更新日:

Ristorante "Tre Archi da Loreto"(リストランテ・トレ・アルキ)

Ristorante Tre Archi Roma
ナヴォナ広場のすぐ脇にあるコロナーリ通りすぐ右側にあります。コロナーリ通り(Via Coronari)は美しい通りで、ナヴォナ広場では高いバールもこの通りに入れば手頃です。

Ristorante Tre Archi Roma
右がオーナーのロレート氏、左がシェフのフランチェスコさん。オーナーは「厳めしい」と聞いて覚悟して行ったのですが、ちょっと愛想はなかったけど、とても丁寧に説明してくれました。

Ristorante Tre Archi Roma
お店はごくシンプルなレストラン風。格式張っていないので肩の力を抜いて食事できます。30席程度なのですぐに満席になります。

Ristorante Tre Archi Roma
ローマ名物のアマトリチャーナのスパゲッティ。ベーコンとトマトの香りと旨みがベストマッチです。誰にでもお勧めできます。

Ristorante Tre Archi Roma
ローマでよく見かける北イタリア料理の「オッソブーコ」。子牛の骨付きすね肉は良く煮込まれて、とろけるような舌触りです。とても上品な味付けで日本人好みでしょう。

Ristorante Tre Archi Roma
今回二人で大いに感動したのが、このローマ風アーティチョーク。なめらかな舌触り、爽やかな香り、これは一度食べたら病みつきになる美味しさです。絶対注文の一品です!

Ristorante Tre Archi Roma
エアコンがあって暑い日でも快適に食事できます。旅行者も地元ローマっ子も来店するので、狙うのは開店時間です。夜は予約した方が良いかも。

4.5stars 美味しいレストランが少なく食事の時間が悲しくなるローマ。でもイタリア在住6年目にして、ついにお気に入りのレストランを見つけました。しかもナヴォナ広場から徒歩1分と立地も最高です。旅行者のみならず地元ローマの人も通う、美味しくて手頃な値段のレストラン。席数が少ないのでご注意ください。
ローマのレストランには詳しくない僕ですが、今のところローマで一番お勧めのレストランです。
雰囲気 4stars
値段 4.5stars
総合 4.5stars

リストランテ「Tre Archi」は2016年4月頃から電話を一切とらなくなり、現在は閉業しているとの情報もあります。来店される方はご注意ください。(2017年9月)

【リストランテ・トレ・アルキからのお知らせ】
  • 2015年8月1日〜8月29日は夏季休業予定だそうです。

地元ローマの知り合いに教えてもらった「安くて美味しい」トラットリア

イタリアに住んで6年。毎週のように「ローマの美味しいレストランはどこですか」という質問を受けますが、実は僕も美味しいレストランを知らないのです。過去に何軒も「美味しい」と噂のレストランに行きましたが、どれもイマイチ。一回限りの旅行者にとっては許容範囲かも知れませんが、在住者は厳しい目で見てしまうのです。
でもついにローマで納得のいくレストランが見つかりました。それがこのリストランテ「トレ・アルキ」です。

ローマの中心、便が良いです。

ローマは郊外に行くと美味しいレストランも多いようですが、イタリアで最大の観光都市の場合、中心街のレストランは美味しくなくてもお客が入ってしまいます。料金も高く設定しやすいですし、ローマ人のあいだでは「町の中心では食事するな」といほど。でも今回見つけた「トレ・アルキ」はそんな常識を覆すように、町の中心ナヴォナ広場のすぐ裏にあって、手頃な値段で美味しいイタリア料理が食べられます。

席数わずか30。地元ローマっ子も通うレストラン

お店は地元ローマの人もよく通うようで、僕の行った平日の昼間で、常連の人と旅行客が半々くらいでした。席数はわずかに30席なので13時すぎには満席になりました。ただ回転は速そうなので、混雑していたら少し待つと座れるかも知れません。
室内はとてもシンプル、レストランですがカジュアルな雰囲気でリラックスして食事ができるでしょう。エアコンも付いているので快適です(ローマでエアコンなしは夏ほんとうに辛いです)。

料理はローマ伝統料理、冷凍物は使わない、すべてオーダー後調理

「オーナーのロレートさんはちょっと怖いよ」と聞いて行ったのですが、感じ良く丁寧に迎えてくれました。鼻歌まじりでメニューを聞きに来るということはないですが、でも過不足ないサービスで合格点。料理はもちろん伝統的なローマ料理が中心で、メニュー選びが楽しいです。
ロレートさん曰く、「冷凍物は使わないし、調理済み料理を温めて出すようなことはしないよ」と胸を張っていました。ローマはそういう「手抜き」のレストランが多いですが、このお店の料理はやはりワンランク上です。

パスタはローマ名物の「アマトリチャーナ」

パスタはローマ近くの「アマトリーチェ村」が発祥といわれる「アマトリチャーナのスパゲッティ(Spaghetti all'Amatriciana)」を注文。よく穴の空いた「ブカティーニ(Bucatini)」という麺が使われるソースですが、スパゲッティの方が日本人好みです。
トマト、タマネギ、そして豚のほほ肉(グアンチャーレ)を使ったシンプルなソースですが、これがとても旨い!よくベーコンで作る偽物がありますが、こちらはきちんとグアンチャーレを使っています。肉の甘みと香りが全く違います。トマトが良く煮込まれて酸味の角が取れ、まろやかな甘みを感じます。それがグアンチャーレの塩気と見事にマッチしているのです。

メインは「オッソブーコ」を注文

メイン料理は子牛の骨付きすね肉を煮込んだ「オッソブーコ(Ossobuco)」を注文しました。ハズレの少ない料理なのでローマでは良く頼む料理ですが、ここのオッソブーコは見事でした。トマトがフレッシュなので爽やかな酸味が残っていて、それでまろやかな味。肉は口に入れたらとろけるように柔らかいです。お肉を食べたらぜひ「骨髄」も食べてみてね。美味しいよ。

アーティチョークに大感動!

ローマでよく食べられる「プンタレッラ(Puntarelle)」という野菜のサラダがメニューに載っていたのですが、残念ながら収穫される春のみの期間限定料理、そこで、ローマ風アーティチョーク(Carciofi alla Romana)を注文しました。この料理もローマ発祥の超有名料理です。
アーティチョークをオリーブオイルと水で茹でたとてもシンプルな料理ですが、これが絶品です。とろけるような滑らかな舌触りで、カルチョーフィが新鮮であることが一口で分かります。
この一品だけはぜひ皆さんに食べて欲しいです。メニューでは「メイン(Secondi)」の欄にあります。2つで8ユーロは標準的な料金。前菜の盛り合わせと迷ったら、このアーティチョークを注文してください。感動です。

今回のランチの注文と会計(男一人、女一人、合計32.5ユーロ)

今回は軽いランチだったので、2名でパスタ1皿、メイン2皿の注文です。ワインも飲みませんでした。とても安く、安心して美味しい料理が食べられます。
他にも「カルボナーラ」「Tonnarelli alla Ciociara」「Fettuccine al Salmone」「ポルチーニ茸のパスタ」「子羊のロースト」「脳みそのフリット」「Alicette Gratinate」「魚介ミックスフライ」など食べてみたい料理が並んでいました。

  • テーブルチャージ:1名1ユーロ×2
  • 水:1リットル 3ユーロ
  • スパゲッティ・アマトリチャーナ(Spaghetti all'amatriciana):7.5ユーロ
  • オッソブーコ(Ossobuco):9ユーロ
  • ローマ風アーティチョーク(Carciofi alla Romana):8ユーロ
  • カフェ(Caffe'):1.5ユーロx2

【イタリア在住 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】スタッフプロフィールを見る

イタリア在住:堂 剛
「トレ・アルキ」はローマのお気に入りとなりました

今回この「トレ・アルキ」を知ることができて本当に嬉しかったです。ようやく探していた理想的なレストランを見つられて、皆さんに紹介できます。美味しくて、料金が安くて、そしてローマ中心街です。たしかに愛想はあまりないですが、でもそんなことが気にならないくらい、満足の結果となりました。

フィレンツェ在住:堂 剛スタッフスタッフ一覧を見る

メニュー(2013年7月時点)
Coperto テーブルチャージ:1ユーロ/人
Antipasti
前菜
Prosciutto(生ハム)6ユーロ、Prosciutto e melone(生ハムとメロン)8ユーロ、Antipasto Misto(前菜盛り合わせ)6.5ユーロ、Salame(サラミ)5ユーロ、Antipasto Vegetale(野菜の前菜)6.5ユーロ
Minestre
スープ
Minestrone(ミネストローネ)6ユーロ、Zuppa del Giorno(本日のスープ)6ユーロ、Tortellini in Brodo(トルテッリーニのスープ)6ユーロ、Capellini in Brodo(カペッリーニのスープ)6ユーロ
Primi piatti
パスタ
Spaghetti alla Carbonara(カルボナーラ)8ユーロ、Spaghetti alle Vongole(ボンゴレ・スパゲティ)9ユーロ、Spaghetti al Sugo(トマトソースのスパゲッティ)6.5ユーロ、Spaghetti all'Amatriciana(スパゲッティ・アマトリチャーナ)7.5ユーロ、Tonnarelli alla Ciociara()7.5ユーロ、Orecchiette ai Broccoli(ブロッコリーのオレキエッテ)7.5ユーロ、Cannelloni(カンネローニ)7.5ユーロ、Ravioli di Ricotta e Spinaci(リコッタとほうれん草のラビオリ)7.5ユーロ、Fettuccine al Salmone(サーモンのフェットゥッチーネ)8.5ユーロ、Fettuccine ai Funghi Porchini(ポルチーニ茸のフェットゥッチーネ)9ユーロ、Pappardelle alla Lepre(野ウサギのパッパルデッレ)7.5ユーロ、Risotto ai Frutti di Mare(魚介のリゾット)10ユーロ、Tortellini alla Panna(トルテッリーニの生クリームソース)8ユーロ
Secondi
メイン料理
Fegato ai Ferri(レバーステーキ)10ユーロ、Bistecca ai Ferri(牛ステーキ)12ユーロ、Lombata di Vitella(牛肩ロース)12ユーロ、Vitella al Forno(牛肉オーブン焼き)9ユーロ、1/4 Pollo Arrosto(ロースト鶏4分の1)8ユーロ、Ossobuco(子牛の骨付きすね肉煮込み)9ユーロ、Scaloppina di Vitella(牛のスカロッピーナ)9ユーロ、Melanzane alla Parmigiana(茄子のパルミジャーナチーズ焼き)8ユーロ、Scamorza(スカモルツァチーズ)6ユーロ、Spiedino Misto(串焼き肉)9ユーロ、Involtini(ビーフロール)8.5ユーロ、Carpaccio(牛肉のカルパッチョ)8ユーロ、Trippa(トリッパ)8ユーロ、Sformato di Spinaci(ほうれん草のスフォルマート)6ユーロ、Funghi Porcini Arrosto(ポルチーニ茸のロースト)15ユーロ、2 Carciofi alla Romana(ローマ風アーティチョーク2個)8ユーロ、Abbacchio Arrosto(子羊のロースト)12ユーロ、Fritto di Cervello e Fiori di Zucca(脳みそとズッキーニの花のフライ)8ユーロ
Pesce
魚料理
Sogliola(シタビラメのグリル焼き)16ユーロ、Rombo(ヒラメのグリル)16ユーロ、Alicette Gratinate(コイワシ)8ユーロ、Salmone(サーモン・グリル)10ユーロ、Frittura Mista(魚介フライ)12ユーロ
Contorni
付け合わせ
Insalata Mista(ミックスサラダ)4ユーロ、Spinaci(茹でほうれん草)4ユーロ、Cicoria(茹で葉野菜)4ユーロ、Patate Arrosto(フライドポテト)4ユーロ、Puntarelle con Alici(プンタレッラとコイワシ)4ユーロ、Broccoletti(ブロッコリー)4ユーロ
Formaggi
チーズ
Gorgonzola(ゴルゴンゾーラ)4ユーロ、Bel Paese(ベル・パエーゼ)4ユーロ、Cacioatta Romana(ローマ風羊のチーズ)4ユーロ
Dolci
デザート
Tartufo gelato(トリュフ・ジェラート)4.5ユーロ、Gelato misto(ジェラート盛り合わせ)4.5ユーロ、Tiramisu'(ティラミス)4.5ユーロ、Torta di Ricotta(リコッタチーズのタルト)4.5ユーロ、Semifreddo di Panna cotta(パンナコッタのセミフレッド)4.5ユーロ
Frutta
フルーツ

Macedonia(マチェドニア)3.5ユーロ、Ananas(パイナップル)3.5ユーロ、Frutta di Stagione(季節のフルーツ)3.5ユーロ、Frutti di Bosco(ベリー盛り合わせ)4.5ユーロ

Bevande
Vini
ドリンク・ワイン
白ワイン(Vino bianco)13ユーロから、赤ワイン(Vino rosso)13ユーロから
ハウスワイン(Vino della casa)8ユーロ
Acqua Minerale(ミネラルウォーター)3ユーロ、Coca-Cola(コカコーラ)3ユーロ、Birra(ビール)5ユーロ、Caffe'(カフェ)1.5ユーロ

店名 Tre Archi da Loreto (トレ・アルキ)
住所 Via dei Coronari 233, Roma - Italy
行き方 ナヴォーナ広場から徒歩1分。広場北側のコロナーリ通り沿いです。
電話番号 +39 06 686 5890
定休日 日曜日
営業時間 おおよそ、12:30-15:00、19:30-23:00
予算 1人20ユーロくらい(飲み物別)
備考 全てのクレジットカード利用可能
地図
より大きな地図で レストラン・トレアルキ を表示
コメント
ご感想もたくさん届いています(一部だけ紹介します)
  • この度ROMAのレストラン等をお世話になったN夫婦です。イタリアは2回目で、美食の国なのに料理が塩辛すぎると言う悪いイメージの国でした。しかし今回の旅でそのイメージは覆りました。>>続きを読む
    • 最初に行った『トレアルキ』さんは、ツアーのホテルからも近く、ローマ泊の初日夜に行かせてもらいました。アーティチョークが残念ながら品切れでしたが、あとは堂さんがお勧めになっているものと「Prosciutto e melone(生ハムとメロン)」を頂きました。どれも凄く美味しく大変満足のいく物でした。特に最初に出てきた生ハムとメロンは最高でした。食後はすぐ近くにある夜のナヴォナ広場のライトアップを満喫し、たくさんの写真をとって帰りました。そして『Ristorante TEMA』さんにも、皆さんと同じく2回も通わせてもらい、堂さんお勧めの料理を堪能致ました。プラス2回目はScampi alla griglia(手長海老のグリル焼き)とBistecca Fiorentina(フィレンツェ風Tボーンステーキ500gから)も頂きました。手長海老は普通の海老より甘くて美味しいです!手長蝦のリゾットは本当に絶品で2回とも注文しました。どれも素材が良く、シンプルな味付けが光る一品でした。おまけに2回目は凄くフレンドリーに接して下さいました。私達は明日帰国で夜9時頃からコンサートにいく前に食事を済ませておきたかったから『TEMA』に来たのだと言うと、凄くスムーズにお料理を出していただけました。タクシーもすぐに呼んで下さいました。近々イタリアに再訪し、2店舗に足を運びたいと思ってます。また是非オンタイムの情報よろしくお願いいたします。3〜4冊本をもっていったのに、役にたったのは堂さんのサイトのコピーだけでした。本当に大変お世話になりありがとうございました。楽しい旅になりました。(2013年6月N様)
  • 堂さんが紹介されているレストランをこの3日間、利用させて頂きました。ローマのCarlo Menta, Tre Archi, フィレンツェの4 Leoneです。どのレストランも、本当においしくて家族(家内、長男15才、長女12才)も大満足です。ありがとうございました。(2011年10月A様)
  • イタリア旅行に行くときは、AMO ITALIAの情報を片手にレストランを回っています。ローマの「トレアルキ」最高でした!ご紹介いただいてありがとうございました。(2011年10月B様)
  • 6月27日〜7月4日にローマ&ベネチア旅行に行って帰ってまいりました。今回の旅行に際して、AMO ITALIAの堂さんのおススメのご飯屋を回って大満足でしたので、一言お礼が言いたくてメールをお送りしました。>>続きを読む
    • ローマでは Ristorante Pizzeria Calabascio、Ristorante Tre Archi、ベネチアでは Cantina Do Spade(迷って迷ってなんとかたどり着きました!)どれもとても美味しいお店で大満足でした。何を頼めばいいのかわからないので、HPのメニューがどれだけ役立ったか・・・。逆に飛び込みで入ったロケーションばかりがよくて、値段も高くて美味しくもないお店がどれだけ多いかも痛感いたしました(涙)。やはり海外の美味しいお店はガイドブックよりも、現地に住んでいる人に聞くのが一番ですね。今度いつイタリア行くかわかりませんが(今回が2回目でした)次回もまた参考にさせていただきます。ありがとうございました。(2011年7月Y様)
  • ローマでの夕食で「リストランテ・トレ・アルキ」へ行きました。おすすめのローマ風アーティチョークに、友人達はとても満足していました。>>続きを読む
    • このトレ・アルキの前にあるジュエリーショップが最高に私好みで、興奮して買い物をしました(笑)。旅行中に、なかなか手頃な価格のかわいいジュエリーを 見つけられなかったので、良いお店と出会えてラッキーでした。同行者全員が初めてのイタリア旅行だったので、とにかくアーモイタリアの情報が大活躍でした。本当に助かりました。また是非、こちらのサイトを活用できる機会があればいいなと思っています。(2010年9月S様)




Copyright© 2005-2017 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM