路面電車の中でディナーを楽しめる「トラムジャズ」 特別プレゼントあり

Tram Jazz Roma
中央の女性がトラムジャズの責任者ヌンツィアさん。
ローマの魅力、そしてトラムジャズの魅力を伺いました

Tram Jazz Roma
ローマのトラム。60年前のレトロな可愛い顔の車両です。運転手さんが乗っている写真側が進行方向です

Tram Jazz Roma
5分前に到着したらほぼ最後でした。食前酒のサービスもあるので、15分くらい前には到着しておきましょう

Tram Jazz Roma
車内はキャンドルが灯りロマンチックです。貴重品は少なめ、カメラは忘れずに。コートは預けられます

Tram Jazz Roma
席に着くと食前酒のスプマンテ(発泡酒)を注いでくれます

Tram Jazz Roma
そして最初のジャズ演奏が開始。目の前で迫力あります

Tram Jazz Roma
前菜1「オレンジ風味の冷製ペコリーノチーズ」

Tram Jazz Roma
前菜2「ひよこ豆とラルドのクロスティーニ」

Tram Jazz Roma
夜のローマは美しいです。車窓から行き交う人や車を眺めながらのディナー。不思議な感じです

Tram Jazz Roma
プリモピアットの「野菜とチーズのクレープ」

Tram Jazz Roma
メインの「肉料理とブロッコリーのピューレ」

Tram Jazz Roma
メイン料理を食べ終わった頃にコロッセオ前到着。ここで10分間の休憩

Tram Jazz Roma
演奏にも熱が入ります

Tram Jazz Roma
デザートのティラミス。写真では小さく見えますが、かなりボリュームあります。ディナーは日本人にはかなり多いです

Tram Jazz Roma
トラム駅では電車待ちの人もいます。永遠の町ローマという呼び名がぴったりです

Tram Jazz Roma
コロッセオ前の休憩ではみんな外の空気を吸いに出ます

Tram Jazz Roma
食事をしながら車と併走するのは不思議な気分です

最高にお勧めです:5 stars

2009年からスタートした「トラムジャズ」。トラムは路面電車のこと、地下鉄が少なく、渋滞の多いローマでは路面電車が市民の足として今も大活躍していますが、そのトラムの中で生のジャズ演奏を聴きながら、フルコースディナーが楽しめます。
美しい夜のローマの街を巡りながら、美味しい料理と迫力ある演奏に感動します。ライトアップされたコロッセオや遺跡なども圧巻です!ローマの一押し新名所!


2013年11月現在、Roma Passを持っている人は10%割引になります。Tram Jazzの予約ページにRoma Pass保持者の人数を選択する欄があるので、現地で確実にローマパスを購入する人は、忘れずに記入しましょう。
割引の詳細ページは下記のように見つけられます。
ローマパスの公式サイト」→「events and services」→「sightseeing tours」

結論とても楽しい、音楽好きなら絶対お勧めです!!

2009年からスタートしてから話題のトラムジャズ。ローマの街を周回するトラム(路面電車)にのって、ジャズを聞きながらディナーを楽しむ、新しいアトラクションです。
はっきり言って最高に楽しいです。音楽好き、ジャズ好きなら最高の夜になるでしょう。ムードたっぷりでロマンチックな忘れがたい夜になります。

時間は、21:00〜24:00の3時間

唯一のネックなのがその運行時間。そもそもイタリア人の夕食は夜遅いのですが、このトラムジャズも日本人にはちょっと遅い夜9時のスタート。夕食開始は21時頃で、演奏とディナーが終了して解散するのは深夜0時です。けっこう長い夜になります。

(1)まずはトラム発着の「ポルタ・マッジョーレ広場 」へ

トラムがスタートするのはローマテルミニ駅から東に徒歩15分にある、ポルタ・マッジョーレ広場(Piazza di Porta Maggiore )です。ここはトラムのターミナル駅だそうで、大きな広場になっています。テルミニ駅から線路沿いに歩けるので、地図を持って行けば迷うことはないでしょう。広場に着いたら人だかりがあるのですぐにトラムジャズは見つかります。
僕は5分前に到着しましたが、ほぼ最後でした。皆早めに到着して、料金に含まれている食前酒(スプマンテ)を頂いていました。最低でも15分前には行くことお勧めします。

(2)テーブルは2人用と、4人用があります

テーブルは2人用と4人用があって、2人用テーブルはわずか5つ。料金も15ユーロ高いです(1名65ユーロ/80ユーロ)。チケットも偶数枚数の販売のみとなっています。僕は今回4人用のテーブルで、隣にはイタリア人の若いカップルが座りました。お客さんは今のところローマ人ばかりなので、話し声はほとんど気になりませんでした。

  • 4人席の場合でも2人は向かい合って座ります。揺れに弱い方は進行方向に向かって座ると良いでしょう。
  • 3人で参加する場合は、4名で予約して、4名分の料金となります。予約時は1人分のテーブルセッティング不要なので、申し込みページの最後のコメント欄に「4名で予約したが3名のみ参加(Was booked on four pax but only three participants)」などと書きましょう。
  • 大きいお子さんなら結構楽しめると思います。僕が乗ったときも子連れの方がいました。ただ夜遅いのがちょっとネックですね。

コートは預けられます、貴重品は手元に

乗車したらサービスの方がコートを預かってくれました。バッグは狭い席に持ち込みました。荷物は最小限にすることお勧めします。また演奏中でも写真撮影可能なのでカメラは忘れないように。

演奏は計3回、8曲くらい

僕が観たのは「HARLEM NOCTURNE」で、ソプラノサックスをメインに、ギター、ベース、ドラムのカルテットです。僕はジャズ好きで大学の頃に良くジャズクラブに通っていましたが、1メートルの至近距離での演奏はとても迫力があります。演奏のレベルも高かったです。ライトアップなどの細かな演出もあって、なかなかエキサイティングですよ。
ちなみに他のトラムの迷惑にならないよう停車した状態で演奏します。演奏は計3回ありました。

  1. 1回目は乗車してスタートする前。21:10くらいから。
  2. 2回目は21:45頃。4曲くらい演奏
  3. 23:00頃に最後の演奏がありました。

夜のコロッセオも眺められます

22:50頃(2回目と3回目の演奏の途中)にコロッセオ前に到着。そこで10分間の休憩があります。ライトアップしたコロッセオは本当に美しく、人影も少ないのでとても神秘的です。
下記ページでトラムの移動経路が分かります。www.tramjazz.com/contatti

トイレも付いています

乗車前は3時間の長丁場ということでトイレの心配をしましたが、トラム最後尾にトイレも付いています。演奏中は遠慮が必要ですが、皆さんけっこう通っていました。コロッセオ前の停車中(22:50頃)に行くのが1番楽かも知れません。

ローマの街を周遊します、これが楽しい!

ジャズ演奏も素晴らしいのですが、外の景色が流れていく様がとても良いです。ローマの中心から徐々に郊外に移り、途中遺跡などの前も通過します。外を歩いている人が「レストラン電車」を見て驚く姿や、すれ違う深夜のトラムなどを眺めていると、なんだか映画の中のワンシーンのようです。揺れは多少ありますが、信号で時々停車するので辛くはなかったです。
(*)ただし飲み過ぎには十分注意しましょうね!辛いですよ。。。

料理はコースメニュー、量たっぷりです

料金にはスタート前の発泡酒(スプマンテ)、そしてパン、食事中のワインも含まれています。料理は季節によって変わるようです。2012年3月28日に僕の食べたメニューは以下の通りです。

  • 前菜1:オレンジ風味の冷製ペコリーノチーズクリーム
    Crema fredda di pecorino all'arancia
  • 前菜2:ひよこ豆とラルドのクロスティーニ
    Ceci con crostini di lardo
  • 野菜とチーズのクレープ
    Crespelle ai sapori dell'orto e formaggio
  • 肉料理とブロッコリーのピューレ
    Bolle' con salsiccia e broccoletti con pure' di broccoli
  • デザート:ティラミス
    Tiramisu'
  • 食後酒:サンブーカ入りカフェ、もしくはグラッパ
    Caffe' con sambuca / Grappa

レストラン並の素晴らしいサービス

料理は全体的にあっさりしていて、日本人の口にあうと思います。さすがにレストランのクオリティはないですが、狭い厨房での努力を感じられます。個人的には及第点〜合格点。ローマの美味しくないレストランを考えると、拍手ものだと思います。
各皿それほどの量でなかったですが、デザートのティラミスは少し残してしまいました。皆さんもスタートを飛ばしすぎない方が良いでしょう。

サービスは素晴らしく、若いスタッフがきびきびと働き、見ていて気持ち良いです。狭い車内ながらイライラするようなことは一切ありませんでした。むしろ感心します。料理の上げ下げもスムーズ、ワインの追加も定期的に尋ねてくれて、居心地とても良かったです。
*くれぐれも飲み過ぎに注意しましょう。

終了後はスタッフにタクシー呼んでもらうと良いです・・・

今回僕は「トラムジャズ」を目的にローマに行ったので、テルミニ駅近くのホテルに宿泊しました。片道15分くらいで道は少し暗かったですが、そこまで危険な雰囲気はありませんでした。イタリア初めての人はタクシーを呼んでもらって帰るのが1番良いでしょう。
(*) WEBでチケット予約時のメモ欄にその旨を書いておきましょう。そして当日トラム終了後にスタッフに依頼してください。スタッフは皆さんとても対応良いです。

最大は36名、すぐに予約で埋まります

料金は2人席の場合、1名80ユーロ(74ユーロ+予約料6ユーロ)
4人席なら、1名65ユーロ(59ユーロ+予約料6ユーロ)
料金には、演奏チケット代金、トラム乗車賃、ディナー、ワインなど全てが含まれています。現地で追加支払いなどはありません。トラムジャズは今大人気だそうで、かなり早くから売り切れが発生します。ジャズ以外にもオペラの歌や、ボサノバなどもあるそうです。

予約方法(支払いはPaypal経由で行います)

  1. 予約ページ「PROGRAMME」に行く(www.tramjazz.com/programma
    *たまに上記プログラム画面が上手く表示されないことあるようです。その場合はページ右上の言語切り替えをしてみましょう。
  2. 予約したいコンサートをクリック
  3. 出てきたウィンドウ一番下の「RESERVE」をクリック
  4. 必要項目を入力する(上から)
    • チケット枚数(奇数枚は予約不可)
    • 2人用テーブルの数
      *4人用テーブルで良ければ「Choose...」のままにする(料金低め)
      *2名で2人用テーブルに座りたい場合はここを「1」にする(料金高め)
    • 支払い方法(普通はクレジットカードを選択)
    • Roma Pass保有者人数を選択(Roma Passで10%割引き)
    • 氏名、住所、郵便番号、都道府県と国名、メールアドレス、電話番号
    • Note(メモ、アレルギー料理の有無)
      *解散時のタクシー手配依頼はここに記入しましょう(忘れた場合は現地で)
      *アーモイタリアを見た旨もここに書きます
    • Newsletter(Noで大丈夫)
    • 利用規約に同意するか(Yesにする必要あり)
  5. 最下部の「Continue」ボタンを押す
  6. 確認画面がでます
    *2名用テーブルの数、合計支払い料金などが表示されます
    「Continue」ボタンを押す
  7. 支払い画面前の確認
    *支払い画面に進むなら「Paga Ora」のボタンを押す→支払い画面に移ります
  8. Paypalの画面になります→支払い手続き
  9. 手続き完了後、すぐにコンファームのメールが届きます。
    *迷惑メールBOXに入ること多いのですぐに確認しましょう!
    *Paypalの登録方法は簡単。10分程度の手続きです。下記ページを参考にどうぞ
    http://nanapi.jp/696/

2013年3月28日【イタリア在住:堂 剛】スタッフスタッフ一覧を見る


ローマ在住:久保出 八穂子
アーモイタリア特別プレゼント

今回、責任者のヌンツィアさんとお話しして、アーモイタリアを見て予約した方にはトラムジャズのCDをプレゼントしてくれるそうです。CDが終わったら何か新しいプレゼントを付けてくれるとか。このページをプリントして提示しましょう。
(プレゼントはあくまでもトラムジャズさんからのご厚意です。品切れの場合も怒ったりしないように・・・)
Per chi stampa e porta questa pagina, fanno un regalo CD.

イタリア在住:堂 剛スタッフスタッフ一覧を見る

店名 TRAMJAZZ(トラムジャズ)
出発地 Piazza di Porta Maggiore
行き方 ローマ・テルミニ駅から徒歩15分程度
詳しくは下記地図ご覧ください
定休日 ほぼ毎日運行しています。サイトの「PROGRAMME」ページをご覧ください
営業時間 21:00〜24:00
*出発時間より最低15分前には行きましょう。食前酒のサービスもあります
サイト www.tramjazz.com
地図
大きな地図で見る
コメント
ご感想もすでに届いております
  • 2013年10月にトラムジャズを利用して来ました。バースデーソングとシャンパンとバラの花のプレゼントもあり、一生の思い出に残る素敵な夜を過ごすことが出来ました。>>続きを読む
    • 出発地点のポルタ・マッジョーレ広場はローマ市内ならタクシーで20€ほどの場所で、時間になるとみんなが集まっているのですぐに分かりました。スタッフが予約のリストを見ながら名前を確認の上、席に案内してくれて、特典のCDを持ってきて更に帰りのタクシーの予約を入れていることも確認してくれました。これでとても安心しました。
      食事は大変食べやすく少量ずつ品数が多くてワインがすすみました。特筆すべきはスタッフのサービスが大変良く、飲み物が不足していないか常に気にかけてくれて、前菜もお代りのサービスがありました。お陰でこちらからスタッフを呼ぶことは一度もありませんでした。キャンドルの灯りの中で、心地良いジャズを聴きながら、ローマの夜景を車窓にロマンチックな夜を過ごしました。コロッセオでの休憩もまた昼間とは違ったライトアップされた景色が綺麗で素敵でした。
      デザートの際には事前に依頼しておいた通りキャンドル付きのケーキが運ばれてきてバースデーソングを歌ってお祝いしてくれました。シャンパンとバラの花のプレゼントもあり、最高の誕生日になりました。感激しました!終了後もスタッフがてきぱきとタクシー乗り場へ案内してくれ、夜12時終了という不安も全くありませんでした。
      アーモイタリアさんのお陰でとても優雅なローマでの一夜を過ごせたことに心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。(2013年11月H様)
  • お願いしておいた帰りのタクシーの手配と、当日が夫の誕生日なのでキャンドル付きのミニケーキ、更にはフルートでバースデーソングも演奏してもらえるとのこと。感激です。>>続きを読む
    • 先日はPayPalの利用の仕方を教えていただきありがとうございました。早速、登録したところタイミングよくトラムジャズから「支払い手続きが完了していない」旨のメールが届き、そのメールからPayPalでの支払い手続きが簡単にできました。そして、お願いしておいた帰りのタクシーの手配と、当日が夫の誕生日なのでキャンドル付きのミニケーキ、更には2本のフルートでバースデーソングも演奏してもらえるとのこと。感激です。夫には内緒なので、サプライズで喜んでもらえると思います。堂さんにはお世話になりありがとうございました。
      私たちは夫婦で日本旅行のイタリアツアーで行きますが、ローマでのフリーな一日が夫の思い出に残る日となることと思います。
      フィレンツェでの夕ご飯も「Trattoria I DUE G」に予約を入れるつもりです。
      本屋さんで見るガイドブックにはこんなに詳しいメニューはないので、語学は苦手なのに美味しいものを好きなように頼んでみたい私たちには助かります。
      また、新しい情報も楽しみにしています。益々ご活躍下さい。(2013年8月H様)




Copyright© 2005-2017 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM