Mezza Luna Trattoria (メッザ・ルーナ トラットリア)メニューあり

Orvieto Mezza Luna
レストランは町の西側に位置していて、あまり観光客が来ない地区にあります。レストランの入り口も控えめでついつい見落としてしまいます。

Orvieto Mezza Luna
お店の目印は店名にもなっている「メッザ・ルーナ=半月」です。小さな看板の小さなお店ですが、開店時間にちょっとでも遅れると満員で入れなくなります。

Orvieto Mezza Luna
このお店に来る地元客の8割が注文すると思われる「カルボナーラ」。イタリアを旅行するなら他の店でカルボナーラを食べてはダメです。この店で食べた時に後悔しますよ。。。
奥にあるのは白ハウスワイン500mlです。

Orvieto Mezza Luna
ビーフステーキもオーダー率の高い料理です。この値段でこの肉を食べられる店は少ないでしょう。搾ったレモンと肉から香り立つ炭の香りがたまりません!

Orvieto Mezza Luna
最近はビステカでなく、このパルマ風カツレツにはまっています。とてもジューシーで濃厚な味。お試しあれ!
これで8ユーロは驚異的な安さです。

Orvieto Mezza Luna
このエトルリア風ウンブリケッリも人気のパスタです。ウンブリケッリとは卵の入っていないオルヴィエートの地元伝統パスタで、讃岐うどんのような食感。オルヴィエートに来たら一度は食べて欲しい素朴なパスタ麺です。

Orvieto Mezza Luna
地元オルヴィエートの人はカルボナーラとステーキを注文する人が結構います。イタリア人の胃袋の大きさにびっくりしますが、食べることが大好きで食欲おう盛な方はぜひ試してみてください。

4つ星 ちょっと見つけにくいところにありますが、その分観光客も少なめです。味はさることながら、このお店の特徴はその安さです。毎日のように地元客であふれています。テーブルチャージやワイン、デザートなどの料金も安いので、二人で25ユーロ前後で満足のいく昼食が食べられるでしょう。
金曜日や土曜日のランチはすぐに満員になるので予約をするか、時間をずらすのが賢明です。地元の人が多いので回転も早いです。
雰囲気 4つ星
値段 5つ星
総合 4つ星半

オルヴィエートのお勧めのレストラン「メッザ・ルーナ」

オルヴィエートは美味しいレストランがあふれていることで有名ですが、そのレストランの中でもランチにお勧めするのが、この「メッザ・ルーナ」です。中心街から少し離れているので(それでも徒歩10分くらいですよ)、観光客も少なめで味に定評があります。
2000年頃にできた比較的新しいレストランですが、口コミで噂が広まり地元の人が集まるオルビエートで一番の人気店。いつも混んでいるので予約をするか、ランチであれば開店前の12時30分過ぎ、もしくは最初に入ったお客さんが出て行く14時頃が狙い目です。お客さんは毎週のように通ってくる顔なじみの人が多いので、回転も速いです。

メッザルーナに来たら「カルボナーラ」を食べなきゃ損!!!

このトラットリアの人気の一皿はなんといっても「カルボナーラ(Spaghetti al carbonara)」です。スパゲッティは絶妙なアルデンテ、分厚く切ったパンチェッタ(イタリアン・ベーコン)とたっぷりのパルメザンチーズが口の中でとろけます。周りを見回せば、このレストランに来ているほとんどの人がカルボナーラを注文しています。そうです、この店に来る人はほとんどが、このカルボナーラを食べに来ているのです。
日本人女性にはこの一皿でお腹いっぱいになるほどの量があります。二人で来る場合は、上手にシェアできるように異なった料理を注文することをお勧めします。このお店は食堂風なので自由にオーダーして問題ありません。

ビステカも人気の一品!炭火で焼いたジューシーな肉です

胃袋に自信のある人はここのお肉もお勧めです。イタリア人男性の中には、カルボナーラとビーフステーキ(Bistecca di manzo)の両方を注文する人も見かけます。10ユーロ以下で極上のステーキを食べられる店はイタリア広しといえども少ないと思います。炭火で焼いた牛肉ステーキはジューシーで芳醇な香りがです。レモンをかけてガッツリと食べてください。
*最近はビステカでなく、下記のパルマ風カツレツにはまっています。

お知らせ
パルマ風カツレツ、とても美味しかった!!!

先日カルボナーラが無償に食べたくて、久しぶりにLa Mezza Lunaに行きました。相変わらすカルボナーラは抜群に美味しかったです。カルボナーラ単品勝負ならローマのレストラン「La Carbonara」より上ですね。

そして気分を変えて「パルマ風カツレツ(Cotoletta alla Parmigiana)」を初めて注文してみました。トンカツにミートソースとパルメザンチーズがかかっているのですが、濃厚でボリューム満点、旨い!ぜひご賞味あれ。(2012年2月 アーモイタリア 堂 剛)


料理はすべてリーズナブル、安くてびっくり!です

このメッザルーナはオルヴィエートで一番安いといっても過言ではないでしょう。数年前に比べれば人気のカルボナーラは多少高くなりましたが、それでも7ユーロです。地元の人が毎日通うことでも分かるように、テーブルチャージやワインなども料金が随分と安いです。
ちなみに僕は友達と二人でランチに行って、ワイン、カルボナーラ、ビーフステーキ、デザート、カフェを注文。テーブルチャージを含めた支払いは23.50ユーロでした。これならもっと注文すべきだったかなと後悔するほどの安さです。

2008年10月号の雑誌『Miss』にも紹介されました

本サイトでこのレストランをお勧めしていたら、2008年10月号の女性誌『MISS』(世界文化社)にも掲載されました。雑誌の中でのお勧めもやっぱりカルボナーラ。オルヴィエートに来たらここのカルボナーラを試してみることをすすめます。

最近はまっている2名分のオーダーは下記の通りです。
ランチ2名合計25ユーロ程度

軽く食べたい場合、最近は下記のように2名でオーダーしています。店員さんもよく理解してくれていて、小皿を2名分持ってきてくれてシェアできます。(2012年10月更新)

  • テーブルチャージ:1名1.10E・・・2.20ユーロ
  • ハウスワイン500ml・・・・4ユーロ
  • カルボナーラ1皿・・・・7ユーロ
  • パルマ風カツレツ・・・・8ユーロ
  • 野菜の付け合わせ・・・・2.5ユーロ
  • デザート・・・・2.3ユーロ
オルヴィエート担当 堂 剛
僕が「メッザ・ルーナ」をお勧めします!

オルヴィエートで「La Palomba」とならんでお勧めのレストランがこの「Mezza Luna」です。このお店の特徴はなんといってもその安さでしょう。ユーロ導入後、物価高騰が止まらないイタリアですが、ここのランチは胃袋もお財布も満足しますよ。

フィレンツェ在住・堂 剛スタッフスタッフ一覧を見る

店名 Trattoria Mezza Luna (メッザ・ルーナ)
住所 Via Ripa Serancia, 3 - 05018 ORVIETO (TR) Italy
行き方 オルヴィエートの町のほぼ中心にあるレプッブリカ広場(Piazza della Repubblica)からのびるロッジャ・メルカンティーニ通り(Via Loggia dei Mercantini)を抜け、突き当たり右すぐ。
電話番号 +39 0763-341234
定休日 日曜日
営業時間 12:30-14:30 19:30-22:00
座席数 30席くらい
席料 1.10ユーロ
予算 1人15ユーロくらい(飲み物別)
メニュー

《プリモ・ピアット》
Spaghetti al Ragu'(ミートソース・スパゲッティ)6ユーロ、Spaghetti al carbonara(カルボナーラ)7ユーロ、Spaghetti alla amatriciana(トマトとベーコンのローマ風ソース)7ユーロ、Tortellini al ragu'(ミートソースのトルテッリーニ)6ユーロ、Tortellini alla panna(トルテッリーニの生クリームソース)6ユーロ、Tortellini alla norcina(ハムのソースのトルテッリーニ)6.5ユーロ

《パスタ・フレスカ(手打ちパスタ)》
Gnocchi al ragu'(ミートソースのニョッキ)6ユーロ、Gnocchi ai quattro formaggi(4種のチーズのニョッキ)6ユーロ、Umbrichelle al ragu'(ミートソースのウンブリケッリ)6ユーロ、Umbrichelle alla amatriciana(トマトとベーコンソースのウンブリケッリ)7ユーロ、Umbrichelle all'Etrusco(ウンブリケッリ・キノコソース) 7ユーロ、Fettuccine al ragu'(ミートソースのフェットゥチーネ)6ユーロ、Fettuccine ai carciofi(アンティチョークソースのフェットゥチーネ)6ユーロ、Fettuccine ai funghi porcini(ポルチーニ茸のフェットゥチーネ)7ユーロ、Ravioli al ragu'(ミートソースのラヴィオリ)6.5ユーロ、Ravioli ai funghi porcini(ポルチーニ茸のラヴィオリ)7ユーロ

《セコンド・ピアット》
Bistecca di manzo(ビーフステーキ)8.5ユーロ、Lombata di manzo ai funghi(きのこ風味の牛リブロース)9ユーロ、Paillard(パイヤール子牛の網焼き)5ユーロ、Braciola di maiale(豚肉の炭火焼)7ユーロ、Arrostini misti(肉のオーブン焼き盛り合わせ)7.5ユーロ、Griglia mista(炭火焼盛り合わせ、2人前より)8.5ユーロ、Cotoletta alla milanese(ミラノ風カツレツ)6.5ユーロ、Cotoletta alla parmigiana(パルマ風カツレツ)8ユーロ、Scaloppine al vino(薄切り肉のワイン風味)6.5ユーロ、Scaloppine al limone(薄切り肉のレモン風味)6.5ユーロ、Scaloppine ai funghi porcini(薄切り肉のポルチーニ茸風味)8.5ユーロ、Salsicce alla griglia(ソーセージ・グリル焼き)5.5ユーロ、Omelette(ハムとチーズのオムレツ)5ユーロ

《デザート》
Panna cotta al cioccolato(パンナコッタ・チョコレートソース)、Panna cotta alla frutta di bosco(パンナコッタ・ベリーソース)2.30ユーロ、Torta di mele(りんごのタルト)2.30ユーロ

《飲み物》
Vino della casa(ハウスワイン500ml)4ユーロ、Caffe'(カフェ)1ユーロ

2008年11月現在

地図
大きな地図で見る


Copyright© 2005-2017 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM