Il Vegetariano(イル・ヴェジェタリアーノ)

Il Vegetarianoお店の入り口はシンプル。質素すぎて見逃さないようにしてください。でも店内は十分に広く50名くらいは同時に食事ができます。店内は長テーブルが多く相席になりますが、ドア付近には個人用の小さなテーブルもあります

Il Vegetariano料理はこんな感じで一皿に盛られてきます。エスニックな野菜料理が多いですが、左に見えるのはポレンタです。チョコレートケーキも絶品です

Il Vegetariano銭湯の番台のような場所が注文窓口兼レジ。その奥、壁にかかっているのがメニューで毎日かわります。レジ正面に見えるショーケースのあたりが料理配膳場所です

Il Vegetariano壁にかかっているホワイトボードには今日の料理一覧が書かれています。プリモとセコンドに別れていて、セコンドピアットが一皿料理となります

Il Vegetarianoセイタンと芽キャベツの煮込みとライス、サラダの盛り合わせです。セイタンとはグルテンミートといってまるでお肉を食べているみたい。この一皿で9ユーロ(1400円)です。

Il Vegetariano野菜(ビエートラ)のスフォルマート(8ユーロ)。お勧め、とても美味しかったです。

Il Vegetariano洋梨とクルミのタルト、お好みでヨーグルトかホイップクリームを添えてくれます。ケーキは全てその日に作っていて、中央のスポンジがしっとりと柔らかく、満腹でもペロリと入ってしまいます

Il Vegetarianoこんな山盛りのドルチェは見たことありません。盛りつけは食堂風ですが味は極上です
5つ星 フィレンツェの中心街から少し離れているため観光客はほとんど来ない、地元の人にのみ人気のトラットリア。それだけ行く価値が高いです。
セルフサービスのためイタリア旅行初心者には少々注文が難しいですが、食べたら大満足の味。食堂風の店内は好みが別れるところでしょうが、料金が安く、そしてとても美味しいので、コストパフォーマンスは最高です。甘いものが好きでない僕ですが、ここのドルチェは絶品です!
雰囲気 4つ星
安さ 5つ星
総合 4.5つ星

観光客にはほとんど知られていない、フィレンツェの人気店

フィレンツェで食事と言えば、フィレンツェ風Tボーンステーキや、内蔵料理のモツやハチノス、レバーペーストのブルスケッタを思い浮かべますが、この「Il Vegetariano(イル・ヴェジェタリアーノ)」はその店名のとおりヴェジタリアンのレストランです。地元フィレンツェっ子には有名で開店と同時に席が埋まっていく超人気店なのです。
なぜそんなに人気かというと「安くて美味しい」から・・・。この料理が野菜だけなの?と疑うほど、どの料理も味わい深く、コクがあります。 ただ難点は、お店の場所が分かりにくく、予約できないため開店と同時に行く必要があります。またセルフサービスで、英語のメニューもないので度胸も必要となります。でもここをマスターすればフィレンツェ通の仲間入り、どのレストランでも怖くなくなるでしょう。

まるで大学の学食!席も自分で確保、料金先払い、トレーを持って料理を待ちます

夜は19時30分にオープンしますが予約はできません。開店時間に行くのがベストでしょう。10分遅れるとそれだけ混雑して、注文がしにくくなります。
お店の中は白い壁と木のテーブルだけのシンプルで伝統的なトスカーナ風。入店したらまず好きな席を、帽子やマフラーなどで確保しましょう。そしてレジに向かいます。そう、ここは大学の食堂のようなシステムで、全てセルフサービスなのです。
レジの横には大きな黒板にチョークでメニューが書かれてあります。すべてイタリア語。分かりにくいですが、基本はピアット・ウニコ(一皿料理)で、どれを選んでも外れなしです。レジで料理の他、お好みでワイン、デザート、お水も注文して料金を払います。レシートとオーダーの書かれた半券をもらったら、脇にあるトレーにフォークやナイフ、コップを用意して、調理窓口に向かいます。ここで半券を渡せばスタッフが手際良く料理を出してくれます。

ここのドルチェは別格です!デザートを試さなかったら後悔しますよ!

食後にドルチェをあまり食べない僕でも、ここでは必ずケーキを頼みます。イル・ヴェジェタリアーノのケーキは甘すぎず、作りたてで、素材の旨さが最大限引き出されています。種類も、洋梨とクルミのタルト、チョコレートケーキ、リコッタとレモンのケーキ、にんじんとピスタチオのタルト、ブルーベリーソースのチーズケーキなどなど、シンプルですが魅力的なものばかり。
ドルチェはすべて同一料金(4ユーロ=640円)なので、「ドルチェ」と注文した後に、ショーケースの中を眺めながらじっくり選べます。
ハウスワインも1リットル入り、料理も山盛りで十分な量、ドルチェも豪快に取り分けてくれます。ワインを飲んでも一人15ユーロ(2400円)で夕食を食べれるのは、フィレンツェで破格の安さです。美味しいものに目のない方は、ぜひこの難関レストランにチャレンジしてみてください。旅行のいい思い出にもなるでしょう。

【イタリア在住:堂 剛】


オルヴィエート担当 堂剛
僕のお気に入りナンバーワン!!!

この「イル・ヴェジェタリアーノ」はイタリア人の友達に連れて行ってもらい、虜になってしまったレストラン。料金の安さもさることながら、僕は庶民風の雰囲気が好きです。店の雰囲気通り、店員さんもみな親切、お客さんも若い人から年配まで、みな落ち着いていて感じがいいです。ちょっと遠いので行く機会は減りましたが、フィレンツェに遊びに行く友達にはいつも勧めています。

フィレンツェ在住・堂 剛スタッフスタッフ一覧を見る

メニュー(2012年時点)
Primo Piatto
プリモ
Zuppa di fagioli con l'occhio e orzo(インゲン豆、レンズ豆、小麦のスープ)5ユーロ、Fiocchetti con ragu' vegetariano(野菜ラグーのフィオッケッティ)、Miglio al forno con zucca gialla e mozzarella(黄色のカボチャとモッツァレラチーズの粟)6ユーロ、Zuppa di cipolle alla francese(フランス風タマネギスープ)5ユーロ
Secondo Piatto
メイン料理
Sformato di bietola e patate alla mugellana(ビエトラとポテトのスフォルマート)8ユーロ、Gratin di broccoli al parmigiano 8ユーロ、Stufato di cicerche e cardi + Quinoa + Carote al sesamo 8ユーロ、Brasato di seitan e cavolini di bruxelles + Riso giallo + Insalata mista 8ユーロ
その他料理
デザート
すべて4ユーロ
Yougurt con miele e frutta secca、Latte alla portoghese、Torta di arance e semi di papavero(オレンジのタルト、ケシのみ入り)、Torta di cioccolato e yogurt(チョコレートとヨーグルトのタルト)、Torta di pere e noci(洋梨とクルミのタルト)、Torta di cioccolato e nocciole(チョコレートとマカダミアナッツのタルト)、Crostata di ricotta e limone(リコッタチーズとレモンのクロスタータ)、Tronchetto con frutta secca e crema di marroni、Zuppa tartara con pere e mirtilli freschi、Crumble di mele, prugne e fiocchi di avena (senza zucchero)

店名 Il Vegetariano(イル・ヴェジェタリアーノ)
住所 Via Delle Ruote, 30/R 50129 Firenze (FI), Italy
行き方 フィレンツェSMN駅から東に徒歩15分。インディペンデンツァ広場とサン・マルコ広場の中間に位置します。少々分かりにくいですが、行く価値ありです。
バスで行く場合は、4番、12番、20番(バスの番号は変わっている場合があります。路線図等でご確認ください)
電話/FAX番号  +39 055 475030
定休日 月曜日(土曜、日曜、祝日は夕食時間のみ営業)
営業時間 12:30 - 15:00
19:30 - 24:00
予算 料理、ドルチェ、ワイン、水などを注文して、1人15ユーロくらい。
地図
大きな地図で見る
フィレンツェのクチコミ情報

フィレンツェに留学中の友達に連れられてレストラン「Il Vegetariano」に行きました。彼女も初めてのようで戸惑ってしまい、無事料理を確保して席に着いたときには二人とも疲れてました・・・でも店員さんはみなさん親切でした。料理は本当に美味しいです。デザートも美味しいと聞いていたので二人とも注文しました。リコッタチーズのケーキとティラミスです。料理、ドルチェ、ワインすべてが今回のイタリア旅行で一番美味しいと感じました!ボリュームもたっぷりです!フィレンツェに行く時は必ず訪れるレストランとなるでしょう。
(2007年3月:ササキ 東京都)





Copyright© 2005-2017 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM