イタリア旅行のお勧めお土産ランキング

Knorr Risotto & Kinder
イタリアのカラスミ=ボッタルガ。安いスーパーなら一腹10ユーロ程度で購入できます。病みつきになる美味しさです。

Knorr Risotto & Kinder
簡単に誰にでも作れて、そして美味しいクノールの即席リゾット(右)と、イタリアの超有名キンダーチョコレート。
どちらも安くて大量のお土産に最適です。

Gloves Luciano Florence
ちょっと高級なお土産にお勧めなのが、革手袋やマフラー。質がとても良く、しかも日本で買う半額程度です。
お気に入りはフィレンツェの老舗手袋店「ルチアーノ」。店員さんが親身になって好みを選んでくれます。

  1. ボッタルガ(イタリアのカラスミ)
    最近はボッタルガ(マグロの卵巣のカラスミ)を良く買って帰っています。とても美味しいですよ。日本では一腹5000円くらいするカラスミも、イタリアのスーパーで安ければ1,000円から手に入るのでお土産に最適です。そのままスライスしておつまみにしても美味しいですが、すり下ろしてパスタにするとさらに感動の味となります。長友の大好物パスタとしても有名になりました。真空パックで軽いので、料理好きな方はたくさん買って帰りましょう。こちらのブログでもお勧めしています(ブログ)。
  2. 即席リゾット(Knorr Risotto)
    どこのスーパーでも買える超オススメのお土産。作り方もいたって簡単で水を入れた鍋にリゾットの元を全部注いで、あとは火にかけながら15分混ぜ続けるだけ。日本では入手困難ですし、レストランレベルの本当に美味しいリゾットが完成するのでお勧めです。一袋2人前で1.3ユーロと安いのも良い!
  3. キンダーチョコ(Kinder)
    一時期はLindt(リンツ)が好きで良く買っていましたが、銀座に直営店ができたのと、イタリア製の方が良いということで、最近はキンダーチョコを買っています。バーチのキスチョコも良いのですが、ちょっとひねってキンダーです。キンダーチョコは名前とは裏腹にイタリアの超有名チョコなんですよ。
  4. カントゥッチ(Cantucci)
    日本でもちょっと知られるようになったトスカーナ州のプラート発祥のビスケット。とても堅いので甘いワイン・ヴィンサントに浸けて食べることが多いですが、紅茶やコーヒーにも良く合います。素朴な味でイタリアらしいドルチェです。
    フィレンツェの店舗『ダ・ミリアーナ』のカントゥッチがおすすめです。
  5. チーズ(Formaggi)
    イタリア産ワインは日本でも手に入るけど、本場のチーズはなかなか難しいですよね。熟成チーズなら腐る心配もないですし、大きなお店なら真空パックもしてくれます。ちなみに真空パックは「ソットヴォート(sottovuoto)」と言います。日本で買うと本場の3、4倍するので、好きな人には喜ばれます。一緒にチーズ用のジャムや蜂蜜を渡せばかなり豪華なお土産になります。
  6. 皮小物、手袋、マフラーなど
    これは家族やワンランク上のお土産として良く買います。手軽なキーケースや小銭入れ、ちょっと奮発してカシミヤのマフラーも良いですね。日本と比べると革製品や高級衣料品はとても安いです。特に日本はメイド・イン・イタリーが驚くほど高価なのでお勧めです。手袋はサイズをチェックしてくると良いですよ。あと、自分へのお土産にもお勧め。
    最近は手袋とマフラーはここで買っています 。『手袋ショップ・ルチアーノ

【イタリア在住 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】スタッフプロフィールを見る

イタリア在住:堂 剛
お土産はお菓子・食べ物が好評。

参考になったでしょうか。
他にもワインとか文具雑貨も買って帰りましたが、僕の周りではお菓子が一番喜ばれますね。あと職場で配るのにも便利です。イタリアでお土産に困ったらぜひスーパーマーケットに立ち寄りましょう。掘り出し物がワンサカ見つかりますよ!
スーパーでの買い物の仕方はこちらで説明しています

イタリア在住:堂 剛スタッフスタッフ一覧を見る




Copyright© 2005-2016 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM