。

ヴェルディの『アイーダ』、『ナブッコ』、ビゼーの『カルメン』、プッチーニの『トゥーランドット』、ポンキエッリの『ラ・ジョコンダ』など外国もしくは国内からの観光客に喜ばれる演目が多く上演されています。大きな舞台を利用した壮大な舞台セットが人気で、野外劇場のため音響的には十分ではないですが、古代ローマ時代の歴史ある場所で見て聞くオペラは格別の感動を得ることができるでしょう。

アレーナのオペラは暖かくなり始める6月下旬から8月末までまで開催され、毎年約40〜45公演が予定されています。通常公演では約16,000人の観客が入ることができます。ひとつ注意が必要なのは8月の夏の盛りは直射日光によりかなり高温となるので、暑さ対策、日光対策などが必要でしょう。

開演後の払い戻しはありません。開演前の雨は最高23時半まで開演を延期され、中止の発表で払い戻しになります。

チケットの予約は公式サイトから可能です: http://www.arena.it/

Veronaアレーナ野外オペラ 2017年のプログラム

  • ナブッコ (ヴェルディ) 6月23,29日 7月7,12,15,18日 8月4,9,12,18,23,26日
  • アイーダ (ヴェルディ) 6月24,30日 7月5,9,11,16,20,23,28日 8月3,6,813,16,20,24,27日
  • リゴレット(ヴェルディ) 7月1,6,14,19,27日
  • トスカ (プッチーニ) 8月5,10,17,22,25日
  • マダム バタフライ(プッチーニ) 7月8,13,22,29日 8月11,19日
  • ベートーベン 交響曲第9番 コンサート 8月15日
  • プラチドドミンゴ ガラ コンサート 7月21日
  • チケット購入 オフィシャルサイト http://www.arena.it/arena/it

ベローナ在住:黒崎 治子(2016年4月)

ベローナ在住黒崎治子
在住者からのアドバイス

開演寸前に階段席の観客が入口でもらうロウソクに火を付けます。
日が沈む寸前、会場のライトが消され薄暗いアレーナ中にオレンジ色の水玉模様・・・騒めき・・・このなんとも言えない雰囲気はベローナのアレーナでのオペラ鑑賞の時だけの瞬間だと思います。是非一度行ってみてください。

ベローナ在住:黒崎 治子スタッフスタッフ一覧を見る

アレーナ入場観光
施設名 Arena di Verona(アレーナ・ディ・ヴェローナ)
住所 Piazza Bra, 1, 37121 Verona
電話番号 +39 045 8003204
休館日 なし
開館時間 月曜日 13:30-19.30 (チケット売場18.30終了)
火曜日〜日曜日 8:30-19:30(チケット売場18:45終了)
(*)オペラやコンサートのある日は15:30〜17:30に一般見学は終了となります。
入館料 おとな:10ユーロ
割引:60歳以上/学生7,50ユーロ
地図



Copyright© 2005-2017 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM