グラン・ブルーの景色を体感しよう!

isolabella
高台から見下ろすイゾラ・ベッラ湾とイゾラベッラ。左側は聖アンドレア岬となります。夏は海水浴を楽しむ人々でいっぱいになり場所を見つけるのも一苦労となります。

taormina ropeway
街中からは、このロープウェィに乗って下の海岸線へ降りていきます。15分に一本間隔で出ているので便利。

isolabella
美しい島イゾラ・ベッラ。島内には入れませんが、浅瀬繋がった浜辺に歩いてたどり着け、そこで日光浴を楽しむことができます。

taormina capo sant'andrea
サント・アンドレア岬。この岬の先に青い洞窟がある。ボートがないと洞窟内には入れません。

イゾラ・ベッラ湾・マッツァロ湾

町中から、タオルミーナの海岸沿いに降りるにはロープウェィを利用しなければなりません。シチリアは、基本的に暖かいので4月あたりから既に日光浴をする人もちらほらと見られます。この町の絵に描いたような有名な二つのビーチが、イゾラ・ベッラ湾(Baia dell'isola bella)とマッツァロー湾(Baia di Mazzaro)です。
ロープウェィはマッツァロ湾に到着します。他のビーチよりも水が温かく、ここでの海水浴はとても心地が良い。夏場は特にイギリス人とタオルミーナ地元民でいっぱいになります。“英国の砂浜”と呼ばれるのもこの為です。高級ホテルや、多くのレストラン・バールが並びます。

イゾラ・ベッラ湾は、サント・アンドレア岬(Capo Sant'Andrea)を挟んだ向こう側にあります。ロープウェィ降り場からは徒歩5分程度。素晴らしい自然に恵まれたビーチ。タオルミーナを訪れて、最も印象に残る砂浜と言えば有無を言わずここであろう。

海岸行きロープウェイ

  • 15分おきに1本
  • Via Luigi Pirandelloより(メッシーナ門から徒歩3分)
  • 月曜日 朝9時から夜01時まで 
  • 火曜日から日曜日 朝8時から夜01時まで
  • 所要時間:約2分
  • 切符:片道2ユーロ、往復3.5ユーロ
  • 子どもは身長が1mに達していなければ無料、達していれば大人料金

あまりにも有名な小島イゾラ・ベッラ

映画「グラン・ブルー(Grand Bleu)」の舞台になったことで世界中に名を知らしめた「美しい島」の意を持つイゾラ・ベッラ。名前の通り、本当に美しい海と、自然に恵まれた島。タオルミーナ岬と聖アンドレア岬の中間に位置しています。島の入り江までは、砂浜で繋がっているので水位少し高くても、裸足であれば難なく渡ることができます。昔は、ある貴族の持ち物だったこの島は約25年前にタオルミーナ市に所有権が渡され、今では貴重な自然文化遺産として扱われています。そのため、現在も島の中には入れません。

青の洞窟を訪れよう

イゾラ・ベッラの向かいにあるサント・アンドレア岬の先には、カプリ島と同じく“青の洞窟(Grotta Azzurra)”が存在します。光が空洞に反射して洞窟内の水が濃青色に見えます。青の洞窟は、直訳そのままでとにかく綺麗な青い海にある洞窟であればどれもそう呼びます。ですので、カプリ島、タオルミーナ以外にも存在するということになります。洞窟へは、ビーチからボートで行かなければなりません。イゾラ・ベッラ湾とマッツァーロ湾から出ています。洞窟や、タオルミーナ岬、海岸などをぐるっと周る一時間程度のツアーの客引きをするイタリア人でいっぱいですので、値段交渉をしてみるのもいいでしょう。

カポ・タオルミーナからの景色

カポとはイタリア語で岬です。タオルミーナの美しいこの岬には、映画の撮影に使用されたホテルがあります。場所と同じく「カポ・タオルミーナ(Capotaormina)」と言う名前です。ホテル併設のテラス・レストランは崖に沿っており見晴らしが大変良いと評判です。このレストランは、映画のワンシーンに登場します。映画ファンの方には必見のスポットです!

シチリア在住:小湊 照子
イタリア在住者からのアドバイス

実は、私はシチリアに引っ越す以前はグラン・ブルーの映画を見たことがありませんでした。映画を見たのはタオルミーナを良く訪れる様になってからです。まだ見ていない是非皆さんにはタオルミーナ訪問前に是非見られることをお勧めします。映画の景色を見た時の感動が倍になります!

地元を知り尽くしたイタリア人と共に車でシチリア名観光地をご案内します!プライベートツアーなのでご希望にも柔軟に対応できます。シチリアを満喫しましょう!スタッフシチリア島プライベートツアー

シチリア・メッシーナ在住:小湊 照子スタッフスタッフ一覧を見る




Copyright© 2005-2018 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM