Ristorante Il Vico del Gusto(イル・ヴィーコ・デル・グスト)

Ristorante Il Vico del Gusto
こぢんまりした可愛い外観のレストラン。小道にあるので地図を片手に目指しましょう。

Ristorante Il Vico del Gusto
オーナーのアンナさん。お店はオープンして1年半だそうですが、おそらく地元の常連客がいっぱい付いていることでしょう。僕もレッチェに行ったら必ず寄ること間違いなし。それほど美味しいです。

Ristorante Il Vico del Gusto
店内はプチレストランといった可愛い造りです。

Ristorante Il Vico del Gusto
絶品だった魚介の盛り合わせ。この4種の他、別皿でコイワシのマリネも付いてきます。シンプルですが、これほど美味しい冷製の前菜にはなかなか出会えません。

Ristorante Il Vico del Gusto
絶品!魚介のトロフィエ。これを食べずしてレッチェに行ってはいけません。イタリアで食べたパスタのベスト10入りは間違いないです。7ユーロは安い。

Ristorante Il Vico del Gusto
こちらはお店お勧めのからすみのかかったパスタ。十分美味しいですが、でも上の魚介のトロフィエの方が数段上の味でした。味付けはどれも上品でお店のレベルの高さが感じられます。

Ristorante Il Vico del Gusto
記憶に残る素晴らし出来のティラミス。特にお勧めとも言っていませんでしたが、これは絶品でした。食後は満腹でもドルチェを頼んでみましょう。僕たちも2人で1品のみ注文。

Ristorante Il Vico del Gusto
店内は小さなホールが2つあります。落ち着く雰囲気がとても良いです。もちろんトイレもとても綺麗でした。

4.5stars レッチェに滞在して、町を徘徊して見つけた「超おいしい」レストラン。それがここ「Il Vico del Gusto」。南イタリアでは魚介のレストランを中心に食べ歩きしていますが、このレストランの味はトップクラスにはいるでしょう。ローマやフィレンツェだったら、この倍の料金は取られる「味わい」です。
レッチェで美味しい魚貝を食べたい人は、ぜひこのレストランの近くに宿泊して、料理を堪能してみてください。
雰囲気 4.5stars
値段 4.5stars
総合 4.5stars

メニューを確認しながら、最後にたどり着いたレストラン

レッチェにはメイン通り沿いにレストランやトラットリアが多いですが、そんな観光客相手のお店では面白くない。そう思って、レッチェの町の「隠れた名店探し」に出かけました。お店の条件は3つのみ。
・雰囲気が良く、落ち着けるお店
・高すぎず、パスタ一皿10ユーロ前後
・メイン通りでなく、観光客が気づきにくい立地
数軒のめぼしいレストランのメニューを見ながら1時間ほどさまよってたどり着いたのがこの「Il Vico del Gusto」。大当たりでした!

小ぶりで綺麗な店内

お店は50席くらいで小さいので、安心感があります。大きなホールでたくさんの人に囲まれて食事するのも楽しいですが、こぢんまりしたレストランはやっぱり落ち着きますね。アットホームな雰囲気ですが、テーブルクロスなどはパリッとしていて、ヨーロッパの小さな地元レストランという感じで居心地良いです。

店員さんも感じ良かったです

この日のランチは1件のみの予約で、しかも開店一番に入ったのでとても寛げました。給仕の人もオーナーさんもちょくちょくテーブルを見に来てくれて、皿を下げるタイミング、次の料理を持ってくるタイミングもバッチリです。小さいながらしっかりとサービスが行き届いています。

まずは魚介の前菜盛り合わせ。旨い!

暑くて食欲があまりなかったので、店員さんにメニューを聞きながら、一番あっさりしている前菜をオーダー。魚介の冷製前菜はどれも大差ないであろうと思っていたら、これが素晴らしく良くできた一皿でした。ここまで美味しい魚貝の前菜はそうそう食べられないと思います。イカとバルサミコ酢の和え物、イカ海老ムール貝のマリナータ、タコとトマトの和え物、海老とセロリのマリネ、コイワシの塩漬けの5品盛り。

この盛り合わせはどなたにもお勧めです。疲れた身体に酢の物はとても美味しかったです。僕はタコとトマトの和え物が気に入りました。イタリアのタコは上手に柔らかく調理していてとても美味しいです。相方はイカのバルサミコ酢和えを気に入っていました。ちょっと甘みがあって独特の味わいです。

ハウス白ワインはイマイチ

白のハウスワインを頼みましたが、これはイマイチでした。前日も他のレストランで注文した白のハウスワインはあまりピンと来ませんでした。レッチェは白ワインがあまり美味しくないのかな。ロゼを結構飲むそうです。
魚介にはやっぱり白を頼みたいという人は、ぜひボトルの白を頼んでみてください。

パスタはバカウマ!熱々でサービスされます

お客さんが少なかったというのもあるかも知れませんが、パスタが超熱々でサービスされました。イタリアでは珍しいし、とても嬉しかったです。熱々をフーフーしながら食べるパスタは抜群に美味しかったです。

  • 魚介のトロフィエ(魚介のトロフィエ)
    写真からすでに分かる通り、抜群に美味しいです。トロフィエのモチモチした食感が堪らなく、アルデンテの茹で具合は日本人好みです。入っている海老も味が濃くてプリプリ。プチトマトと魚介の香りのソースがとろけるように絡んでいます。イタリア国内で食べたパスタでトップクラスの美味しさです。
     
  • アサリ、スカンピ、からすみのタリオリーニ(Tagliolini neri con vongole, scampi e bottarga)
    勧められて注文したパスタ。たしかにメニューを読む限りは一番気になる存在。でも上記トロフィエが美味しすぎて、こちらはもうワンランク下という感じ。それでもここまで美味しいパスタはそう食べられないでしょう。

ティラミスも絶品!

南イタリアはドルチェが美味しくて有名ですが、ここまで美味しいティラミスを食べられるとは驚きです。
デザートはメニューに載ってなく、口頭で伝えられます。他にも魅力的なデザートがありました。分からなかったらとりあえず「ティラミス」を注文しておくと良いでしょう。食べなきゃ損!イタリア旅行で一番美味しいデザートになること間違いなしです。

今回のランチの注文と会計(男一人、女一人、合計38ユーロ)

テーブルチャージ、ミネラルウォーター、デザートともに良心的な値段で、とても正直なレストランだと感心しました。

  • サービス料:1.5ユーロ×2=3ユーロ
  • 水(1リットル):1.5ユーロ
  • 白ワイン(0.5リットル):4ユーロ
  • 魚介の前菜盛り合わせ(Antipasti misti del mare):9ユーロ
  • 魚介のトロフィエ(Trofiette alla pescatora):7ユーロ
  • アサリ、スカンピ、からすみのタリオリーニ(Tagliolini neri con vongole, scampi e bottarga):9ユーロ
  • ティラミス:3.5ユーロ
  • カフェ:1ユーロ
  • 合計38ユーロ

【2011年8月、フィレンツェ在住 堂 剛】スタッフプロフィールを見る

シチリア在住:小湊 照子
私が「Il Vico del Gusto」をお勧めします!

料理の味は極上です。そして料金設定も良心的で、サービスも申し分ない。自分の家の近くにあったら間違いなく毎週通うレストランとなるでしょう。
特にパスタの味と調理加減には感動しました。あとデザートも絶対に食べた方が良いです。ティラミス以外もきっと美味しいことでしょう。次回はセコンド・ピアット(メイン料理)も食べて見たいです。

イタリア在住:堂 剛 Tsuyoshi Dohスタッフスタッフ一覧を見る

メニュー(2011年8月現在)
Coperto テーブルチャージ:1.5ユーロ/人
Antipasto Mare
魚介の前菜

Insalata di mare agli agrumi(魚介のサラダ)、Soutte' di cozze con crostini(ムール貝のソテー)、Gamberetti alle verdure(小海老のサラダ仕立て)、Moscardini fritti(ジャコウダコのフリット)、Polpo a pignata(タコの煮込み)、Cozze gratinate(ムール貝のグラタン)、Carpaccio di tonno(マグロのカルパッチョ)、Tartara di scorfano con mousse di sedano(フサカサゴのタルタル)、Frutti di mare(魚介盛り合わせ)

Antipasto
terrra
山の前菜

Caprese(カプレーゼ)、Ventagli di bresaola con mousse di caprino(ブレサオラ)、Formaggi e affettati misti(チーズとハム盛り合わせ)、Polpettine(揚げ団子)、Pittule(小麦粉のフライ)、Mix di verdure(ミックス野菜)

Primi piatti
魚介のパスタ

Trofiette alla pescatora(魚介のトロフィエ)7ユーロ、Gnocchetti alla rucola con gamberi e vongole(小海老とアサリのルッコラのニョッキ)、Tagliolini neri con scampi, vongole veraci e bottarga(アサリ、スカンピ、からすみの黒いタリオリーニ)9ユーロ、Risotto al gambero rosso con trito di rosmarino(海老のリゾット)

Primi piatti
山のパスタ
Pappardelle ai porcini(ポルチーニ茸のパッパルデッレ)、Ciceri e tria、Orecchiette con le rape(カブの葉のオレキエッテ)、Orecchiette con pomodorino fresco e formaggio ricotta(生トマトとチーズのオレキエッテ)、Fave e cicorie(空豆とチコリ)
Secondi piatti
魚介のメイン料理
Frittura di paranza*(本日の魚のフリット)、Spada ai ferri(カジキマグロのグリル焼き)、Gamberoni al pepe rosa(海老のグリル)、Tagliata di tonno al sesamo(マグロのタリアータ、ごま風味)、Pesce fresco al carrello(本日の各種魚)
Secondi piatti
山のメイン料理

Entrecote di angus(ラントルコット)、Filetto ai tre pepi(ヒレ肉コショウ風味)、Paillard(パイヤール)、Tagliata "al Vico"(タリアータ)、Fagottino bufala e porcini(モッツァレッラとポルチーニ茸のファゴッティーノ)

Dolci
デザート

Ananas al "Vico"(パイナップル)、Tortino al cuore caldo di cioccolato(生チョコのトルタ)、Torte della casa(自家製タルト)、Coppa al caffe' con panna(カフェのパフェ)Spumone artigianale(手作りスプモーネ)、Sorbetto vodka e limone(ウォッカとレモンのシャーベット)


店名 Il Vico del Gusto(イル・ヴィーコ・デル・グスト)
住所 Vico dei Fieschi, 14 c, 73100 Lecce, Italia
行き方 レッチェの中心街から徒歩5分
電話番号 +39 0832 246931
メール info@ilvicodelgusto.it
定休日 火曜日定休、1月は休み
営業時間 不明(おそらく12:30-15:00、19:30-23:00)
予算 1人20〜30ユーロくらい(飲み物別)
サイト http://www.ilvicodelgusto.it/
地図
大きな地図で見る



Copyright© 2005-2018 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM