オルビエートに車で来る場合の注意点

オルビエート中心街

オルビエートはイタリアの他の町と同様に許可車が入れない「交通規制区域(ZTL)」がありますが、フィレンツェやローマほど厳しくなく、町の中心街(歴史的市街区)の中もレンタカーで入ることができます。ただしその中でも交通規制区域(ZTL)は進入禁止ですので、標識をしっかり見て注意する必要があります。

駐車場はオルビエート国鉄駅近くにも、町の中心街にも十分にあって、年末年始のウンブリアジャズ祭以外の時は、まず問題なく駐車スペースを見つけることができるでしょう。無料駐車場、有料駐車場、両方ともにあります。

【オルビエート在住:堂 剛 - Tsuyoshi Doh】

割引サービス
オルヴィエートの車交通事情

イタリアの古い都市、歴史街は必ず交通規制があります。ローマやフィレンツェなどの中心街は許可車以外一切進入できません。それらの都市に比べるとオルヴィエートは規制が緩いですが、それでも一般車が入れない道がたくさんあります。

交通規制区域(ZTL)の入り口には必ず標識があるので、十分に交通標識に注意しながら走りましょう。規制区域には監視カメラが付いていて、レンタカー利用の場合も違反切符が日本まで届きます。1回の違反で80ユーロ程度と高額です。

フィレンツェ在住・堂 剛スタッフプロフィールを見る


オルヴィエートの駐車場について


より大きな地図で Parking in Orvieto を表示

(1)オルヴィエート国鉄駅の東側

駅に隣接した東側には200台くらい停められる大きな無料駐車場があります。オルヴィエートの住人は通勤に電車を利用する人が毎朝ここに駐車します。またオルヴィエート観光にくるツアーバスなどもここに駐車して、観光客は駅の中を渡って、ケーブルカーに乗ってオルヴィエート中心街に出ます。

(2)町の東側:元軍隊宿舎の駐車場

VIA ROMAの北側に200台ほど停められる無料駐車場があります。オルヴィエートの上の町で一番大きな無料駐車場です。国鉄駅から車で上って来て、上の町に到着するとすぐ右側に(P)のマークがあります。塀に囲まれた大きな敷地です。

(3)町の東側:カーエン広場の駐車場

(2)の旧兵舎の隣、ケーブルカー駅の正面に無料と有料の駐車スペースがあります。各40台くらい駐車可。無料(白線)のところは混んでいることが多いです。

(4)町の中心:マルコーニ広場(Piazza Marconi)

ドゥオモの裏側にあるマルコーニ広場は50台くらい停められる有料駐車場です。オルヴィエートの有料駐車場はどこも1時間1ユーロ程度です。

(5)町の中心:ドゥオモ横の駐車場(Piazza Marconi)

(4)のマルコーニ広場のすぐ近く、ドゥオモの脇、ソリアナ通り沿いにも小さい有料駐車場があります。ここは駐車場の係員がいて後払い式となります。町の最も中心にあたります。

(6)町の西側:Campo della Fiera駐車場

街の西側の立体駐車場、有料で500台くらい停められます。係員がいるので支払い方法、システムも分かりやすいでしょう。旧市街の外ですが、無料エレベーターで中心部まで出ることができます。観光シーズンは、この駐車場か、軍隊宿舎か、駅の駐車場が一番空いていて停めやすいです。




Copyright© 2005-2017 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM