アーモイタリアが勧める、レッチェのホテル5軒

レッチェのホテル

(1) ディモーラ・ストーリカ・トッレ・デル・パルコ 1419 / Dimora Storica Torre Del Parco 1419

日本人にはほとんど知られていませんが、レッチェは南イタリアでも有数のリゾート都市。そのため豪華でクオリティの高いホテルが多いです。このディモーラ・ホテルはその中でもトップクラス。もし新婚旅行やリッチな旅を求めるなら、このホテルなら間違いないでしょう。宿泊者からの評価も最高得点で、ホテルのサービスに不足しているものはないです。満足できること間違いないホテルです。立派な建物と庭園があるので、ホテルの中を歩くだけでも楽しいです。


レッチェのホテル

(2) ディモラ・サン・ジュゼッペ / Dimora San Giuseppe

上の「ディモーラ・ストーリカ」よりもさらにレッチェの中心にあるホテル。立地は100点です。ローマ円形闘技場から徒歩5分以内で、全室にエアコンと無料Wi-Fi、薄型TV、専用バスルーム付き、一部の部屋には通りの景色を楽しめるバルコニーも付いています。ビュッフェ式朝食も高評価でイタリア式のケーキ、クロワッサン、フルーツ、シリアルなどがあります。立地も良いので日本人旅行者も良く宿泊しますが、建物と客室の美しさ、清潔さ、調度品の品の良さなど高評価です。


レッチェのホテル

(3) スイ・テッティ・ラグジュアリー・ルームズ / Sui Tetti Luxury Rooms

こちらもレッチェの中心(北側)サンタ・クローチェ聖堂から500mにある人気のレンタルルームです。ホテルではないですが、その分低価格で内装もとても綺麗です。しかも設備も完璧でエレベーターも付いています。各部屋にはテレビ、エアコン、バスルームはもちろん、無料Wi-Fiもあり。屋上のテラスにはホットタブがあって町のパノラマが一望できます。内装はリニューアル済でとても綺麗。ここに泊まるならジャグジー付きのスイートに泊まるべき。わずか2000円程度の差で最高のラグジュアリーな滞在が体験できます。


レッチェのホテル

(4) パラッツォ・グイド / Palazzo Guido

こちらもレッチェ中心地、サンタ・クローチェ大聖堂からわずか200メートル。わずか7部屋のB&Bですが、普通のB&Bと思ってはいけません。16世紀の貴族の館を改築した施設で、内装の美しさ、調度品もモダン&シックで素晴らしいです。センスがとても良いです。もちろん無料WiFiやテレビなど設備はすべて整っていて、もっとも嬉しいのが無料のレンタルサイクルです。レッチェは車通りも少なく日本人でも安心して町をサイクリング楽しめます。貴族の宮殿は一度泊まってみる価値があります。


レッチェのホテル

(5) サレント・リビング / Salento Living

レッチェ大聖堂から450mに位置するSalento Livingは、石造りのモダンな自炊式の宿泊施設(レンタルアパート)で、室内で食事をしたい方には最適です。南イタリアは美味しい食材が豊富なので、魚介のお惣菜やワインを買ってきて、家で食べるのは最高の贅沢でしょう。設備も整っていて館内全域の無料Wi-Fiもあります。一番大きな部屋タイプが「スタジオ」で大人4人まで宿泊可。2階もあってエアコン、簡易キッチン、リビング/ダイニングエリア、薄型テレビが付いています。レッチェでキッチン付きアパートを探している方には「スタジオ」がお勧めです。

小林
日本人アテンド

1999年からプーリア州レッチェ在住です。レッチェや周辺の町については何でもご相談ください。プーリア州の魅力をご紹介いたします。お問い合わせはこちらまで(小林):lecce-tour@amoitalia.com

レッチェ在住:小林 幹子スタッフスタッフ一覧を見る




Copyright© 2005-2017 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM